取引の記録 保有資産評価

保有資産評価(2020年09月30日): 1126万円

投稿日:2020年9月30日 更新日:

2020年9月末の保有資産

銘柄 割合 金額
日経225ETF 2.1% 238,000円
マクドナルド 9.1% 1,024,000円
キユーピー 9.6% 1,083,000円
鳥貴族 21.0% 2,363,000円
トリドール 1.3% 142,000円
オリックス 8.1% 913,000円
現金(\) 22.3% 2,516,000円
*S&P500ETF 3.1% 350,000円
*現金($) 23.4% 2,640,000円
合計 100.0% 11,269,000円

*米ドル資産の金額は、現在の為替で円換算しています。

今月の感想

2020年9月末の資産は1126万円でした!

2020年8月末は1118万円だったので、前月比+8万円でした。

増減の要因です。

  • 売買益が約+8,000円あった
  •  塩漬け株達がちょっとだけ株価回復した

取引回数も少なく、あまり動きのない1ヶ月でした。9月の大きな出来事といえば、安倍首相が健康問題のため辞任して、菅官房長官が総理大臣になったニュースですが、株式相場には特に影響はありませんでした。

相変わらず塩漬け株を抱えているので、リスクを考えるとどうしても現金を多く持っていたい気持ちになり、大きな取引は行いませんでした。

9月11日を最後に、日経225ETFの信用取引をやめることにしました。これからはコツコツ現物取引していきます。

来月の展望

10月以降も、相場が動くのをジッと待ちます。そろそろ大きな暴落があるかもしれないと考えているからです。

暴落の引き金として考えられるのは、海外だと「11月3日の米大統領選挙」と「新型コロナウイルス感染拡大の第2波到来」で、国内では「衆議院議員解散総選挙」「来年の東京オリンピック開催可否判断」です。

とくに新型コロナウイルスの第2波が来てしまったら、再びロックダウンが起こり、経済が停滞して、小売・外食産業は大ダメージを受けてしまうでしょう。僕が保有している銘柄の「鳥貴族」「マクドナルド」「トリドール」「キユーピー」「オリックス」も、株価がさらに落ち込むことが予想されます。そうならないことを願っています。


関連記事

丸井グループの株主優待品が届きました!(2019年12月)

丸井グループ(8252)の株主優待品が届きました! 優待内容は、次の2つです(100株保有の場合)。 買物券1,000円相当(マルイ各店・モディ各店で利用可) Webクーポン1,000円相当(マルイの …

約定記録(2017年10月27日):売却

売却 S&P500ETF(20株) 損益%: +6.2% 損益額: +$414 買値 : $241.18 売値 : $256.06 取引理由 S&P500ETF 持っていた最後の20株 …

ポートフォリオ(2018年9月7日)

マーケット概況 日経平均 22,307円 NYダウ $25,986 米ドル/円 110.67円 保有銘柄 銘柄 株数 含み損益 ■江崎グリコ 500 -10.47% ■カルビー 200 -8.01% …

ポートフォリオ(2017年10月13日)

銘柄 株数 含み損益  icon-square 江崎グリコ 100 +5.58%   キユーピー 1000 -1.68%   鳥貴族 200 -1.14%   S&P500ETF 50 +5. …

約定記録(2019年1月24日):買付(現物・信用・現引)/売却

売却 売:日本取引所グループ〔8697〕(100株) 損益%: +2.3% 損益額: +4,400円 買値 : 1952円 売値 : 1996円 買付 買:日本取引所グループ〔8697〕(100株)※ …

2021/04/04:「運営者の投資成績」更新
2021/02/27:「運営者の投資成績」更新
2021/02/21:サイドバーに月別アーカイブ追加
Scroll Up