投資を考える 銘柄ウォッチ

銘柄ウォッチ「東洋水産(2875)」

投稿日:

東洋水産 公式サイトはこちら

東洋水産とは

東洋水産は、水産加工をはじめ、「マルちゃん」ブランドで知られる総合食品メーカーです。

事業内容は次のものがあります。

  • 冷凍魚介類の仕入れ・加工・販売
  • 即席麺類の製造・販売
  • 生麺類の製造・販売
  • 魚肉ハム・ソーセージの製造・販売
  • 風味調味料・スープの製造・販売
  • かつお削り節の製造・販売
  • レトルト食品の製造・販売
  • 冷凍冷蔵保管業
  • 倉庫・運輸・通関業

即席麺事業が売上の半分を占めています。

  • 国内の即席麺事業が、売上全体に占める割合:約30%
  • 海外の即席麺事業が、売上全体に占める割合:約20%

海外の米国・メキシコ・中南米で人気が高い」のは、他の即席麺メーカーにはない特徴です。

東洋水産(2875)の良いところ

  • 即席麺が他のメーカーより美味しい(と個人的には思う)。
  • 有名ブランドが多い。マルちゃん正麺、赤いきつねと緑のたぬき、麺づくり、クッタ(QTTA)、ごつ盛りラーメン&焼きそば、ワンタン。
  • 堅実な経営(自己資本比率75%以上)。
  • 株主優待サービスが楽しそう。100株以上保有で年1回、2000円相当の自社製品詰め合わせ。

× 東洋水産(2875)のイマイチなところ

  • 競合が多い。日清食品ホールディングス、サンヨー食品、エースコック・・・。
  • 即席麺以外の事業(水産事業、冷蔵倉庫事業)の採算が合わなくなってきている。
  • CMや広告がおもしろくない(と個人的には思う)。

銘柄分析

コード 2875
銘柄 東洋水産
業種 食料品
権利確定月 3月9月
株主優待
外国株 42.2%
投信株 5.4%
浮動株 4.7%
特定株 38.4%
PER 20倍
PBR 1.3倍
自己資本比率 75.9%
配当利回り 1.54%
営業利益率(業績予想基準) 6.3%
ROE 6.7%
自分が利用している
応援したい
事業が長続きする
事業が理解できる
事業がグローバルか
みんなが求める製品・サービス
ブランド力
事業のオリジナル度
Webサイト
社長の顔

投資判断

株価が大きく下がれば、買いを検討したいです。

株主優待目当てで、100株だけ保有したいです。



関連記事

「日本経済新聞」

おすすめ度:★ 日本経済新聞社 やっぱり経済のことを知るなら、日経新聞ですね。160円。 僕は土曜日の日経新聞だけ、気が向いたときに買って読むようにしています。 別刷版がついていてお得だし、一週間の経 …

銘柄ウォッチ「ミツカン(未上場)」

ミツカンホールディングス WEBサイトはこちら 「上場はしていないけど、もし上場したら投資してみたいなあ。」 という企業がいくつかあります。 そのうちのひとつが「株式会社ミツカンホールディングス」。 …

投資では3つの「%」を意識するべし

株式投資で勝つためには、3つの「%」(パーセント)を意識しましょう。 すなわち「損益の%」「割合の%」「利回りの%」の3つです。 これらの「%」を常に意識することで、冷静に効率よく投資が行えます。 ① …

SBI証券サイトの新機能[業績フラッシュ]と[適時開示]が便利だ

最近、SBI証券サイトの「マーケット」タブに、[業績フラッシュ]と[適時開示]機能が追加されました。 けっこう便利なのでご紹介します。 [業績フラッシュ]と[適時開示]の表示手順 [業績フラッシュ]と …

「家電製品の無料カタログ」

おすすめ度:★ ヨドバシカメラやビックカメラなど家電量販店で家電を買うとき、人は2つのタイプに分かれると思うんです。 フィーリング派: 店員さんの話を聞いたり、商品をその場で見たり触ったりしたときのフ …

2019/04/30:メニュー「運用成績」更新
2019/03/30:メニュー「運用成績」更新
2019/03/03:メニュー「運用成績」更新
Scroll Up