テレビ・映画 その他

「家、ついて行ってイイですか? 」119〔2020/10/7〕

投稿日:

水曜夜9時からテレビ東京で放送されている番組「家、ついて行ってイイですか? 」。

10月7日(水)の放送は「2020年秋 あの日、人生激変した人SP」で8組のかたが登場しました。

  • 2Kで1男3女育てる、川崎の32歳肝っ玉母ちゃん
  • 群馬の54歳&22歳浴衣母娘
  • 赤羽の29歳爽やか営業マン
  • 春日部に住む28歳人妻と、難病の20歳妹
  • 中華料理店で働く46歳&57歳男女
  • 熟女パブで働く美魔女47歳シングルマザー
  • 可愛すぎる8歳少女の挑戦
  • 大阪新世界で熱唱する69歳男性

「春日部に住む28歳人妻と、難病の20歳妹」が印象的でした。妹さんは特発性間質性肺炎という難病で、8歳上のお姉さんと、お母さんが肺を提供し、妹さんに移植した話に思わず涙しました。

番組内容・出演者

「家、ついて行ってイイですか?」は、こんな番組です。

テレビ東京「家、ついて行ってイイですか? 」番組公式サイトはこちら

(番組サイトより抜粋)

番組内容

終電を逃した人に、タクシー代を払うので「家、ついて行ってイイですか?」とお願いし家について行く完全素人ガチバラエティー。誰もが皆、一見フツーでも、ぜんぜんフツーじゃない人生ドラマを持っている!そんな素敵な市井の方々の人生譚を覗いていきます。

出演者

街で終電を逃していた方々、ビビる大木、矢作兼(おぎやはぎ)、テレビ東京アナウンサー

※その他毎回ちがうゲストも出演

今回の放送内容

今回の放送内容を、番組サイトより抜粋してご紹介します。

(番組サイトより抜粋)

①【人生激変(1)2Kで1男3女育てる…肝っ玉母ちゃん!6人で肩寄せあう幸せ】

川崎激安フリマ

▽川崎の激安フリマで…子ども達引き連れる32歳女性のご自宅へ!自宅は家賃4.8万円2Kのアパート…肝っ玉母ちゃん奮闘記!▽コーラの缶は…●●で保存!衝撃節約術▽母の恋愛物語…17歳で同棲開始!相手は27歳サラリーマン…しかも父の部下!▽取材から4年…賑やか家族に衝撃の変化

②【人生激変(2)群馬県民ガチすぎる郷土遊び】

群馬県 お祭り

▽群馬県の奇祭・かつぎまんどうで…54歳&22歳浴衣母娘の一軒家5Kご自宅へ▽上毛かるた好きすぎて…急遽バトル勃発&D困惑…取材崩壊の危機!?▽群馬の魅力&絶景名所が続々登場▽スタジオで…井森美幸、神ワザ披露▽なにわ男子…絶品グルメ・味噌パンにガブリ!!「ぐんま男子」に改名!?

③【人生激変(3)爽やかマッチョサラリーマン…5日後に東京立ち去るワケ】

深夜の赤羽

▽深夜の赤羽で…ベロベロ父息子と遭遇!父、まさかの転倒事件▽29歳爽やか営業マン…体重15kg減!シュワちゃん伝授の筋トレ▽大学時代の彼女と結婚して幸せいっぱい…急転、今年別居したワケ▽きっかけはLINE…知りたくなかった真実▽新天地・盛岡で…語るデカい夢

④【人生激変(4)100万人に3人の難病…成功率70%にかけた家族の物語】

埼玉激安スーパー

▽埼玉草加の激安スーパーで…春日部に住む28歳人妻のご自宅へ!ジャニーズ愛語る▽激カワな子どもたちと…難病を患う女性が明かした壮絶過去▽発症率100万人に3人…寝たきり生活脱却できたワケ▽妹のため…内緒で臓器提供を進めたワケ▽まだまだ生きて…叶えたい切実な夢!

