テレビ・映画 その他

「家、ついて行ってイイですか? 」128〔2021/2/17〕

投稿日:2021年2月20日 更新日:

水曜夜9時からテレビ東京で放送されている番組「家、ついて行ってイイですか? 」。

2月17日(水)の放送は、「雪どけの春へ 今を大切にしたい人7連発」で、7組のかたが登場しました。

  • 千葉の賑やか6人家族
  • 美人母娘36歳&5歳
  • 50歳ハイテンションおじさん
  • 191cmプロキックボクサー24歳男性
  • 6年間父と会話していない22歳女性
  • 急性脳症の娘をもつ39歳男性
  • 静岡出身、上京したばかりの一人暮らし美人18歳女子大生

「美人母娘36歳&5歳」の5歳の女の子が可愛すぎました。新しいお父さんが欲しくて、番組ディレクター男性と夕食を一緒に食べたい、とお願いするところが良かったです。残念ながら番組ディレクターは既婚でした。

「急性脳症の娘をもつ39歳男性」では、1歳半で急性脳症となったときのことをご両親が語るシーンで思わず泣いてしまいました。寝たきりとなった娘さんですが、ご両親にしっかり支えられて楽しく過ごされているので良かったです。娘さんの目が澄んでいて美しかったのが印象的でした。

番組内容・出演者

「家、ついて行ってイイですか?」は、こんな番組です。

テレビ東京「家、ついて行ってイイですか? 」番組公式サイトはこちら

(番組サイトより抜粋)

番組内容

終電を逃した人に、タクシー代を払うので「家、ついて行ってイイですか?」とお願いし家について行く完全素人ガチバラエティー。誰もが皆、一見フツーでも、ぜんぜんフツーじゃない人生ドラマを持っている!そんな素敵な市井の方々の人生譚を覗いていきます。

出演者

街で終電を逃していた方々、ビビる大木、矢作兼(おぎやはぎ)、テレビ東京アナウンサー

※その他毎回ちがうゲストも出演

スポンサーリンク

今回の放送内容

今回の放送内容を、番組サイトより抜粋してご紹介します。

(番組サイトより抜粋)

①【まるで青春漫画!プロの道諦めて辿り着いた…人生の希望】

千葉県 道の駅

▽廃校を使った千葉の道の駅!で…賑やか6人家族に遭遇!37歳夫婦&9歳6歳4歳0歳一家▽家で発見!20年前の甲子園の砂…2個ある訳▽実は父…習志野高元野球選手!マネージャー妻を甲子園へ連れていった名プレー!▽土ついたままのユニフォーム!でも今は…▽プロ目指したけど…挫折と、父の幸せ

②【食べてみて!5歳少女が待ち望む未来】

錦糸町の銭湯

▽墨田区の銭湯で…美人母娘36歳&5歳のご自宅へ!2年前離婚してシングルマザーに…▽かわいすぎる…ペアルックパジャマ披露▽「さむさむぎゅう」ベッドで謎の合言葉▽母の告白…「実はこの子を生んだ日に…」母娘だけで撮った七五三の記念写真…ナゼ▽サンタに「新しいパパ」を願った娘…ディレクターにまさかのお願い!?胸キュン食卓

③【伝説のクイズ番組に出演…明るすぎる青果オジサン!意外すぎる元気の源】

深夜の桜木町

▽深夜の桜木町で…50歳ハイテンションおじさんのご自宅へ!「久々だなテレビ出るの」▽18歳&16歳…高校生兄弟がついた衝撃の嘘▽妻「この人超うるさいよ!?」忠告する訳▽青果卸しのプロ…冷蔵庫ライフハック伝授▽実は15歳の時に「クイズ100人に聞きました」出演!ハワイの記憶…爆笑グッズも続々!

