その他 旅・散歩

奈良県桜井市の長谷寺に行ってきました!

投稿日:2019年5月11日 更新日:

奈良県桜井市の長谷寺(はせでら)へ、嫁さんと二人で半日旅してきました。

長谷寺は真言宗豊山派総本山の寺で、国宝に指定されている本堂には、巨大な十一面観音が祀られています。

大阪から電車で45分と気軽に行ける場所でありながら、自然豊かでのんびりと観光ができます。駅からお寺までの道のりにある店はレトロ感満載で、心いやされる観光スポットです。

旅の行程と出費

旅の概要です。

  • 10時 大阪市生野区の近鉄大阪線鶴橋駅から急行青山町行きの電車に乗って移動(約45分)[\1380(2人分)]
  • 11時 長谷寺駅で電車を降り、道中のお店をのぞきながら歩いて長谷寺へ向かう。(約30分)
  • 11時半 長谷寺に到着。入山共通券(本尊大観音像特別拝観含む)を購入し入山。[\2600(2人分)]
  • 12時 境内の階段をのぼり散策。本堂の特別拝観で十一面観音の足を拝む。
  • 12時半 境内を散策。御朱印2枚購入。[\600(2枚)]
  • 13時 長谷寺を出て長谷寺駅へ歩いて向かう。途中のお店でお土産の草餅や朝採りたけのこを購入。[\1020]
  • 13時半 うどん屋「与喜饂飩」で昼食。[\1950(2人分)]
  • 14時半 長谷寺駅に戻り、近鉄電車に乗って大阪鶴橋へ(約45分)[\1380(2人分)]
  • 15時半 近鉄大阪線鶴橋駅に到着。

というわけで、奈良長谷寺の旅で使ったお金は約8,930円、交通費あわせて1人あたり4,465円の旅でした。

長谷寺駅から長谷寺へ歩いて向かう

↓5月の爽やかな天気のなか、大阪から近鉄電車にのって45分で長谷寺駅につきました。

↓駅前には長谷寺までの案内版がありました。

↓駅前の風景、のどかだなあ。

↓観光案内図もあります。

↓長谷寺駅から長谷寺への道のりは「下り」のち「上り」のルートです。まず川へ向かって坂を下っていき、そこからなだらかな山道を登っていきます。

↓昭和を感じる街並みがつづきます。

↓道の所々に長谷寺への道案内があるので、迷うことはありません。

長谷寺へ参拝して境内を散策

↓長谷寺に着きました! ここからは石段をあがってきます。

↓仁王門には「奉賀 令和元年」とありました。

↓なだらかな登廊をあがっていきます。

↓登廊のわきには牡丹の花が咲いていました。

↓4月中旬から5月上旬にかけて「ぼたんまつり」の期間です。

↓新緑の五月、という感じの風景がひろがっています。

↓本堂に近づくにつれ、石段が急角度になっていきます。

↓登廊の途中にあった歌碑です。「人はいさ 心も知らず ふるさとは 花ぞ昔の 香ににほひける」紀貫之。古今集の歌で、小倉百人一首にも入っています。

↓本堂手前の石段はかなり急でした。

↓本堂に着きました! 真言宗のお寺特有の五色幕が映えます。

↓看板には「大悲閣(だいひかく)」とあります。大悲閣とは観音様を安置した仏堂という意味です。

↓本堂から外の景色を眺めます。気持ちいい!

↓長谷寺の本堂は、京都の清水寺と同じ舞台造りです。

↓本堂のとなりには大黒天を祀る大黒堂がありました。

本堂のわきでは、いま流行りの御朱印を300円で書いてもらえるので、僕は大黒天の御朱印を、嫁さんは十一面観音の御朱印をいただきました。

昼食、帰途へ

長谷寺と長谷寺駅をむすぶ参道には、おしゃれな店やレトロ感あふれる店が多いので、ブラブラ散策できます。そのなかのひとつ、うどん屋「与喜饂飩(よきうどん)」で昼ごはんにしました。

↓かしわ天ざるうどん850円と蛸飯250円。うどんはモチモチでツルツルでうまい! かしわ天はボリューム満点でやわらかくて美味でした。めんつゆは結構甘めなので、好みが分かれますね。蛸飯はアッサリして素朴な味でおいしかったです。

↓長谷寺駅に戻ってきました。駅前の階段です。

↓「又のお越しをお待ちしております」という看板が迎えてくれました。

↓長谷寺駅のホームです。ホームと駅の外とは、フェンスひとつで仕切られただけでした。

長谷寺入山時にもらったパンフレットなど

↓長谷寺入山券1300円です。ちなみに特別拝観を含めない通常チケットは500円です。

↓入山時にもらったハガキサイズのパンフレットです。

↓パンフレットを広げると、長谷寺の年間スケジュールが書いていました。(1月~4月)

↓5月~12月の年間スケジュールです。

↓境内の地図です。

長谷寺観光の感想

長谷寺付近はのんびりした風景が広がっていて、とても癒されました。今度は紅葉や桜の季節に行ってみようと思います。

外国人観光客はほとんどいませんでした。海外旅行者向けガイドブックに載っていないのでしょう。

なぜ長谷寺に行ってみたいと思ったかというと、2019年5月4日(土)に日本テレビで放送された「遠くへ行きたい」の奈良特集で長谷寺を見たからです。なんでも長谷観音は童話「わらしべ長者」に出てくる観音様だそうです。僕もご利益にあやかりたいです!

奈良 長谷寺 公式サイト


関連記事

「家、ついて行ってイイですか? 」15〔2017/11/22〕

水曜夜9時からテレビ東京で放送されている番組「家、ついて行ってイイですか? 」。 11月22日(水)の放送分は、バラエティに富んだ回でした。 若夫婦 40代女性 女子大生8人 20代女性 中年男性 老 …

グリコの看板風景(2020年8月)

土曜日の昼に、大阪なんば道頓堀の戎橋(えびすばし)に行ってきました。 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で人通りは少なく、道行く人のほとんどはマスクをしていました。 1年前の戎橋は、外国人観光客がわん …

「家、ついて行ってイイですか? 」105〔2020/5/27〕

水曜夜9時からテレビ東京で放送されている番組「家、ついて行ってイイですか? 」。 5月27日(水)の放送は、3組のかたが登場しました。 空手家三姉妹!栃木の手作り・3000万円のお宅 モノマネ芸人の卵 …

「家、ついて行ってイイですか? 」18〔2017/12/30〕

水曜夜9時からテレビ東京で放送されている番組「家、ついて行ってイイですか? 」。 12月30日(水)の放送分は、「年末特別版 2017年に人生が激変した人スペシャル」。 いつもは2時間のところを、3時 …

商売繁盛!今宮戎神社にお礼参りしてきました(2017年12月)

2017年も無事に投資が行えたことを感謝して、商売繁盛、福徳円満の神様が宿る今宮戎神社(いまみやえびす)にお礼参りしてきました。 大阪なんばの繁華街から南にちょっと外れた場所にあります。 最寄り駅は …

2021/02/27:「運営者の投資成績」更新
2021/02/21:サイドバーに月別アーカイブ追加
2021/02/14:「人気記事Top100」更新
Scroll Up