⑤【人生激変(5)一つ屋根の下…アラフィフ熟年男女のグレーな関係】

深夜の松戸

▽深夜の松戸で…中華料理店で働く46歳&57歳男女のご自宅へ!同居してるけど…!?▽11歳離れた2人は元カップル…別れたけど別居解消しないワケ…元カレ、取材中豹変▽ヤクルト大ファン!年に10回野球デート▽田中みな実からモテテク習得!▽泥酔元カレの隣で…明かす刃傷沙汰事件▽別れたけど…2人の幸せの形

⑥【人生激変(6)美魔女の訳ありコレクション】

本厚木

▽熟女パブで働く二児の母!美魔女47歳シングルマザーのご自宅へ!▽「家はインパクトある」…衝撃の部屋▽テッド22体!巨大テディベア!ベティちゃんグッズ…アメリカン雑貨だらけの家▽元旦那との過去…ママが収集家になった訳

⑦【人生激変(7)可愛すぎる…8歳少女の挑戦!】

熊本

▽レゴで「家ついて」やってみた!?▽予想不可能な展開…母の超質問力

⑧【人生激変(8)大阪の路上で出会った…哀愁ありすぎ!友のために歌う69歳】

大阪・新世界

▽大阪・新世界ねぎり商店街で…熱唱する69歳男性のご自宅へ!生涯独身ひとり暮らし▽元エリートだったけど…実は借金にまみれ30代で大阪へ!▽『禁じられた遊び』で繋がる…初めての親友!しかし寝たきりに…病院に通うワケ▽大好きな友の為に…届けたい…路上で熱唱▽取材から1年!友の回復願う男性に奇跡

印象に残った言葉のメモ

今回もいろんなリアルな部屋と、波乱万丈な人生を垣間見ることができました。

住人の方の、印象に残った言葉をメモしておきます。

①【人生激変(1)2Kで1男3女育てる…肝っ玉母ちゃん!6人で肩寄せあう幸せ】

番組「将来の夢とかって何かありますか?」
住人「4LDK以上の庭付きのお家に住んで、みんなでお休みの日にお庭でバーベキューすることです。でも正直、今狭いし引っ越したいなとか思うけど、今この狭さが結構居心地いいんですよね。みんな見れるし、みんなどこにいるのかすぐ分かるし。広い家に越すのもなーみたいなのも、寂しいなーみたいなのはあったりしますね。」

②【人生激変(2)群馬県民ガチすぎる郷土遊び】

(群馬県民なら誰でも知っているという「上毛かるた」の話をする住人のかた)
番組「上毛かるたって、こんな言い方アレですけど、何か社会に出て役に立ったことってありますか?」
住人「京都に行ったときに『どこから来てはるんですか?』って言われて『群馬です』って言ったら『上毛かるた!』って言われて、知らない人と急にめっちゃ仲良くなった。」

③【人生激変(3)爽やかマッチョサラリーマン…5日後に東京立ち去るワケ】

(バツイチになった経緯を語る住人のかた)
住人「不倫されてたんですね、結論は。分かったのは2019年の11月。大学で付き合って3年で結婚して、2019年の12月で3年目になる1ヶ月前。付き合いは長かったんで、ずっと一緒にいたんで、なんかちょっと嘘ついてるのかなっていう、所々。飲み会が多くなったりとか、普段と違うような、『ん?』っていうのがあったんで、気になってはいたんです。心痛いんですけども、嫁のLINEを見ちゃった、寝てから。初めて指を拝借してですね。そしたら特定の相手が出てきて、そこに全部どういう関係だったのか、いろんな会話が載ってて、『昼顔か!』って自分は突っ込んだんですけど・・・。」

