新聞・雑誌 世の中のできごと

ANA「翼の王国(2020年2月号)」のスクラップ

投稿日:2020年3月22日 更新日:

ANA(全日空)の機内誌「翼の王国」(2020年2月号)を持ち帰ってきたので、デジタルスクラップします。

翼の王国は写真がたのしくて、おもしろい記事が多くて気に入っています。本業サラリーマンの出張でANAの飛行機に乗ったときは必ず持って帰ります。とくに2020年2月号は、魅力的な誌面が多くて楽しめました。

↓〔右〕明治ザ・チョコレート。出会いが生んだ、カカオを味わうチョコレート。〔左〕ANA’S WORLD SCOPE。共通言語(文=ハマ・オカモト)。

↓〔右〕ダイワハウスの賃貸住宅、D-room。〔左〕ANA’S WORLD SCOPE。シークレット・ガーデンパーティ(文=ありもと・くるみ)。

↓〔右〕ISHIYA SHOP。美冬Mi-Fu-Yuジャンドゥーヤ。〔左〕あの空とプレイリスト。森山未來さんの「カザフスタンの車中と音の記憶」。

↓〔左〕あの空とプレイリスト。森山未來さんが映画の撮影でカザフスタンに滞在したとき、移動中の車内で現地のドライバーが流していたカザフスタンのポップミュージックのプレイリスト。

↓〔左〕あの空とプレイリスト。挿絵の似顔絵が森山未來さんにそっくり!

↓〔右〕アットホーム。出会えるもんだね、いいお部屋。〔左〕ワイン・カリフォルニア。「キャノンボール・ワインズ」という銘柄の紹介。

↓〔左〕ワイン・カリフォルニア。おいしい一言。「よいワインを特別なときしか飲めないなんてもったいない。人生は短すぎるのだから、毎日を特別な日として、人生を謳歌しよう」ヨアヴ・ギラット。(キャノンボール・ワインズCEO)

↓ニッポンの新風景、第130回。天保山大観覧車(大阪府大阪市)。観覧車の横を流れる安治川をはさんで、向こう岸がUSJ(ユニバーサルスタジオジャパン)。

↓天然記念物のいきおの図鑑。第11回 タンチョウ 北海道。Shall we ダンス?

↓〔右〕ANAプレミアムクラス。〔左〕東京もん vol.093。北千住「大黒湯」のお風呂。

↓〔右〕世界は広がる、ANA。〔左〕東京もん vol.093。千代田区鍛冶町「尾張家」のおでん。

↓植物ワンダーランド、イギリスへ。

↓植物ワンダーランド、イギリスへ。エコロジー・センターとしての機能を持つ「エデン・プロジェクト」。

↓植物ワンダーランド、イギリスへ。ジョン・レノンのような風貌をした「ヘリガン」のカカシ。

↓植物ワンダーランド、イギリスへ。「植物を愛でるということは、この世に生きるものすべてを愛するということ」。

↓旅行鞄のガラクタ 第三十三回(文=伊集院静)。中国・重慶、メタセコイアのマツカサ。

↓「旅行鞄のガラクタ」の挿絵写真。

↓Tokyo2020 Ready For Takeoff。狂言師 野村萬斎。「東京オリンピック・パラリンピックで日本人ならではの共生感を示したい」。

↓Tokyo2020 Ready For Takeoff。狂言師 野村萬斎。『狂言とは、現代風に言えば喜劇です。その作品の多くは「この辺りのものでござる」というセリフから始まります。これは、「どこにでもいるもの」がまさにそのとき、その空間に登場することを意味しています。しかも、ここで言う「もの」とは、人間とは限りません。動物や虫、草木、さらには見えない亡霊のようなものまで、あらゆるものを擬人化して登場させます。それは、人間だろうがなかろうが、偉かろうがなかろうが、美しかろうがなかろうが、すべてのものに存在意義があると認め、慈しみながら受け入れることでもあります。そして、その存在にはどこか滑稽なところがある。それを見せ、慈愛の心で笑い飛ばします。こうして狂言で体現しているものこそ、共生感であり、多様性と包括性、つまりダイバーシティ&インクルージョンなのです。』

