テレビ・映画 その他

この番組が面白い「家、ついて行ってイイですか? 」(テレビ東京)50〔2018/12/26〕

投稿日:2019年1月13日 更新日:

水曜夜9時からテレビ東京で放送されている番組「家、ついて行ってイイですか? 」。

12月26日(水)の放送分は、「年末特別編~2018年・・・人生激変した人&大惨事すぎてオンエア不可能だった人SP」で、6組のかたが登場しました。

  • 27歳男性、マスクを外せないサラリーマン
  • 33歳女性、まつエクサロン店員
  • 22歳男性、高知放送に内定が決まった大学生
  • 21歳女性、料理人を目指しイタリアンレストランで働く青森出身
  • 64歳男性、空調設備関連会社の専務
  • 30代男性、ウェブCMなどを手がける映像会社のクリエイター

収録場所は、ロケでいつもお世話になっている新丸子(神奈川県川崎市)の「三ちゃん食堂」でした。

番組ディレクター35人も交えて、店を貸し切っての収録でした。

普段ロケに出ているディレクターさん達の苦労話も聞けて、つくづく「街行く人に声をかけて、家までついていく」というのは難しいミッションだと思いました。断られても断られてもあきらめないディレクターの方々には頭が下がります。

テレビ東京「家、ついて行ってイイですか? 」番組公式サイトはこちら

(番組サイトより抜粋)

番組内容

終電を逃した人に、タクシー代を払うので「家、ついて行ってイイですか?」とお願いし家について行く完全素人ガチバラエティー。誰もが皆、一見フツーでも、ぜんぜんフツーじゃない人生ドラマを持っている!そんな素敵な市井の方々の人生譚を覗いていきます。

出演者

街で終電を逃していた方々、ビビる大木、矢作兼(おぎやはぎ)、鷲見玲奈 or 角谷暁子(テレビ東京アナウンサー)

※その他毎回ちがうゲストも出演

放送内容を、番組サイトより抜粋してご紹介します。

(番組サイトより抜粋)

①【15年間マスクを外さない男…ロケ中に奇跡!ロケ中、人生激変!

終電後の渋谷
▽早稲田・政経卒!27歳人材系サラリーマン…何故かずっとマスク「絶対に取れない」▽欅坂46・今泉&関ジャニ大好き…なぜ?▽仕事場でも…彼女の前でも…ラーメンも…鼻をかむときも…ずっとマスク▽小学校の時は生徒会長…中学時代、友人から言われた「実はあいつ○○」…人間不信に▽帰り際…「自分の人生変えたい」奇跡が!

②【ベロベロの人妻!いきなり真夜中の結婚式…ウエディングドレス5500円のワケ

終電後の吉祥寺
▽新婚3ヵ月の新妻!しかしベロベロ…夫に黙って取材陣連れて帰宅、どうなる?▽33歳まつエクサロン店員&31歳デザイナーおしゃれ夫婦!こだわりの寝室&リビング▽人妻が…突然タモリ倶楽部ダンス!なぜ?▽激安!ウエディングドレスはヤフオクで5500円…なぜ?トイレで大惨事▽帰り際…まさかのリアル“タモリ倶楽部”

③【念願の放送局内定!日芸4年生&明るい母!10月他界の父から…最後のプレゼント

終電後の大宮
▽ラジオが大好き!高知放送に内定が決まった22歳男性…語るラジオ愛▽冷蔵庫開けると家族急変…母、突然の号泣▽10月に亡くなった父…ラジオをくれたのは父だった…最後の家族旅行▽亡くなる3日前に父から最後のプレゼント…指輪に刻まれた言葉
▽スタジオ大号泣…吉木りさ&鷲見、涙