④【完璧!イケメンファイターの悩みは?】

深夜の町屋

▽深夜の町屋で…191cmハンサム男性に遭遇!母はブラジル人…プロキックボクサー24歳!▽実は青森出身…デビューしてまだ3戦▽ファイトマネーは雀の涙…勝っても●円!?足が短く見えるユニフォーム着用する訳▽シャワー浴びつつ語る…父の(秘)英才教育!▽30歳までにUFCで世界を獲る…語る男の夢!この完璧イケメン…欠点はどこだ!?D玉砕の瞬間

⑤【6年会話無しの父娘に…衝撃の瞬間】

深夜の南越谷

▽後日連絡を取ってでも取材したい!6年間父と会話していない…22歳女性のご自宅へ!▽きっかけは高校受験不合格…15歳から会話ナシ!「私は父に嫌われてる…」▽バス運転手…何も知らぬ56歳父が帰宅…走る緊張に…スタッフも大混乱!?▽目も合わせず…会話ゼロ!しかしカメラが見た娘の勇気…初めて語られる覚悟の言葉▽ついに口開く…父の本音は!?運命の瞬間

⑥【父が世間に…知ってほしいこと!愛おしい娘がいる家族…信じ続ける1つの奇跡】

江戸川のスーパー

▽江戸川区激安スーパーで…「ぜひ来て下さい!」39歳男性の4LDK娘の為に引越した家へ▽リビングに7歳の愛娘このはちゃん!実は1歳半で急性脳症に…人生がガラッと変わったあの夜の出来事「救急車が来なくて…」▽ゆっくりだけどできることが増えていき…今が一番愛おしい娘へ!家族が信じる未来…

⑦【静岡出身!控えめな美人女子大生のちょっと不思議な上京物語】

深夜の相模大野

▽深夜の相模大野で…上京したばかり!一人暮らし美人女子大生のご自宅へ!▽「茶色が一番安いです」家具のこだわりが…珍回答続出!不思議すぎる静岡美人▽実は…美女のウソが発覚!「都会のオジサンが怖い…」その衝撃理由に…スタジオ爆笑▽地元からのLINEに笑顔…更に!矢作からの電話!オジサンに囲まれて…迷言!?

印象に残った言葉のメモ

今回もいろんなリアルな部屋と、波乱万丈な人生を垣間見ることができました。

住人の方の、印象に残った言葉をメモしておきます。

①【まるで青春漫画!プロの道諦めて辿り着いた…人生の希望】

番組「(野球を)やめるきっかけって何だったんですか?」
住人(夫)「力及ばないなってこともあったから、限界を感じたってやつですかね。まぁ薄々は気づいてましたけどね。ピッチャーの球の質だったり、やっぱりちょっと桁が違うというかレベルが違う。24、25歳で(辞めた)。辛かったですね。」
住人(妻)「やっぱ現実はそんな甘くないので。就職しないとな、って。」
住人(夫)「ちゃんと仕事しないとな、って。」
番組「奥様と結婚されたのは?」
住人(夫)「(ガス会社に)就職してから。」
番組「お子さんが1人目生まれて2人3人と増えていって・・・。」
住人(夫)「増えましたね。自分1人っ子なんでね、面白いですね。」
住人(妻)「面白いのが強いね。」
住人(夫)「楽しいというか面白い。」
住人(妻)「面白いね。」
住人(夫)「ちゃんと仕事をして子ども4人いて、こういう生活をちゃんと送れて。いいんだなと思います。これで。これが。野球やってた時より今のほうが幸せですよ。子どもの笑顔を見ている時が一番幸せを感じるときですかね。」

②【食べてみて!5歳少女が待ち望む未来】

番組「新しいパパは欲しい?」
住人(娘)「う~ん。欲しい。だってさ そしたらさ あのさ 新しいパパがいたらさ 最初は恥ずかしくなるけどさ ずーっとさいられるから。みんなで。だから。」
住人(母)「例えばご飯とか(新しい)パパと3人で食べたいんですよ。一緒に寝たりとか。当たり前のことを大きな夢のように子どもが言ってるのが、申し訳ないなとは思います。それを奪ってしまったのはこっちの責任なので(新しいパパを)頑張って作りたいとは思ってるんですけど。この時代ですし(自由に)動けはしないんですが、友達とか知り合いには『端から紹介して紹介して』とは言ってます。なかなか仕事と子どもと遊んで1日終わっちゃうので・・・。」

