約定記録 取引の記録

約定記録(2019年12月16-20日):売却

投稿日:

今週はちょっとだけ売却して、現金を確保した一週間でした。

12月16日(月)

(約定なし)

米中貿易協議の進展期待がふくらむ中、相場は穏やかな展開でした。

保有株で含み損-1%付近の銘柄を、含み益+1~3%で指値売り注文しましたが、どれも約定しませんでした。

12月17日(火)

(約定なし)

500株保有しているキユーピーが含み損益プラスマイナスゼロまで戻しそうだったので、取得単価付近で400株指値売り注文していましたが、約定しませんでした。

12月18日(水)

:江崎グリコ〔2206〕(100株)

損益%: +1.6%
損益額: 8000円
買値 : 5000円
売値 : 5080円

日本円の買付余力現金が44万円しかなかったので、保有株のなかで唯一含み益の出ている江崎グリコを売却しておきました。

買付余力現金は95万円まで回復しました。

12月19日(木)

:SPDR S&P500ETF〔SPY〕(20株)

損益%: +2.6%
損益額: $162
買値 : $311.83
売値 : $319.95

夜10時からBSテレ東で放送している「日経プラス10」を観ていたら、そろそろ日米の株価上昇も終わるんじゃないかとコメンテーターのかたが言っていました。「たしかにそうかもな。」と思い、持っているETF株を全て売りました。手数料と税金を引かれると、日本円で1万円くらいは利益として手元に残るんじゃないかと思います。

これで今年の米国株は手仕舞いする予定ですが、年末までに相場が大きく下げたら買い直します。

12月20日(金)

(約定なし)

含み損-1%台のキユーピー400株を、含み益+1%で指値売り注文していましたが、約定しませんでした。

相場全体が上昇ムードのなか、塩漬け保有株の鳥貴族が-2%以上さがりました。12月初旬に出来高をともなった急騰があり、長い間低迷していた株価が転換期をむかえたと思っていたのですが、また下落です。今週、信用売残が急激に増えているのをみると、大口投資家が空売りしているんだと思います。しばらく乱高下しそうです。鳥貴族1600株の評価額は約350万円で、含み損は-22.54%です。「塩漬け株を売るに売れず、最終的に資産を失う」という素人投資家の典型的な例なのかもしれません。でもここまで来たら根性でとことん持ちつづけます!


関連記事

ポートフォリオ(2018年9月21日)

マーケット概況 日経平均 23,869円 NYダウ $26,656 米ドル/円 112.47円 保有銘柄 銘柄 株数 含み損益 ■江崎グリコ 500 -7.23% ■カルビー 400 -0.87% ■ …

約定記録(2019年1月17日):売却

売却 売:日本取引所グループ〔8697〕(100株) 損益%: +0.2% 損益額: +300円 買値 : 1952円 売値 : 1955円 取引理由 売:日本取引所グループ〔8697〕(100株) …

約定記録(2019年4月10日):買付(信用)

買付 買:日経225連動型ETF〔1321〕(100口)※信用買 買値 : 22510円 取引理由 買:日経225連動型ETF〔1321〕(100口)※信用買 久々に信用買いでエントリーしました。 1 …

ポートフォリオ(2018年6月22日)

マーケット概況 日経平均 22,516円 NYダウ $24,461 米ドル/円 109.8円 保有銘柄の株数と含み損益% 銘柄 株数 含み損益 ■江崎グリコ 400 -12.33% ■キユーピー 10 …

約定記録(2020年6月1-5日):買付/売却

今週の約定 損益額合計:+3,350円 年月日 約定 損益額 2020/06/01(月) 売 +3,350円 2020/06/02(火) 買 – 2020/06/03(水) 買 &#821 …

2020/12/31:「運営者の投資成績」更新
2020/11/30:「運営者の投資成績」更新
2020/10/31:「運営者の投資成績」更新
Scroll Up