↓沖縄 きょうのムーチー、あしたのまんじゅう。ムーチーとは餅のこと。

↓沖縄 きょうのムーチー、あしたのまんじゅう。「ぎぼまんじゅう」が手がける「のまんじゅう」。お祝い事に、日々のおやつに、差し入れに、と大人気。

↓沖縄 きょうのムーチー、あしたのまんじゅう。さまざまなムーチー。

↓沖縄 きょうのムーチー、あしたのまんじゅう。兼城(かねぐすく)の慰霊祭にて、石碑の前にお供えされた「のまんじゅう」。

↓〔右〕LPGA女子ゴルフツアー。〔左〕おべんとうの時間。福岡県太宰府市、日本通運 九州美術品事業所で、美術品の梱包輸送を手がけるかた。

↓〔左〕おべんとうの時間。文章から抜粋「日々どのタイミングで昼飯が食べられるかわからないので、手元に弁当があると安心感に繋がるんですよね。結婚以来ずっと弁当派です。」。

↓〔左〕おべんとうの時間。「でも僕らの仕事は段取り8割。事前に何度も頭の中でシミュレーションするんです。どこをどう持ったらいいか、何人必要か、こう動いたら倒れるよね、とか。『失敗して覚える』ってよく言いますけど、失敗したら大変ですから、僕らは頭の中で何遍も失敗した場合を考えるんですよ。」

↓シリーズ「三度の至福」第11回。高松の三食。昼はイタリアン「trattoriaたにぐち」の「自家製タリアテッレ手長海老と季節野菜のクリームソース」(写真上)と「豚肩ロースのポワレ バルサミコソース」(写真下)。

↓シリーズ「三度の至福」第11回。高松の三食。夜は「寿司 中川」の車海老、サヨリ、鯛、カレイ、タコ(写真右)。朝は「うつ海うどん」のかけうどんに、ちくわ・とり天・野菜かき揚げをトッピング。

↓雑誌の後半は英語の記事が並びます。Tastes of JAPAN -Explore the regions-(日本の味、地域を探る)。

↓Invisible Values Making the Future、ミキハウス。

↓裏表紙。TSUBASA GLOBAL WINGS。

以上、「翼の王国2020年2月号」のスクラップでした。


関連記事

2016年を振り返って、10大ニュースを選びました

2016年、今年もあと10日ほどになりましたね。 振り返ってみると、この1年いろんなことがありました。 僕が選ぶ2016年の10大ニュース 2016年、僕が印象に残ったニュースベスト10です。 米大統 …

2018年の注目スケジュール

2018年(平成30年)が始まりました。 1月4日(木)の大発会、どのような始まりになるのか楽しみです。 その前に、株式投資する上で知っておいたほうがよい政治・経済の年間スケジュールを確認しておきまし …

2019年10月13日 ラグビーW杯 予選プールA「日本vsスコットランド」!

2019ラグビーワールドカップ日本大会、盛り上がってますねー! 開催国である日本は予選プールAのアイルランド、スコットランド、サモア、ロシアと同組に入りました。 これまでの戦績です。 9/20(金): …

トランプ米大統領誕生

日本時間の2017年1月21日の午前2時頃、アメリカの第45代大統領にドナルド・トランプ(Donald Trump)氏が就任しました。トランプ米大統領の誕生です。 就任演説の内容 就任演説で言ったこと …

2018年10月・11月・12月の主要イベントを振り返る

2018年の第4四半期がおわりました。 1月2日のブログで、1年間の主要スケジュールを確認しましたが、10月、11月、12月のイベントが結局どうなったのか、振り返ってみましょう。 10月 ・9月の日銀 …

2021/04/04:「運営者の投資成績」更新
2021/02/27:「運営者の投資成績」更新
2021/02/21:サイドバーに月別アーカイブ追加
Scroll Up