取引の記録 保有資産評価

保有資産評価(2019年07月31日): 1110万円

投稿日:2019年7月31日 更新日:

資産状況

2019年7月末の資産は1110万円でした!

2019年6月末が1108万円だったので、前月比+2万円でした。

前月とほぼ変わらずでした!

増減の要因です。

 icon-arrow-up 増えた要因
  • 1ヶ月の売買益が+8万円あった
 icon-arrow-down 減った要因
  • 保有株の評価額が減ってきた
  • 信用取引で買った株が-8万円ほど含み損を抱えている

じつは今年になって証券口座に100万円入金しています。

ということは、1110万-100万=1010万円なので、純粋な投資成績だけでいうと、2019年に入ってほとんど増えていないことになります。

半年が過ぎたのにこの結果は残念ですが、年末までにいつか上げ相場が来ると信じて、辛抱づよくチャンスを待ちます。

資産評価

  • 鳥貴族800株が、含み損-35%です。あいかわらずの塩漬け株で、もうすっかり慣れてしまいました。7月の権利付最終売買日はすぎたので、また株主優待券5,000円分をもらえます。11月くらいに届く優待券を楽しみに、もうしばらく株保有します。
  • コカ・コーラボトラーズジャパンホールディングス(含み損-11%)オリックス(含み損-8%)と江崎グリコ(含み損-7%)も塩漬けとなっていて、頭が痛いです。どれも保有金額は100万円前後で、今後ナンピン買いをした場合、1つの銘柄で全資産の20%以上になってしまう危険性があり、それは避けたいところです。なので、しばらくはこのまま様子見です。
  • 円の現金比率は16%です。ちょうど良い割合だと思います。相場が暴落したときにも十分対応できます。いちばん気をつけたいのは、ちょっとした下落を暴落だと勘違いして、全部ナンピン買いしてしまうことです。これまでの投資経験を生かして冷静に見極めます。
  • 米ドル建て資産の比率は、全資産の14%です。まだ米ドル現金も余っているので、相場暴落が来たとしても精神的に楽です。
  • TOPIX連動型ETFの信用取引は、2000口(約330万円相当)を買って以来、なかなか含み益が出ずに、持ちっぱなしになっています。買方金利で引かれたのは、いまのところ約5千円です。日々お金が引かれていくのはあまり気持ちのよいものではないので、どこかで手を打ちたいです。ナンピン買いか、損切りか、です。

関連記事

約定記録(2019年8月28日):売却

売却 売:日本マクドナルドホールディングス〔2702〕(100株) 損益%: +1.1% 損益額: 5,500円 買値 : 4995円 売値 : 5050円 取引理由 売:日本マクドナルドホールディン …

約定記録(2018年11月29日):売却

売却 売:日経225連動型ETF〔1321〕(20株) 損益%: +2.6% 損益額: +11,560円 買値 : 22382円 売値 : 22960円 売:キユーピー〔2809〕(300株) 損益% …

約定記録(2017年7月20日):売却

売却 江崎グリコ(100):損益 +1.7% 買値 6205 売値 6310 取引理由 〔江崎グリコ〕ひさしぶりの売却取引でした。6月7日に鳥貴族を売却して以来なので、じつに1ヶ月半ぶりです。ぜったい …

日本マクドナルドHDの株主優待品が届きました!(2020年3月)

日本マクドナルドホールディングス(2702)の株主優待品が届きました! 12月の権利付最終売買日時点で100株保有だったので、優待食事券を1冊もらいました。 1冊の内容は「バーガー類・サイドメニュー・ …

ポートフォリオ(2019年7月26日)

マーケット概況 日経平均 21,658円 NYダウ $27,140 米ドル/円 108.6円 資産内訳 証券口座 株式 現金 ■SBI(円) 718 179 ■SBI(ドルを円換算) 33 190 合 …

2021/04/30:「運営者の投資成績」更新
2021/04/04:「運営者の投資成績」更新
2021/02/27:「運営者の投資成績」更新
Scroll Up