④【人生激変(4)100万人に3人の難病…成功率70%にかけた家族の物語】

(妹さんは特発性間質性肺炎という指定難病。肺の内部で炎症などが起こり肺が硬くなり酸素を取り込みにくくなる原因不明の病気。発症率は100万人に3人とも言われ、中には成長障がいを伴うこともある。そんな妹さんがご自身の病気のことを語る。)
住人(妹さん)「普通の身体で産まれて、普通の人と同じようなことをしたいってのあったんで。だから何だろう、原宿とか行ってタピオカ飲んだりとか、なんかそういうのをしたかったけど、まぁこんな身体に産まれちゃったったから・・・。」
番組「じゃあ(お母さんとお姉さんの肺を)移植してからガラッと変わったんですね。」
住人(姉)「そうですね。うちらより元気だよね。うちらが(提供した)肺が20%くらいでドナーになって、ちょっと無くなっただけですごい苦しくて、この子ずっと苦しかったんだなって。逆にすごい元気になってくれたから。」
住人(妹さん)「でも私それ知らなかったからね。お姉ちゃんとママから肺をもらえるってこと。」
住人(姉)「病院の先生には『言わないでくれ』って。ギリギリで言いますみたいな感じで。」
住人(姉の夫)「言っちゃうと『手術しない』とか『お姉ちゃんとお母さんの肺だったらいらない』とかってなっちゃうと、もうその時点で(移植手術の)話が真っ白になっちゃうから。」
住人(姉)「(手術の成功率は)70%って言われましたね。50%以上だったんで。」
住人(姉の夫)「まぁそれこそ、3人が3人死んじゃう可能性もあった。」
番組「怖くなかったですか?」
住人(姉)「(妹のことを)娘のような感じで可愛がってた部分もやっぱりあって、妹でもあり娘みたいな感じでもあるから『代わってあげられたらな』みたいなかんじで思う部分もあったし。『移植ができたらお姉ちゃんの肺いくらでもあげるからな』みたいな感じで2人で話したりとかもよくしてたから、なんか『あぁその約束が守れたんだな』みたいな感じですかね。」
番組「(妹さん自身は)手術に際しては怖いっていうのはなかったですか?」
住人(妹さん)「全然なかったかな。それより何だろう。ここで止めたらママとお姉ちゃんに申し訳ないって思って。だから治って移植して元気になって、(お姉ちゃんの子どもたちの)面倒を見て、少ないかもしれないけど、それが(家族への)恩返しになるのかなって自分の中で思ってて、ママにも、こんな生意気な娘だけど『産んでくれてありがとう』っていうのもありますし。」
番組「ちなみに将来の夢とかってありますか?」
住人(妹さん)「将来の夢・・・。看護師さんになりたいってずっと言ってて、人を助けたいっていうのがあって、先生とか看護師さんに助けてもらったし、家族にも助けてもらった。言葉では簡単かもしれないけど、いつか助けてあげたいっていうのがあります。20歳までは生きたいと思ってて、そしたらもう20歳で、それで移植も受けさせてもらって、こんなに元気になって、まだまだ生きたいなっていうのもありますね。」

⑤【人生激変(5)一つ屋根の下…アラフィフ熟年男女のグレーな関係】

番組「お付き合いされてる訳じゃない?」
住人(女)「違います。行くとことかも一緒なんですけど、付き合ってるって感じじゃないよね?」
住人(男)「今はそういう関係ではない。」
住人(女)「だからラフな関係?気も遣わないし。」
番組「友達?」
住人(女)「友達以上恋人未満(笑)。」

⑥【人生激変(6)美魔女の訳ありコレクション】

(アメリカン雑貨だらけの家に息子娘と暮らす住人のかた)
住人「(離婚後)息子が引きこもりになり学校に行かなくなって、『ご飯だおよ』って言っても出てこないし、本当に辛気臭かったんですよ、家が。毎日どうしたらいいんだろう、どうしたらいいんだろう、どうしたら起きてくるんだろう、どうしたら学校に行くんだろう・・・。そんな時にこの家を、空気を変えなきゃなと思って、楽しい家にしようと思って、全部取っ払ってこの(アメリカン雑貨だらけの)家に変えたんです。もちろん最初は『邪魔だ』ってすごい言われましたよ。それでもこのテンションで『可愛くない?可愛くない?可愛いよね。』とか言って、自分ちが明るくなれば良いなっていう思いと、元気が出るような家にしたいなっていうのからちょっとずつ。結果的には、学校に行ってないのに息子の友達とかが遊びに来るようになりました。みんなバシバシバシバシ写メを撮ったり。その友達が息子を連れて学校に行ってくれたりとか。」
番組「お子さんはどんな反応をされてたんですか?」
住人「すごいな、お母さんすごいなって言ってますよ。」

