約定記録 取引の記録

約定記録(2019年1月15日):買付(現物・信用)

投稿日:2019年1月15日 更新日:

買付

:日本取引所グループ〔8697〕(100株)

買値 : 1883円

:日経225連動型ETF〔1321〕(50株)※信用買

買値 : 21150円

取引理由

:日本取引所グループ〔8697〕(100株)

前場終了時、前日比で+3%ほど上げていました。

日経平均株価の値動きも力強さがありました。前週比マイナスの中でスタートしたものの、10時台には前週比プラスに転じました。

「この上昇には、きっと勢いがあるゾ!」と判断して、日本取引所グループを100株ナンピン買いしました。

株価が上がりだしたあとでナンピン買いするという、いわば「順張りのナンピン買い」となりました。

経験上、順張りのナンピン買いができたときは、その後の取引も順調にいっているように思います。なんとなくですけど。

これで現金の買付余力は、たった3万円弱になりました。もうナンピン買いはできません。

あとは神様、ほとけ様に祈るだけです。

:日経225連動型ETF〔1321〕(50株)※信用買

日経225連動型ETFを、レバレッジを大きくとって取引する、という今年の目標どおり、取引単位を「30株」から「50株」に増やして買いました。

建代金は1,057,500円なので、1セット約100万円の取引です。

+1%の利益で1万円、+2%の利益で2万円、とシンプルに考えることができます。

ちょっと雑談:損切りしないことは悪なのか?

先日、フラッと近所の本屋さんに行きました。

ビジネス書ランキングNo1の本は、投資家cisさんの「一人の力で日経平均を動かせる男の投資哲学」だったので、手に取って立ち読みしてみました。

cisさんは230億円もの資産をもつスーパー投資家です。

そのcisさんによると、投資とは

  • 順張りに徹する。
  • 上がっている株を買う。下がっている株は買わない。
  • 徹底的に損切りすること。

が重要だと説いています。

僕の投資スタイルである「逆張り」「損切りしない」とはまったく逆の考え方です。

たしかに、ほんとうに成功している投資家のかたがたの多くは「順張り派」です。

自分の投資スタイルを見直す時期に来ているのかもしれません。


関連記事

約定記録(2018年8月27日):売却

売却 売:セブン銀行〔8410〕(1400株) 損益%: 0% 損益額: 0円 買値 : 353円 売値 : 353円 売:トリドールホールディングス〔3397〕(100株) 損益%: +1.0% 損 …

ポートフォリオ(2019年8月31日)

マーケット概況 日経平均 20,704円 NYダウ $26,403 米ドル/円 106.3円 資産内訳 証券口座 株式 現金 ■SBI(円) 838 2 ■SBI(ドルを円換算) 124 93 ■カブ …

ポートフォリオ(2019年5月4日)

マーケット概況 日経平均 22,258円 NYダウ $26,504 米ドル/円 111.1円 資産内訳 証券口座 株式 現金 ■SBI(円) 450 426 ■SBI(ドルを円換算) 33 171 合 …

約定記録(2019年5月9日):買付

買付 買:キユーピー〔2809〕(100株) 買値 : 2449円 取引理由 買:キユーピー〔2809〕(100株) キユーピーを100株買って、これで合計500株保有になりました。 このまま5月28 …

約定記録(2020年11月9-13日):買付

今週の約定 損益額合計:0円 年月日 約定 損益額 2020/11/09(月) – – 2020/11/10(火) 買 – 2020/11/11(水) &#8211 …

2020/12/31:「運営者の投資成績」更新
2020/11/30:「運営者の投資成績」更新
2020/10/31:「運営者の投資成績」更新
Scroll Up