取引の記録 保有資産評価

保有資産評価(2020年06月30日): 1078万円

投稿日:2020年6月30日 更新日:

2020年6月末の保有資産

銘柄 割合 金額
マクドナルド 5.4% 582,000円
キユーピー 9.4% 1,017,000円
日清食品 8.9% 955,000円
鳥貴族 22.3% 2,406,000円
オリックス 8.6% 930,000円
現金(\) 22.2% 2,390,000円
*S&P500ETF 3.1% 330,000円
*現金($) 20.1% 2,170,000円
合計 100.0% 10,780,000円
信用建玉評価損益 0円
総合計 10,780,000円

*米ドル資産の金額は、現在の為替で円換算しています。

今月の感想

2020年6月末の資産は1,078万円でした!

2020年5月が1,130万円だったので、前月比-52万円でした。

増減の要因です。

  • 売買益が約+6万円あった
  •  鳥貴族、キユーピー、オリックスの含み損が増えた

この1ヶ月、相場全体は横ばいでしたが、僕の塩漬け株( 鳥貴族、キユーピー、オリックス)は容赦なく売られました。

塩漬け株の3銘柄は、コロナウイルス感染拡大によって業績が下がった企業ばかりです。鳥貴族は緊急事態宣言で4月5月は閉店つづきでした。オリックスは旅館・空港運営が大打撃です。キユーピーも外食産業への販売が減りました。

3銘柄の含み損金額を合わせてみたら、-270万円でした。このまま株価が戻らなかったどうしよう、という不安はありますが、キユーピーとオリックスに関しては創業100年、50年の老舗企業なので、このくらいの荒波は乗り越えてきたはずです。信じましょう。

鳥貴族はチョットだけ不安です。最悪のケースを考えたとして、鳥貴族が倒産したとしたら、大幅に資産が減ってしまいます。もし現実になったらかなりキツイですが、そのくらいのリスクをかけるに値する企業だと僕は思います。なので、このまま株を持ちつづけます。鳥貴族の商品・サービスの魅力を買っています。

来月の展望

引き続きコロナの感染拡大状況が焦点になります。

もし感染拡大の第2波がやってきて、2度目の緊急事態宣言がやってきたとしたら、経済への打撃は甚大です。株価は急降下でしょう。

急降下する前提で、手持ちの株と現金をバランスよく持っておきたいです。現金比率40%以上が理想です。

さて、明日から今年2020年の下半期が始まります。

注目は、なんといっても11月3日に米大統領選挙です。トランプ大統領が再選する可能性が高いか低いかで、相場も揺れ動くでしょう。

どっちに動くのかは分かりません!



関連記事

約定記録(2019年3月5日):買付(信用)

買付 買:日経225連動型ETF〔1321〕(100口)※信用買 買値 : 22380円 取引理由 買:日経225連動型ETF〔1321〕(100口)※信用買 昨日より値を下げていたので、とりあえず1 …

コカ・コーラボトラーズの株主優待品が届きました!(2020年4月)

コカ・コーラボトラーズジャパンホールディングス(2579)の株主優待品が届きましたー! 12月末に500株以上保有していたので、本来なら「60ポイント(3,600円相当)」の優待品がもらえるはずだった …

約定記録(2018年9月11日):買付

買付 買:カルビー〔2229〕(100株) 買値 : 3544円 取引理由 買:カルビー〔2229〕(100株) 残り40万円程度の買付余力を使って、カルビーをナンピン買いしました。 カルビーは400 …

約定記録(2019年10月23日):売却

売却 売:オリックス〔8591〕(100株) 損益%: +0.0% 損益額: 50円 買値 : 1668.0円 売値 : 1668.5円 取引理由 売:オリックス〔8591〕(100株) オリックスは …

約定記録(2019年4月3日):買付

買付 買:丸井グループ〔8252〕(100株) 買値 : 2208円 買:日本取引所グループ〔8697〕(100株) 買値 : 1895円 取引理由 買:丸井グループ〔8252〕(100株) 買:日本 …

2020/08/31:「運営者の投資成績」更新
2020/07/31:「運営者の投資成績」更新
2020/06/30:「運営者の投資成績」更新
Scroll Up