約定記録 取引の記録

約定記録(2019年4月3日):買付

投稿日:2019年4月3日 更新日:

買付

:丸井グループ〔8252〕(100株)

買値 : 2208円

:日本取引所グループ〔8697〕(100株)

買値 : 1895円

取引理由

:丸井グループ〔8252〕(100株)
:日本取引所グループ〔8697〕(100株)

前回の売値より下がっていたので、それぞれ100株ずつ買い直しました。

丸井グループも日本取引所グループも、3月27日の権利落ち日に、いったん全株を売っていました。

株を手放すと、その銘柄のことを冷静に見ることができます。

「本当に投資に値する銘柄なのか?」と改めて検討してみました。

そしてやっぱりどちらの銘柄も100株は持っておくことにしました。

理由は、次のとおりです。

  • 株主優待が魅力的だから
  • 配当利回りが2%後半と高配当だから
  • 他の企業とはちがう独自の色があるから

さて、4月の相場を占ってみると・・・

天皇即位の祝日を含め、4月末からのゴールデンウィークは、なんと10連休です。

大型連休前に株価が下がることが予想されるので、200株、300株と増やすことなく、このまま現金をたくさん持った状態でゴールデンウィークに入っていきます。

江崎グリコに投資するのはやめようかなと・・・

3月27日の権利落ち日に売った銘柄のなかには、江崎グリコ(2206)も含まれています。

いままで数年間応援してきた江崎グリコですが、保有がゼロになったのを良い機会として、今後は江崎グリコに投資するのをやめようかなと思っています。

理由はいくつかあります。

  • 販売促進費用が重荷になって利益が伸びない状態が数年にわたって続いていて改善がない。
  • 競合他社との差別化がむずかしくなっていて、独自性が出せていない。
  • 社長交代がうまくいっていない。江崎勝久社長は77歳と高齢だが、息子の江崎悦朗代表取締役が父親と同じような働きができるか疑問が残る。
  • 配当が少ないし、株主優待も充実しているとは言えず、株主還元が少ない。
  • なによりヒット商品が出せていない。

株を持っていないと、銘柄のネガティブな部分が次々に見つかるもんですね。

逆に銘柄を保有していると「自分が持っている株なんだから、人気が出て株価が上がってほしい」という願望から、ネガティブな部分が見えず、どうしても甘い査定をしてしまいがちです。


関連記事

約定記録(2020年8月31-9月4日):買付

今週の約定 損益額合計:0円 年月日 約定 損益額 2020/08/31(月) – – 2020/09/01(火) – – 2020/09/02(水) …

約定記録(2017年9月4日):買付

買付 江崎グリコ(100): 買値 5820 取引理由 〔江崎グリコ〕ナンピン買いして合計400株となりました。9月末の権利付最終売買日を控え、そろそろ株主優待目当ての買いが入ってきてもいい頃かなと思 …

約定記録(2017年10月10日):売却

売却 江崎グリコ(100株) 損益%: +2.4% 損益額: +14,200円 買値 : 5948円 売値 : 6090円 S&P500ETF(10株) 損益%: +5.6% 損益額: +$1 …

約定記録(2018年2月16日):売却

売却 売:鳥貴族(100株)※信用返売 損益%: +1.2% 損益額: 3,400円 買値 : 2884円 売値 : 2918円 取引理由 売:鳥貴族 ※信用返売 買付余力がない中で、信用買いを利用し …

ポートフォリオ(2017年6月30日)

銘柄 株数 含み損益  icon-square 江崎グリコ 100 -6.72%   キユーピー 500 -2.22%   鳥貴族 400 -2.40%   コカ・コーラBJ 100 -0.61%   …

2021/04/30:「運営者の投資成績」更新
2021/04/04:「運営者の投資成績」更新
2021/02/27:「運営者の投資成績」更新
Scroll Up