(娘さんの希望で、番組ディレクター男性と3人で夕ご飯を食べた後に)
住人(娘)「3人でまた ご飯食べたい。」
番組「楽しかった?」
住人(娘)「うん。」
番組「嬉しい。」

③【伝説のクイズ番組に出演…明るすぎる青果オジサン!意外すぎる元気の源】

番組「元気の源って何ですか?」
住人「帰ってきて『うるさい』ってみんなに怒られた時かな、元気の源は。『あ~生きてる』って感じ。うわ怒られてる うわ やっちゃった。うわ『むさい』って言われた。『生きてる幸せ!』っていう感じ。よーし明日も仕事頑張るぞ!明日休みでした(笑)。」

④【完璧!イケメンファイターの悩みは?】

(パーソナルトレーニングを提供する会社を起業した住人のかた)
住人「格闘技しかできない人間って、格闘技の後に何が残るの?っていう話で、僕らなんかは殴り合いの仕事なんで、どこか怪我するとか、そういった時に生きていく力がないような人間にはなりたくないなと思って。」
番組「今後の夢って何かありますか?」
住人「一番長くて2年くらいでキックボクシングのまずタイトルを獲って、30歳までにはUFC(世界最大の総合格闘技)に行きたいなっていう。」
番組「実現しそうですか?」
住人「今の状態だったら無理です。海外のトップ選手っていうのは食事も睡眠とか24時間全てが格闘技に向いてるんですよ。この今の生活だとお金をまず稼いで自分の生活をまずはどうにかしなきゃいけないっていうところがあって。格闘技に全集中とはいかないですよね。」

⑤【6年会話無しの父娘に…衝撃の瞬間】

番組「(お父様へ)6年間一度も話をしようと思ったことはなかったんですか?」
住人「いや ありますよ それは。」
番組「あえて話をしなかったんですか?」
住人「タイミングですね。タイミングを逸しました。」

番組「今後はどう親子関係を築いていきたいと思います?」
住人「ちょうど(娘が)車の自動車免許を取りに行くって言い始めてますので、車の運転に関しては母親に聞くよりも私に聞いてもらったほうがいろんなことを伝えてあげられるんで。」
番組「バスの運転士ですもんね。じゃあお父さん的にはちょっと歩み寄ろうと?」
住人「そうですね。」

⑥【父が世間に…知ってほしいこと!愛おしい娘がいる家族…信じ続ける1つの奇跡】

番組「(娘さんが1歳半で急性脳症になった)原因とかいうか何かあったんですか?」
住人(母)「原因は突発性発疹。絶対赤ちゃんの頃必ずだれもが経験するような、熱が出て体に発疹ができて、でそれでおさまっていく、のが普通なんですけど、それが彼女の場合はそのウイルスが脳を攻撃してしまったんです。大きな発作が起きたのが1歳6か月。その前から熱出てて。」
住人(父)「で、一緒に病院も行ったんですよ。」
住人(母)「39度の熱があったんですけど、その頃の年代の39度って結構ザラで、『多分風邪でしょ』って帰されちゃったんですね。で、次の日37度に熱が落ち着いて、アレ?これ治っていくのかな、大丈夫かなと思った夜の9時過ぎに、いきなり1点を見始めて・・・。」
住人(父)「なんか正座してたよね。」
住人(母)「正座してたね。正座して1点を見つめて。」
住人(父)「あ、ちょっとおかしいと思った。で もうすぐ救急車呼んで。」
住人(母)「それがね・・・。」
住人(父)「それがもう本当ね、週末で出払っちゃってて、救急車が全部。もう痙攣し始めちゃって、すごい大きい痙攣ね。ずーっとね、青白い顔をしながら、その後にやっと救急車が(来たけど)。で、受け入れ先がない。1秒でも早く病院に連れて行ってあげたかったんだけど。行った先がここからけっこう遠い松戸。」
住人(母)「千葉県に 県をまたいじゃった。」
住人(父)「すぐICUに入って、脳を撮るんですよ、CTとか。だいたい9割ぐらい損傷を受けてる。脳っていうのは1回傷ができると修復ができないらしいんですよ。そこから先生のひと言がもう衝撃的で・・・。」
住人(母)「この子の病気は3分の1が亡くなって、3分の1が大きな後遺症が残って、3分の1は徐々に回復していく。『たぶん心葉ちゃんの場合は寝たきりだろう』って言われたんです。」
住人(父)「その日からもう、ガラッと。」
住人(母)「ガラッと過ぎるよ。違う所に駒を置かれた自分たち。今まで進んできたところと全く違う所に駒を置かれて、ここからスタートしてくださいみたいな感じですね。」
住人(父)「こうやって今元気にいてくれてるんで、良かったとは思うんですけど、運命だったんだね。」
住人(母)「本当に(病気を)発症した時は、公園で健常児の子たちが遊んでいるのを横を通るのも『あそこは別世界だ』と思って、ダメだ通れない Uターンしよう、ってところもあったんですけど、でも今はこの子もすごい頑張ってて、受け入れたつもりでいるからどこでも行けるんですね。誰の目も気にならない。けっこうジロジロ見られるんです、すごく。」
住人(父)「子どもがジロジロ見ると、お母さんが『ダメ!』みたいな、っていうのもたまにあるんです。別にダメじゃないし。この子だってこの子なりに普通に生きてるんだし、これが普通だし。」

