約定記録 取引の記録

約定記録(2019年10月10日):売却

投稿日:2019年10月10日 更新日:

売却

:日本マクドナルドホールディングス〔2702〕(100株)

損益%: +3.7%
損益額: 19,400円
買値 : 5306円
売値 : 5500円

取引理由

:日本マクドナルドホールディングス〔2702〕(100株)

12月下旬の権利付最終売買日までずっと保有しつづけるつもりだったマクドナルドでしたが、一旦利益確定売りしました。

マクドナルドの株価チャートをみると、ここ1ヶ月の上昇角度がけっこう急だったので、急落もありえると思って、安全策をとりました。

「頭と尻尾はくれてやれ」という投資格言にもあるように、あまり欲張らずにほどほどのところで儲けることを心がけています。

僕が売ったあと、マクドナルドは株価を下げて5470円になりました。

明日か来週も株価が低迷していたら、100株買い直します。

ちょっと雑談:サッカーW杯2022カタール大会アジア2次予選「日本vsモンゴル」は日本の圧勝!

FIFAサッカーワールドカップ2022 カタール大会 アジア2次予選「日本vsモンゴル」が、きょう埼玉スタジアムで行われました。

結果、6対0で日本が勝ちました!

出場メンバー

FW:永井謙佑(原口元気)
MF:遠藤航、柴崎岳、南野拓実(鎌田大地)、中島翔哉、伊東純也
DF:長友佑都、冨安健洋、酒井宏樹(安西幸輝)、吉田麻也
GK:権田修一

※カッコ内は交代選手

得点

前半22分:南野拓実
前半29分:吉田麻也
前半33分:長友佑都
前半40分:永井謙佑
後半11分:遠藤航
後半37分:鎌田大地

試合の感想

モンゴルとの実力差を考えて、順当な結果でした。

DF、MF、FWとまんべんなく点がとれたのも、チームの底上げにつながって良かったです。

僕がきょうの試合のマン・オブ・ザ・マッチを選ぶとすれば、南野拓実です。前半22分に貴重な先制点を奪ったのが、チームに落ち着きを与えました。

次は10月15日(火)21:15からのタジキスタン戦です。

アウェーでのタフな試合になると思いますが、いまの日本代表は、想定外のアクシデントがあっても、浮足立つことはないでしょう。安心してテレビ観戦します。


関連記事

約定記録(2018年3月13日):売却/買付

売却 売:SPDR S&P500ETF〔SPY〕(10株) 損益%: +4.4% 損益額: $119 買値 : S267.83 売値 : S279.73 買付 買:Procter&Ga …

約定記録(2017年9月27日):買付

買付 アマテイ(100): 買値 129 細田工務店(100): 買値 146 取引理由 〔アマテイ〕〔細田工務店〕休眠口座となっていたGMOクリック証券に10万円を入金し、低位株投資を始めることにし …

ポートフォリオ(2016年12月2日)

銘柄 株数 含み損益 江崎グリコ 200 -10.77% キユーピー 600 -9.83% 鳥貴族 400 -13.44% Coca-Cola 300 -11.09% S&P500ETF 10 …

ポートフォリオ(2018年9月14日)

マーケット概況 日経平均 23,094円 NYダウ $26,145 米ドル/円 111.91円 保有銘柄 銘柄 株数 含み損益 ■江崎グリコ 500 -10.81% ■カルビー 400 -4.25% …

約定記録(2019年5月14日):買付

買付 買:丸井グループ〔8252〕(100株) 買値 : 2108円 買:日本取引所グループ〔8697〕(100株) 買値 : 1757円 取引理由 買:丸井グループ〔8252〕(100株) 100株 …

2021/02/21:サイドバーに月別アーカイブ追加
2021/02/14:「人気記事Top100」更新
2021/02/02:「運営者の投資成績」更新
Scroll Up