⑦【人生激変(7)可愛すぎる…8歳少女の挑戦!】

(投稿動画。レゴブロックで孤児院を作り、そこへ番組スタッフがお邪魔する設定。母が番組スタッフ役、8歳のお子さんが住人役。)
番組「冷蔵庫も見せてもらってもいいですか?」
住人「どうぞ(レゴブロックの冷蔵庫を開ける)。こんな感じです。いま少ないほうです。みんなの食べ物はバブ様がね届けてくれてるんです。」
番組「バブ様って何ですか?」
住人「バブ様はこの孤児院の1代目です。天国に住んでる。バブ様に会いたい。バブ様~(レゴブロックの赤ちゃんが降りてくる)。」
バブ様「ひさしぶり~。」
番組「赤ちゃんなんですね。」
バブ様「バブ様だからね。数えると私も110歳超えたかしらね。」
番組「見た目の割にはだいぶ人生経験が・・・。さっきの(紹介した)赤ちゃんとは違うんですか?」
バブ様「血が繋がってるから似てるだけだよ。」
番組「こんなに大きな孤児院をやっていくのはとても大変じゃないですか?」
バブ様「大変です。いっぱい孤児院で引き取ってるからね。」
番組「苦労とか、辞めたいなって思ったこととかはないんですか?」
バブ様「ありますよ。しょっちゅうです。」
番組「でも辞めないのは何でなんですか?」
バブ様「この子達いるからね。」

⑧【人生激変(8)大阪の路上で出会った…哀愁ありすぎ!友のために歌う69歳】

(借金返済のため、神奈川から大阪に移り住んだ住人のかた。東京出身の演奏家のかたと親友になったが、親友は病気のため2019年に亡くなった。亡くなったときのことを語る。)
住人「ハイボールを買って行って口にしめらせてあげてね・・・ハイボール好きだったから。当然泣きましたよ。車椅子になってでもいいから世話してあげたかった。『もっと二人で遊びたかったね』って言ったかな。」



関連記事

ル・クルーゼの鍋で炊くごはん 実践レポート

我が家は共働き夫婦です。いわゆるDINKS(Double Income No Kids)の世帯です。家事は分担しています。料理全般は、嫁さんがやってくれますが、「飯炊き」だけは僕の担当です。 毎日炊く …

映画「マネー・ショート華麗なる大逆転」の感想

(2016年 日本公開) 映画「マネー・ショート華麗なる大逆転」のDVDをレンタルして観ました。 なかなか見ごたえがあって面白かったです。投資が好きな方なら、観て損はないです。 逆に、投資の基礎知識が …

「家、ついて行ってイイですか? 」73〔2019/8/14〕

水曜夜9時からテレビ東京で放送されている番組「家、ついて行ってイイですか? 」。 8月14日(水)の放送は「ちんちん電車好き83歳&余命10カ月の新婚旅行」で、3組のかたが登場しました。 26歳シング …

最近の国語便覧は大人も楽しめる内容です

先日フリマアプリの「メルカリ」で、国語便覧を買いました。 「国語便覧」(こくごびんらん)とは、高校生が使う国語の教科書の副教材で、図・表・写真がふんだんに盛り込まれた本です。 ほとんど新品に近い状態で …

韓国ソウルのセブンラックカジノに行ってきました!

先日、韓国ソウルに2泊3日の旅行に行ってきました。 韓国ソウルを旅したときのブログはこちら ソウル駅ちかくの「ミレミアム ソウル ヒルトン」というホテルに泊まったのですが、「セブンラックカジノ」という …

2020/10/07:「運営者の投資成績」更新
2020/08/31:「運営者の投資成績」更新
2020/07/31:「運営者の投資成績」更新
Scroll Up