投資を考える 銘柄ウォッチ

銘柄ウォッチ「コカ・コーラボトラーズジャパン(2579)」2回目

投稿日:2019年2月27日 更新日:

コカ・コーラボトラーズジャパンホールディングス WEBサイトはこちら

コカ・コーラボトラーズジャパンホールディングスとは

コカ・コーラボトラーズジャパンホールディングスは、国内コカ・コーラボトラーの最大手です。

日本のコカ・コーラは2種類の会社で構成されています。

  • 原液の供給とマーケティング活動を行う日本コカ・コーラ株式会社
  • 製品の製造・販売を行う各ボトラー社

2017年にコカ・コーラWESTとEASTが経営統合し、販売範囲は九州から東北まで幅広い地域をカバーするようになりました。

コカ・コーラボトラーズジャパンホールディングスの良いところ

  • 株主優待品が魅力的。100株保有で2700円相当の飲料等がもらえるのはお得。
  • 「コカ・コーラ」「ファンタ」など世界的に最も有名な商品と、「綾鷹」「いろはす」「ジョージア」など日本独自の商品と、どちらもブランド力が高い。
  • テレビコマーシャルや街頭のポスター広告が、オシャレで心にひびく。

× コカ・コーラボトラーズジャパンホールディングスのイマイチなところ

  • 米国コカ・コーラ社からの影響を受けやすい。
  • 競合が多い(サントリー、アサヒ、キリン、ダイドードリンコ、等)
  • 営業利益率が3%と低い。
  • PERが71倍に跳ね上がっていて、株価下落のリスクが大。

銘柄分析

コード 2579
銘柄 コカ・コーラボトラーズジャパンホールディングス
業種 食料品
権利確定月 6月12月
株主優待
外国株 25.7%
投信株 3.4%
浮動株 6.4%
特定株 42.6%
PER 71.3倍
PBR 0.9倍
自己資本比率 69.0%
配当利回り 1.48%
営業利益率(業績予想基準) 3.6%
ROE 5.7%
自分が利用している
応援したい
長続きする
理解できる
グローバル
みんな求める
ブランド力
オリジナル
Webサイト
社長の顔

投資判断

単元株の100株だけを、株主優待目的で長期保有します。

日本の人口が増えないかぎり、この先数十年にわたって売上増加が見込まれないし、コカ・コーラ商品をわざわざ海外に輸出することもないので、成長性は低いとみています。



関連記事

投資のおまもり

大阪に住んでいる僕ですが、数年前に有給休暇をとって、東京に2泊3日の一人旅をしてきたことがあります。1月くらいの寒い時期でした。 金・土・日の3日間という日程でしたが、「金曜は平日だから、平日にしか行 …

株主優待制度の是非、僕は肯定派です

株主優待制度、「不要だ」という意見の人もいますが、僕は肯定派です。 何といっても、品物が届くのがワクワクして楽しいじゃないですか。だから好きです。 株主優待制度とは? そもそも株主優待制度とは何なのか …

GMOクリック証券口座の使い道を変えました

GMOクリック証券での低位株投資はやめた GMOクリック証券の口座は「低位株専用口座」として取引していましたが、どうもしっくりこないので、低位株投資は辞めることにしました。 性格的にギャンブル性の高い …

「世界一やさしい株の信用取引の教科書 1年生」

(ソーテック社) 株式投資をはじめて約8年になりますが、これまで信用取引というものをやったことがありませんでした。他の人の「株の信用取引で失敗して借金まみれになりました。」なんて話を聞くと、コワくて手 …

株との出会い

僕が株をはじめたきっかけの話です。 株をはじめたきっかけは仕事仲間のひと言 株式投資をはじめたのは2008年で、三十代のときでした。あのリーマンショックが起こる、ちょっとだけ前のことでした。 それまで …

2020/08/31:「運営者の投資成績」更新
2020/07/31:「運営者の投資成績」更新
2020/06/30:「運営者の投資成績」更新
Scroll Up