「 投資を考える 」 一覧

「損しないこと」が大切

2016/12/11   -投資を考える, コラム

著名投資家ウォーレン・バフェット(Warren Edward Buffett)の名言のひとつ。 「ルールその1:絶対に損をするな。ルールその2:絶対にルール1を忘れるな」 (原文)「Rule #1: …

あたりまえのことを見失わない

2016/12/10   -投資を考える, コラム

株式投資に没頭していると、自分では気づかないうちに冷静さを失っていることがありますね。 「想像を超えた事件や事故による株価の上げ下げ」「アナリストによる市場予測」「不安をあおるニュース」などにうろたえ …

ブランドは細部に宿る

2016/12/08   -投資を考える, コラム

建築やデザインの業界では、「神は細部に宿る」「ブランドは細部に宿る」という言葉があり、「良い作品、良い仕事は細かいところにこだわって作られている、ディテールをおろそかにしてはならない」という意味で使わ …

投資はすべて「%」で考えよう

2016/12/06   -投資を考える, コラム

投資家が二人いて、それぞれの投資資金は「10万円」と「100万円」とします。 このうち、株で1万円を儲けるのに有利なのは、どちらの人でしょうか? 答えはもちろん、より多くの資金を持っている「100万円 …

スーパーマーケットは「現代食生活民俗博物館」

2016/12/05   -投資を考える, コラム

毎日の買物でお世話になっています。近所のスーパーマーケット。 全国チェーンなら「イオン」「イトーヨーカドー」「西友」、関西なら「ライフ」「関西スーパー」「イズミヤ」「阪急オアシス」「いかりスーパー」「 …

銘柄ウォッチ「鳥貴族(3193)」

鳥貴族 WEBサイトはこちら 早い!安い!うまい!これが理想の焼鳥屋。まだ首都圏、関西圏、中部圏にしか出店していませんが、近いうちに全国展開していくでしょう。 仕事仲間や友人と飲みにいくとき、こんな会 …

銘柄ウォッチ「江崎グリコ(2206)」

グリコ WEBサイトはこちら 大阪観光のパンフレットで表紙に写っているものといえば、さて何でしょう? 通天閣、くいだおれ太郎、たこ焼き、よしもと新喜劇、そしてグリコの看板! そう、グリコの看板はもはや …

銘柄ウォッチ「キユーピー(2809)」

キユーピー WEBサイトはこちら 「マヨネーズ・ドレッシングの会社といえば?」と聞くと、誰もが「キユーピー!」と答えるくらい日本の食卓に欠かせない企業。 スーパーマーケットを歩いていると、「マヨネーズ …

株式投資を何かにたとえると・・・

2016/12/03   -投資を考える, コラム

「株式投資とは〇〇のようなものだ。」と、なにかにたとえてみると、株取引がよりイメージしやすくなるんじゃないかと思い、あれこれ考えるのがけっこう楽しいです。 勝手な妄想なので、ご参考までに。  icon …

失敗談「良品計画ナンピン地獄」

2016/12/03   -投資を考える, コラム

あなたはナンピン地獄を経験したことがありますか。 わたしはあります。 ナンピンとは:買ったあとに株価が下がった場合、下値で買い増しすることで、1株あたりの買い値を下げる手法のこと。 2011年10月5 …

「上がって良し、下がって良しの株価かな」

2016/12/01   -投資を考える, コラム

上がってよし、下がってよしの株価かな。 上がったら高く売れるからありがたい。 下がったら安く買えるからありがたい。 今年7月に永眠された、投資家竹田和平さんの名言です。 100社以上の上場企業の大株主 …

スクリーニング機能で逆張り銘柄をさがす

証券会社に口座を開き、証券サイトにログインすると利用できる銘柄スクリーニング機能。 いろいろいじってたら楽しいですよね。 たとえば逆張り投資が好きな人なら、 「そこそこ大きな会社で、業績が良いのに、株 …

守備範囲の外には出ない

2016/11/29   -投資を考える, コラム

「投資は自分の守備範囲の外に出ないことが大事だ」と、投資家のウォーレン・バフェットは言っています。 この「守備範囲に出ない」について、「世界一シンプルなバフェットの投資」(ジェームズ・パードウ著、アス …

サラリーマンは昼休みに取引する

2016/11/27   -投資を考える, コラム

僕の本業はサラリーマンです。 株式投資は、趣味を兼ねた副業としてやっております。 サラリーマンの中でも、外回りの営業さんや会社役員の人なら、勤務中でもある程度自由に株の取引ができるんでしょうが、僕は内 …

失敗談「東洋水産(2875)誤発注」

2016/11/27   -投資を考える, コラム

みなさん、売買注文するときは、注文ボタンをクリックする前に、よーく確認しましょう! 僕の取引失敗談です。 2011年ごろの東洋水産の株は、まだ売買単位が1000株だったので(2016年現在は100株) …

2019/02/03:メニュー「サイトマップ」更新
2019/02/02:メニュー「運用成績」更新
2019/01/13:メニュー「ごあいさつ」更新
Scroll Up