④【青森から上京物語2018…調理師の卵!取材中、違和感の訳…挫折の理由…夢へ再起

終電後の恵比寿
▽料理人を目指す21歳女性…たまにDの質問をスルー…なぜ?▽小学生から料理人を目指し上京も、実は…「3番と13番テーブルの区別がつかない」▽職場で悔しい思い…挫折し青森へ帰郷。けど…背中を押した親友の言葉▽三代目J Soul Brothers大好きも…悲劇▽2019年はバリバリ料理作る!夢への決意

⑤【熊本の『北の国から』大好きおじさん!64歳&57歳…深夜の夫婦漫才

終電後の熊本
▽『北の国から』大好き…黒板五郎への思いを話しながら勝手に泣き出すおじさん▽夫婦で東京旅行…ディズニー、日テレ、フジ!築地でテリー伊藤の卵焼き堪能…なぜ?▽「これが最後の別れになるかもしれないから…」毎日見送り、出迎えるワケ▽2018年は2人で80か所お出かけ…病を経て気付いた大切なものとは

⑥【年賀状大好き!イケメンクリエイター集団!栃木で爆発!年賀状に全力を注ぐワケ

目黒 酉の市
▽酉の市で熊手を買うイケメンクリエイター集団に遭遇!…事務所兼自宅にお邪魔▽事務所に住み込み丁稚奉公…平成の職人▽部屋に鈴木亮平&小日向文世の写真…なぜ▽年賀状制作費50万円以上!特攻大爆発!PR&映像制作最前線!年賀状に全力を注ぐ訳▽「2019年、社員4人、四輪で走り続ける」…社員4名青春物語

今回もいろんなリアルな部屋と、波乱万丈な人生を垣間見ることができました。

住人の方の、印象に残った言葉をメモしておきます。

①【15年間マスクを外さない男…ロケ中に奇跡!ロケ中、人生激変!】

(昔、本屋さんでアルバイトしていたときの話)
住人
「本屋さんって本買いに来る人・・・なんかこう、澄ました顔して本買いに来るくせに、自分の下心っていうか、『モテたい女のマル秘テク』みたいな本を買いに来る澄ました顔の女の人がいるじゃないですか。そういうのがスゴイ好きで。この人めっちゃモテたいのにこんな隠してるんだってすごいかわいくて好きで。そういうのを知りたくて本屋で働いてた。」
番組「ちょっとひねくれてますね。」

②【ベロベロの人妻!いきなり真夜中の結婚式…ウエディングドレス5500円のワケ】

番組「結婚のタイミングは?」
住人(妻)「脅しをかけて。別れるか、結婚するか。」
番組「究極の選択だったんですか?」
住人(妻)「年齢も年齢だから、次に進むんだったら早いほうがいいし。」
住人(夫)「『結婚するのか別れるのか、どっちかハッキリして』って。『私とりあえず出てくから』って。とりあえず何か外行っちゃったんすよ。で、変な酔っ払いのおっちゃんに捕まったらしくて怖くてすぐ帰ってきて。でもなんとなくやっぱり、出てったときに寂しさを感じたんですよね。そのときに、この子といたいなっていう気持ちになったんすよ。」

③【念願の放送局内定!日芸4年生&明るい母!10月他界の父から…最後のプレゼント】

(中咽頭ガンの父親を、自宅で看取ることにした母親と息子)
番組「どういう最期だったんですか?」
住人(母親)「ちょっと体調わるいから、先生来てもらおうかって前の晩言ってて、だけども普通に起きてそこ(ソファ)に座ってて、普通に会話もしていて待ってたんですね。私がちょっと身支度するって言って洗面所に行って、戻ってきたら亡くなってた。ほんの10分くらいの間に1人でそこで亡くなってた。『お水飲む?』って聞いて、『うん』って言って、それが最期。」

④【青森から上京物語2018…調理師の卵!取材中、違和感の訳…挫折の理由…夢へ再起】

番組「(調理師は)ちっちゃいときからの夢だったんですか?」
住人「小学校高学年くらいから料理しか頭になくて。親が共働きで、けっこう自分で料理して食べたりって。親とかも自分の料理食べて『美味しい美味しい』『おかわりおかわり』って言ってくれるとめっちゃ嬉しいです。料理作っててめっちゃ楽しいっす。」
住人「専門学校入ってからイタリアン楽しいなと思って。パスタが好きなんで。イタリアンっていうのは調理方法変えるだけで、同じ食材でも全然ちがうし、イタリアンいいなって。」

