投資を考える 銘柄ウォッチ

会社四季報チェック(2019年2集 春号)

投稿日:2019年3月21日 更新日:

2019年3月15日に「四季報 2019年2集 春号」が発売されましたね。

では、さっそく証券口座にログインして、気になる銘柄の四季報更新状況をチェックしていきましょう。

【チェック銘柄】
  • キユーピー(2809)※株式保有中
  • 鳥貴族(3193)※株式保有中
  • 江崎グリコ(2206)※株式保有中

キユーピー(2809)の四季報チェック

≪東洋経済 会社四季報情報≫

【横ばい圏】柱のマヨ・ドレは中国で業務用が好調。卵加工品は国内で高単価品堅調。だが前期の子会社の持分移行で売上高275億円、営業益8億円剥落。償却費も重く利益横ばい圏。創業100周年記念配。

【中国深耕】北京などの調味料子会社4社の販促や製品規格を統一、大規模小売企業への採用増狙う。百数十億円かけ兵庫県三田市に卵加工品新工場建設、20年中稼働。

キユーピーは今年で創業100周年

ということは、1919年(大正8年)が創業です。1919年といえば、第一次世界大戦の終結が見えてきたくらいの時代ですからね。すごい。

大正→昭和→平成の時代を生き抜いてきたキユーピーは、もはや立派な老舗企業といえます。

今年は100周年の記念増配予定です。5月配当が19円→20円、11月配当が19円→25円となる見込みなので楽しみです。

今後も買い増していって、1,000株まで積み立てたいです。

鳥貴族(3193)の四季報チェック

≪東洋経済 会社四季報情報≫

【減額】出店は直営15、FC26。前期大量新店(各85、19)で売上底上げ。だが台風による出遅れもあり、自社競合や値上げ後の客離れ止まらず。接客、メニュー強化で下期上向いても既存店3%減の会社想定は未達。時給上昇や改装費増も響き、営業益反落。

【メガサイズ】昨秋レギュラー化した2倍容量のハイボールが好調、ほかの原価高い飲料から需要シフトし原価低減に寄与。

絶不調の鳥貴族です。

2018年初めに4000円近くをつけてから、ずっと株価が下がり始め、いまや1600円台。

僕の保有株800株も含み損が-50%近くになっていて、投資を初めて以来、いちばん濃い塩漬け株となっています。

店舗数の増加で売上高は伸びていってるので、株価はどこかで底打つでしょう。そのときに勇気をもってナンピン買いできるかが勝負です。

ところで最近鳥貴族は期間限定メニューを提供しはじめました。そのなかでとり白湯めんを見つけてうれしくなりました。数年前は定番メニューのなかに入っていてお気に入りだったのですが、いつの間にか消えて残念に思っていました。復活した「とり白湯めん」をぜひ食べたい!

江崎グリコ(2206)の四季報チェック

≪東洋経済 会社四季報情報≫

【横ばい圏】国内は機能性チョコ堅調も主力の『ポッキー』等想定未満。海外人件費重く減益幅やや拡大。19年12月期は9カ月変則決算。海外は堅調続くが国内の主力品横ばい程度。一部製品値上げも販促費重い。

【対応策】3月からアイスを6~10%、4月から牛乳類を約4%値上げ。乳原料高・物流費増を吸収。3月中に国内初の乳児用液体ミルク発売、備蓄用などで訴求し育成。

業績も株価も横ばいの江崎グリコです。

相変わらず販売促進費用がかさみ、利益が伸びません。

トピックスとしては、新商品で国内初の乳児用液体ミルクを発売したしたことは、大きなニュースになりました。災害時は粉ミルク用のお湯を沸かせないこともあり、そんなとき長期保存できる液体ミルクが重宝するということです。

災害時にミルクがすぐに飲めるということは、コーンフレークなどのシリアルとミルクを組み合わせると、火が使えない被災地でも、立派な朝食が出来上がるんじゃないでしょうか。乳児用以外の液体ミルクも開発して売り出して、全国的に広めてほしいです。



関連記事

「日本経済新聞」

(日本経済新聞社) やっぱり経済のことを知るなら、日本経済新聞ですね。 コンビニで買ったら160円です。 土曜日に日経新聞を買う 僕は気が向いたとき、土曜日の日経新聞を買って読むようにしています。 土 …

失敗談「共立メンテナンス、狼狽売り」

株式投資をはじめて間もない2010年、「共立メンテナンス(9616)」に投資して失敗した話です。 共立メンテナンスに投資した理由 共立メンテナンスが経営しているビジネスホテルの「ドーミーイン」にたまた …

銘柄ウォッチ「キュービーネットホールディングス(未上場)」

キュービーネット WEBサイトはこちら QBハウス WEBサイトはこちら キュービーネットとは 「ヘアカットのみ1080円」「10分の身だしなみ」でおなじみのQBハウスなど運営する会社がキュービーネッ …

週刊「日経ヴェリタス」

(日本経済新聞社) 高いっ! 新聞が550円って! 日経ヴェリタスは新聞なのにメチャクチャ高いです。しかも売っているところが少ないです! 地下鉄やJRの駅のコンビニでたまに見かけるくらいです。 この超 …

「日経ビジネス 徹底予測2017」

(日経BP社) 週刊「日経ビジネス」が、年に1回だけ、12月中旬に発行する特別編です。 2017年予測版が本屋に並んでいたので、さっそく買いました。780円でした。 編集長のことば まずは日経ビジネス …

2020/08/31:「運営者の投資成績」更新
2020/07/31:「運営者の投資成績」更新
2020/06/30:「運営者の投資成績」更新
Scroll Up