主要イベント 世の中のできごと

2020年を振り返って、10大ニュースを選びました

投稿日:

2020年も残りわずかとなりました。

今年も国内外でいろんなニュースや出来事がありましたね。

というわけで、1年間を振り返って今年の10大ニュースを選びました。

2020年の10大ニュース

1位「新型コロナウイルス、世界中で感染拡大」

今年はとにかく新型コロナウイルス感染のニュースばかりの1年でした。

今でも世界中で感染拡大が続いていて、12月の現在、世界の感染者は8,000万人以上、死者数は177万人以上となっています。

今年1月に初めて新型コロナのニュースを耳にした時は、ただのインフルエンザのようなものだと軽く見ていたのですが、ここまで世界を変えてしまったことに正直驚いています。

2位「新型コロナで政府が緊急事態宣言発令」

新型コロナウイルス感染拡大を受けて、政府は緊急事態宣言を発令しました。(4月7日発令~5月25日解除、約1か月半)

人生初めての体験をたくさんしました。不要不急の外出自粛(ステイホーム)、出入国制限、臨時休校、店舗の休業、イベントの中止、テレワーク実施、3密を避けた新しい生活様式、マスクをつけた外出・・・。

株式投資の銘柄選別基準も大きく変わりました。「アフターコロナ時代」にうまくフィットした企業を選別していく必要があります。

3位「米大統領選挙で民主党バイデン氏が勝利」

11月3日に米大統領選挙が行われ、約1か月近く開票作業が行われた結果、民主党バイデン氏が勝利しました。これにより約4年間続いたトランプ政権は終了となりました。

トランプ大統領の予測不可能で破天荒な政治に世界が翻弄された4年間でしたが、バイデン政権は安心して見ていられそうです。78歳と高齢なのがチョット心配です。

4位「大阪都構想、住民投票で反対多数」

大阪市を廃止し、4つの特別区に分割再編する案のいわゆる大阪都構想の是非を問う住民投票が行われ、結果は僅差で反対票が多数となりました。

大阪市廃止案は否決となり、これまでどおり大阪市は存続となりました。

大阪市に住む僕としては、二重行政をなくすために都構想は是非実現してもらいたかったので、投票結果は残念でした。

5位「東京オリンピック・パラリンピック2020が延期」

3月24日、安部首相と国際オリンピック委員会が共同声明で、東京オリンピックを1年程度延期すると発表しました。

新型コロナウイルスが遂にオリンピックまで動かしてしまった、と驚きのニュースでした。

6位「安倍首相辞任、菅政権発足」

健康上の理由におり安倍首相が辞任しました。7年8ヶ月の長期政権でした。

9月には後を引き継いで菅政権が誕生しました。

7位「志村けんさん、新型コロナウイルス感染で死去」

タレントの志村けんさんが3月29日、新型コロナウイルス感染が原因で亡くなりました。70歳でした。子どもの頃からテレビで観ていたコメディアンの突然の訃報に驚きました。

そして、新型コロナウイルスの恐ろしさを改めて感じたニュースでもありました。

8位「高校野球が春夏連続で中止」

新型コロナウイルス感染拡大を受けて、春と夏の高校野球甲子園大会が中止になりました。同一年の両大会中止は史上初ということでした。

僕は毎年大阪梅田から阪神電車に乗って甲子園球場に観に行ってます。高校野球の甲子園球場は、なんともいえない独特の雰囲気なんですよね。外野席入り口からスタジアムに入った瞬間にアルプス席のブラスバンドとチアガールの熱い応援に包まれて、それだけでワクワクしてきます。そこで飲むビール最高! 来年こそは甲子園に行きたいです。

9位「10月1日東証システムトラブルで売買終日停止」

10月1日に東京証券取引所の株式全銘柄で売買が終日停止しました。原因は株式売買システム機器の物理的な故障と、冗長化システム(予備装置)の動作不良ということでした。

10月1日といえば、3ヶ月に1度の日銀短観発表日で投資家が注目する日なので、余計に印象が悪かったです。日本取引所グループにとっては不運でした。

10位「アベノマスク」

今年の笑えたニュースといえば、アベノマスクです。

安倍首相は4月、全国の世帯すべてを対象に、1住所あたり2枚ずつ再利用可能な布マスクを配布すると表明しました。

僕の家には6月下旬になってようやく届きましたが、結局使っていません。届いた頃には既にマスクの品薄状態は解消していたし、アベノマスクは小さくて感染予防効果が薄いと思ったからです。見た目もカッコわるいですし。

思い返してみても、あれは愚策でした。

2020年を振り返って

2020年はコロナに明け暮れた1年でした。

そして、新しい生活様式を受け入れ始めた1年でした。

新しい生活様式は別に苦ではないのですが、今までの生活とはちがうことをやり続けることで、どこかストレスがたまっているというか、不完全燃焼というか、そんな気分です。

古い生活様式をひさしぶりに思いっきりやってみたいです。マスクをせずに外を歩いたり、酔っ払って居酒屋で騒いだり、大声でさけんだり、人ごみの多い場所でもみくちゃになったり・・・。もうそんな日は来ないのかなあ?

とにかく、来年も皆様にとって良い年になりますように。

合掌


関連記事

朝日新聞:科学の扉「消えるデータ 失われる過去」(2018/4/30朝刊)

2018年4月30日付の朝日新聞で気になる記事があったので、メモしておきます。 CDやDVDの寿命は意外と短く、今後保存しているデータが読み取れなくなるおそれがある、という話です。 (記事の冒頭より) …

サッカー日本代表 ハリルホジッチ監督、電撃解任!

衝撃的なニュースが流れました! サッカー日本代表監督のヴァイッド・ハリルホジッチ監督が、ついに解任されました。 そして、後任の監督として、西野朗(にしのあきら)氏の就任が発表されました。 6月開催のワ …

週刊現代「AI革命時代に消える会社、生き残る会社」

雑誌「週刊現代」(2017年8月19・26日号)を買ってパラパラめくっていると、「AI革命時代 5年後・10年後に消える会社、生き残る会社」という特集記事がありましたので、レポートします。 AI(ar …

主要30業種の天気図(2017年7月3日の日経新聞より)

7月3日(月)の日経新聞19面に「主要30業種の天気図(7~9月産業景気予測)」が載っていたので、どんな感じかチェックします。 ざっと眺めてみると、  icon-arrow-circle-up 好調な …

村田諒太がWBAミドル級世界王者に返り咲きました!

2019年7月12日にエディオンアリーナ大阪で、世界ボクシング協会(WBA)ミドル級の世界タイトルマッチが行われ、村田諒太(むらたりょうた、帝拳ジム)が世界チャンピオンのロブ・ブラント(アメリカ)と再 …

2021/04/04:「運営者の投資成績」更新
2021/02/27:「運営者の投資成績」更新
2021/02/21:サイドバーに月別アーカイブ追加
Scroll Up