投資を考える 銘柄ウォッチ

銘柄ウォッチ「江崎グリコ(2206)」2回目

投稿日:2019年2月26日 更新日:

江崎グリコ WEBサイトはこちら

江崎グリコとは

チョコ、スナックなど菓子メーカーの大手です。

「ポッキー」「プリッツ」「ビスコ」「プッチンプリン」「パピコ」「ジャイアントコーン」「セブンティーンアイス」「カフェオーレ」「熟カレー」など、ロンクセラー商品を数多くもっています。

1922年創業で、100年近く続く老舗企業です。

本社は大阪市西淀川区で、工場がたくさん立ち並ぶ土地にあります。

グリコといえば大阪道頓堀にあるグリコのネオン看板「道頓堀グリコサイン」が有名です。大阪の観光パンフレットや観光ガイドには、必ず登場します。まさに大阪のシンボルといえます。

これまで3月決算でしたが、2019年からは12月決算に変更となります。

江崎グリコの良いところ

  • CMや広告にユーモアがあり楽しい
  • お菓子の満足度が高い(個人差あり)
  • 企業サイトが充実していて、子どもから大人まで遊べる内容

× 江崎グリコのイマイチなところ

  • 配当が低い(1%)、株主優待も9月権利確定の年1回だけ、つまり株主への還元が少ない。
  • 商品の各分野で、強力なライバルがいる(チョコレートならロッテ、ビスケットなら森永製菓、ヨーグルトなら明治、カレーならS&B、等々)
  • 現在の社長である江崎勝久氏が引退したあと、後継者をどうするのか心配

銘柄分析

コード 2206
銘柄 江崎グリコ
業種 食料品
権利確定月 3月9月
株主優待
外国株 23.6%
投信株 4.5%
浮動株 11.4%
特定株 38.0%
PER 27.2倍
PBR 1.7倍
自己資本比率 61.3%
配当利回り 1.01%
営業利益率(業績予想基準) 5.0%
ROE 7.6%
自分が利用している
応援したい
長続きする
理解できる
グローバル
みんな求める
ブランド力
オリジナル
Webサイト
社長の顔

投資判断

単元株の100株だけを長期で保有します。

大きな成長性は見込めないので、年1回の株主優待品を楽しみに、永久保有する程度がちょうどよいと思います。



関連記事

【初心者向け】株式投資の始め方、失敗しないための5ステップ

これから株式投資をスタートされる方は、すこし回り道かもしれませんが、次の5ステップで始めることをおすすめします。 株の入門本を読む 証券会社に口座を開いて3万円入金する ためしに売買してみる 投資する …

投資における最大のリスクは「自分自身」です

よく「投資におけるリスク」という話題になると、「価格変動リスク」とか「値下がりリスク」とか「流動性リスク」という言葉が登場してきますが、それらは実際のところ、たいしたリスクではありません。 投資商品自 …

会社四季報チェック(2019年3集 夏号)2

2019年6月18日に「会社四季報 2019年3集 夏号」が発売されましたね。 では、さっそく証券口座にログインして、気になる銘柄の四季報更新状況をチェックしていきましょう。 【チェック銘柄】 鳥貴族 …

投資は予想がはずれる前提でOK!

「ギャンブル」と「株式投資」の違いは何でしょうか? 「ギャンブル」は、予想が外れたらお金がゼロになる 「株式投資」は、予想が外れてもお金が一時的に減るだけで、ゼロにはならない という点ではないでしょう …

会社四季報チェック(2019年1集 新春号)

2018年12月14日に「四季報 2019年1集 新春号」が発売されましたね。 では、さっそく証券口座にログインして、気になる銘柄の四季報更新状況をチェックしていきましょう。 【チェック銘柄】 キユー …

2019/06/09:サイドバー「おすすめの記事」更新
2019/06/01:メニュー「運用成績」更新
2019/04/30:メニュー「運用成績」更新
Scroll Up