約定記録 取引の記録

約定記録(2019年5月15日):売却

投稿日:2019年5月15日 更新日:

売却

:丸井グループ〔8252〕(100株)

損益%: +5.0%
損益額: 10,700円
買値 : 2161円
売値 : 2268円

取引理由

:丸井グループ〔8252〕(100株)

昨日、丸井グループの本決算が発表され「純利益が前期比で+21.2%」「増配」「自社株買い」「野村證券の目標株価が2800円から3100円に変更」という良い内容だったため、前日比+8%超と暴騰しました。

昨日100株買い増しておいてよかったです。

さっそく200株中の100株を利益確定売りしました。約1万円の儲けです。

好決算の丸井グループですが、強みはズバリ「経営陣」だと思います。

偏見かもしれませんが、丸井グループの経営陣はすごく優秀にみえます。

丸井グループ企業サイトの「マネジメントメッセージ」というページで、CEO(最高経営責任者)や社外取締役の顔写真とメッセージが載っているんですが、どのかたも優秀そうなお顔立ちで、まさに「インテリジェント集団」といった感じを受けます。

丸井グループ 公式サイト「マネジメントメッセージ」ページ

そういった頭脳集団が、儲けを生むために最適なサービスを導き出すからこそ、丸井グループの業績は安定している、と僕はみています。

そういう企業に、私は投資したい。

ちょっと雑談:株式市場が乱高下しています

米中貿易戦争を発端として、株式市場が乱高下の様相です。

1日で200円以上あがったりさがったりしています。

こういうときは自分のストライクゾーンに入るまで何もせずジッとしていることが大事です。

僕の場合、損切りしない主義なので、「含み損益がプラスになる」というストライクゾーンに入るまでは、何が何でも売らないことにしています。塩漬け株を何年持っていても、損が増えるわけではないですからね。

株をもっている企業の商品やサービスを気に入っているのなら、応援するきもちで株を持ちつづけることです。

僕がいま800株保有している鳥貴族(3193)は含み損-45%を抱えていますが、商品のクオリティの高さを信じているので、5年でも10年でも持ちつづけて株価回復を待ちます。



関連記事

保有銘柄のIRカレンダーをチェック

IR(Invester Relations:インベスター・リレーションズ)とは「投資家向け広報」のことで、企業が業績動向を投資家に向けて発信する活動のことをいいます。 最近は多くの企業がIRページに力 …

約定記録(2018年5月2日):買付(信用買)

買付 買:TOTO 〔5332〕(100株)※信用買 買値 : 5510円 取引理由 買:TOTO 〔5332〕(100株)※信用買 きのう、TOTO(5332)が-11.76%下落しました。 決算内 …

約定記録(2019年3月19日):現引

現引 現引:丸井グループ〔8252〕(100株) 約定価格 : 2108円 取引理由 現引:丸井グループ〔8252〕(100株) 昨日信用買いしていた丸井グループを、さっそく現引しておきました。 権利 …

約定記録(2019年2月6日):買付(現物・信用)

買付 買:日本取引所グループ〔8697〕(100株) 買値 : 1907円 買:日経225連動型ETF〔1321〕(10口) 買値 : 21540円 買:カルビー〔2229〕(100株)※信用買 買値 …

オリックスの株主優待品が届きました!(2019年6月)

オリックス(8591)の株主優待品が届きました! オリックスの株主優待は3月と9月の年2回で、そのうち3月の優待は、いつものオリックス株主カードに加えて「自社取引先取扱商品等カタログギフト」が付いてく …

2019/06/30:メニュー「運用成績」更新
2019/06/09:サイドバー「おすすめの記事」更新
2019/06/01:メニュー「運用成績」更新
Scroll Up