投資を考える 銘柄ウォッチ

会社四季報チェック(2019年3集 夏号)

投稿日:2019年6月18日 更新日:

2019年6月18日に「会社四季報 2019年3集 夏号」が発売されましたね。

では、さっそく証券口座にログインして、気になる銘柄の四季報更新状況をチェックしていきましょう。

【チェック銘柄】
  • キユーピー(2809)※株式保有中
  • コカ・コーラボトラーズジャパンホールディングス(2579)※株式保有中
  • 日本マクドナルドホールディングス(2702)※株式保有中

キユーピー(2809)の四季報チェック

≪東洋経済 会社四季報情報≫

【横ばい】調味料は国内軟調も海外で中国が牽引。卵加工品は取引先開拓進む。ただ前期の総菜子会社の持分移行で営業益8億円剥落。創業100周年記念の事業費、工場立ち上げ費重く、利益横ばい圏。記念配。

【効率化】20年春稼働予定の中国・杭州の調味料工場は生産品目絞り込む効率生産で採算向上へ。総菜工場のAI活用自動原料検査は順次適用範囲拡大、現場負担軽減。

設備投資や100周年事業にお金がかかったため、利益は横ばいだった、という四季報内容でした。

ということは、いつもどおりに事業を行っていたら利益がたくさん出ていた、ということになるので、キユーピーは順調な経営状態だということが分かります。

中国進出も順調です。14億人という巨大なマーケットで羽ばたけキユーピー!

コカ・コーラボトラーズジャパンホールディングス(2579)の四季報チェック

≪東洋経済 会社四季報情報≫

【減額】2ライン稼働で前期逼迫の供給量やや改善。が、『コカ・コーラ』等主力品の刷新不発で数量減が想定超。新製品も想定未達。自販機は単価・数量で苦戦続く。希望退職費用もかさみ前号比営業益減額。

【転換】自販機に容量・単価減の100円缶コーヒーの導入拡大、単価維持から接点拡大へ路線転換。埼玉工場敷地内に約140億円投じ物流倉庫新設、物流効率化。

やっぱり競合が多いですね、コカコーラは。サントリー、アサヒ、伊藤園、ダイドー、キリン、大塚製薬・・・。

昨年の豪雨で工場が被災して以来、良いことがないコカコーラですが、なんとか踏ん張ってほしい!

日本マクドナルドホールディングス(2702)の四季報チェック

≪東洋経済 会社四季報情報≫

【続伸】店舗純増10~20(前期1増)と出店加速。期初少ないFCへの店舗譲渡収益は通期で前期並みに。販促強化や改装効果で既存店好調維持。レジ等更新や接客専門店員の配置、広告宣伝の費用を吸収し営業増益続く。年金改定特益消滅。税負担増。

【次世代店舗】スマホアプリで注文・決済し、客席まで商品が運ばれる『未来型店舗』へ転換を進める。年内に全店の半数を予定。

スマホアプリで注文・決済するサービス、便利そうですね。

マクドナルドのレジは、ほぼいつも行列しているので、スマホで決済できたらすごく助かります。

発音のむずかしい注文を口に出して言う必要もなくなりますしね。フィレオフィッシュとか、チキンフィレオとか。



関連記事

投資はシンプルに考える

投資を複雑にしてしまう要因 著名な投資家ウォーレン・バフェットは、こう言っています。 「投資を不必要に難しいものにしてはいけない。あくまでも自分の知っていることにこだわり、倫理意識の高い強力な経営者が …

会社四季報チェック(2018年2集 春号)

2018年3月16日に「四季報 2018年2集 春号」が発売されましたね。 では、さっそく証券口座にログインして、気になる銘柄の四季報更新状況をチェックしていきましょう。 【チェック銘柄】 キユーピー …

明日は権利付最終売買日、どうするカニ!?

3月の権利付最終売買日はビッグイベント 明日、2017年3月28日(火)は、3月の「権利付最終売買日」ですね。 権利付最終売買日とは: 株主がその銘柄を保有することで株主権利(配当金・株主優待など)を …

キユーピー(2809)の配当&キユーピー便りが届きました

仕事から帰って郵便受けを見ると、キユーピーからお届け物の封筒が届いていて、中身は配当金計算書と「キユーピー便り」の冊子でした。 キユーピー便りは、キユーピーのWEBサイトにもPDFで公開されていて、年 …

株式投資は「漁」と似ている

株式投資というものは、つくづく「漁」と似ていると思います。 漁場を探して、仕掛けを作って、狙いの魚介類を釣る、採集する・・・。 魚のとりかたは様々で、何が正解というのはなくて、たくさん魚がとれるポイン …

2020/08/31:「運営者の投資成績」更新
2020/07/31:「運営者の投資成績」更新
2020/06/30:「運営者の投資成績」更新
Scroll Up