番組「どうしてこの取材を受けてくれたんですか?」
住人(父)「大好きだし、この番組が。いつかこれ酔っ払ってる時出たいなって思うんですけど(笑)。」
住人(母)「人がどう生きてきたのかを知るのってけっこう好きで、その中で勇気をもらえたり。」
住人(父)「やっぱりこっちゃん(娘さん)のことも、みんなに知ってもらいたいっていうのはあるんですよね。」
住人(母)「もっともっともっともっとみんなに知ってほしい。」
住人(父)「知ってもらいたいし、そうすれば脳を活性を良くする薬とか開発されるんじゃないかな。」

⑦【静岡出身!控えめな美人女子大生のちょっと不思議な上京物語】

番組「どうですか?(静岡から東京へ)出てきて一週間。」
住人「怖い。外でおじさんとか見ると『おじさんいる・・・』と思って。」
番組「実家に帰りたいとかないですか?」
住人「めっちゃ帰りたい。本当はめっちゃ帰りたい。朝起きて、誰もいないってすごい寂しくて、すごい寂しい・・・。」


関連記事

あなたにしかできないこと、きっとあるはず。

「あなたにしかできないこと、きっとあるはず。」 この言葉は僕が中学生のとき、担任の先生からいただいた手紙のなかの言葉です。 もうかれこれ30年くらい前のことになります。 「これからいろんな経験をしてい …

「家、ついて行ってイイですか? 」91〔2020/1/22〕

水曜夜9時からテレビ東京で放送されている番組「家、ついて行ってイイですか? 」。 1月22日(水)の放送は「真夜中の秘密告白SP」で4組のかたが登場しました。 33歳の高校数学教師男性 23歳美人訪問 …

「家、ついて行ってイイですか? 」20〔2018/1/24〕

水曜夜9時からテレビ東京で放送されている番組「家、ついて行ってイイですか? 」。 1月24日(水)の放送分は、パワフルな方ばかりで圧倒されました。新成人も、シングルマザーも、80歳オーバーの方も、ほん …

「家、ついて行ってイイですか? 」18〔2017/12/30〕

水曜夜9時からテレビ東京で放送されている番組「家、ついて行ってイイですか? 」。 12月30日(水)の放送分は、「年末特別版 2017年に人生が激変した人スペシャル」。 いつもは2時間のところを、3時 …

おすすめ映画「タンポポ」(伊丹十三監督)

「タンポポ」は、1985年に公開された伊丹十三監督のコメディ映画です。 未亡人のタンポポが、いろんな人に手助けをしてもらいながら、立派なラーメン店を作り上げるサクセスストーリーです。 「タンポポ」作品 …

2021/04/30:「運営者の投資成績」更新
2021/04/04:「運営者の投資成績」更新
2021/02/27:「運営者の投資成績」更新
Scroll Up