⑤【熊本の『北の国から』大好きおじさん!64歳&57歳…深夜の夫婦漫才】

番組「(冷蔵庫の中をみて)これは何ですか?」
住人(妻)「黒にんにく。主人の叔父からいただいたんですけど、叔父はたくさん食べろって言うんですけど、ただ糖分が高いんで、(旦那が)糖尿病なんで、そんなにたくさんは食べられない。」
番組「(夫に質問)お料理は何が美味しいですか?」
住人(夫)「(妻の)取柄はそれだけなんですよね。料理好きで美味しいんですよ。」
住人(妻)「旦那さんの分に関してはカロリーと、甘いものが好きなので糖分も控えて。」
住人(夫)「本当だったら毎日お団子とぼた餅がいいんだけどね。月に1回くらいしか食われんけんね。」
住人(妻)「でも私が見てないところで食べている可能性も大。」
住人(夫)「それはあるですね。」

⑥【年賀状大好き!イケメンクリエイター集団!栃木で爆発!年賀状に全力を注ぐワケ】

(予算度外視で、お金をかけた年賀状を作りつづける住人たち)
番組
「年賀状何のためにやってらっしゃるんですか?」
住人「何のためなんでしょうね?」
住人「自分がもらえる立場だとして、『あけましておめでとうございます』っていっぱい来たときに、あれが混じってたら面白いな、っていうだけ。」
住人「疎遠になっちゃうときってあるじゃないですか。それでも送り続けるんで。僕らもこれだけやって作っているんで枚数出さないとなんとなく寂しいんで。300枚とか(出す)。そうすると疎遠だった人からも、2~3年連絡なかった人からいきなり。で、いちばん最初にお話するときに『あの年賀状面白いっすね』っていう話から始まる。」



関連記事

ル・クルーゼの鍋で炊いたごはん、最高!

きょうは「株式投資のかんたんレシピ」ではなくて「料理のかんたんレシピ」です。 日本人の主食である白米のごはんを、家庭にある調理器具でいかにおいしく炊くか。 ごはんさえおいしく炊ければ、多少おかずが粗末 …

大阪北浜の大阪取引所を見学してきました!

大阪の金融街、北浜(きたはま)にある「大阪取引所」に行ってきました! 僕はサラリーマンが本業なので、なかなか平日の休みがとれないのですが、運良くひさしぶりに平日休みがとれたので、さっそく平日にしか行け …

京都伏見の「鳥せい本店」と「寺田屋」に行ってきました

京都の伏見へ、嫁さんと二人で日帰り旅してきました。 京都の伏見は、昔ながらの酒蔵が立ち並ぶ風情ゆたかな町で、幕末の志士坂本龍馬ゆかりの地でもあります。 伏見は、「酒」と「歴史」が好きな方にピッタリの、 …

出張貧乏にならないための節約術

本業のサラリーマンで、たまに出張することがありますが、出張に行くとけっこうお金がかかるんですよね。出張から帰ってきて財布の中身を見ると、ガク然とすることがあります。飲食代だか何だか分かりませんが、いつ …

この番組が面白い「家、ついて行ってイイですか? 」(テレビ東京)23〔2018/2/21〕

水曜夜9時からテレビ東京で放送されている番組「家、ついて行ってイイですか? 」。 2月21日(水)の放送分は、3組とも幸せいっぱいで、観ているこっちまで幸せな気分になりました。運命の人に出逢えた幸せ、 …

2019/03/03:メニュー「運用成績」更新
2019/02/03:メニュー「サイトマップ」更新
2019/02/02:メニュー「運用成績」更新
Scroll Up