新聞・雑誌 世の中のできごと

2019年元旦の日経新聞、注目記事をスクラップ

投稿日:2019年1月5日 更新日:

2019年(平成31年)元旦の朝、コンビニのローソンへ行って、日本経済新聞を買いました。190円でした。

元旦の新聞はボリュームたっぷりで、お得感があります。

今年の日本経済新聞も、5部構成の分厚い内容でした。

新聞の見出しを抜粋します。

第一部(いつもの朝刊新聞。以下の主要記事あり。)
  • つながる100億の脳 「人類」問い直す(Tech2050新幸福論)
  • 中国景況感 悪化止まらず
  • 「2019ニュース羅針盤」
    ・改元へ 高まる祝賀ムード
    ・内輪もめ続き G20日本へ
    ・参院選 野党まとまるか
    ・消費増税に貿易戦争の影
    ・幼稚園・保育所が無償化
    ・楽天参入・5G・・・携帯に大波
    ・働く外国人を増やす
  • 経営者が占う2019年度、景気・株価予測
  • 年間予定 2019
  • 変わる皇室 平成の先へ
第二部「AI入ってる特集」
  • AIスピーカー 百聞一見
  • 激戦・自動運転 百年の計
  • ロボ共感 ロボ協働
  • プリファード 引っ張りだこ
  • 5G時代 遠隔なんて簡単
  • 半導体踊り場 日本勢独壇場
  • 生産ライン 知は力
  • 融資・保険とも深い仲
第三部「文化・スポーツ特集」
  • 平成の「ベスト5」
  • 川端康成 生誕120年
  • 注目のテレビ番組
  • ゴルフ界 海外雄飛
  • ラグビーW杯迫る
第四部「新春2019住宅広告特集」
  • どうなる?2019年の住宅市場
  • 消費税10%で購入を検証 増税後も住宅取得支援策が充実
  • 超低金利は続く? 住宅ローン事情
  • 家を買うなら考慮したい資産価値① 街選びが最初のポイント
  • 家を買うなら考慮したい資産価値② 省エネなどの住宅性能がカギ
  • 早めに考えたい老後の住まい 多世帯住宅は相続対策にも
  • 2拠点生活を楽しむ「デュアラー」が増加中
第五部「資産形成応援プロジェクト2019広告特集 人生100年時代のマネー いまからはじめる投資のススメ」
  • 今こそ資産形成を考えよう!
  • 資産形成を後押ししてくれる2つの制度
  • 人生100年時代の資産設計

印象に残った記事を、スクラップしておきます。

第一部(いつもの新聞)

 icon-arrow-down 1面トップ。つながる100億の脳。「テクノロジーの進歩が速度を増し、人類は2050年に肉体や能力の限界を超える。幸福のあり方も根底から覆る未来。岐路に立つ人類は新たな価値観を創り出すときに来ている。」(中見出しより)

 icon-arrow-down 脳同士が言語を介さず直接会話したり、ips細胞から脳を作り出したり、遺伝子を操って「不老」を手に入れたり・・・といったことが2050年には現実となり、人類は転換期を迎える!

 icon-arrow-down 6面、7面は、1面の「つながる100億の脳」の関連記事です。
京都大学総長、山極寿一氏(霊長類学者)はこう言っています。「人間の五感のうち、視覚と聴覚は科学技術で拡大され、仮想空間で情報が共有されるようになった。」「人間は進化の歴史以来、常につながりを求めてきた。人は一人では生きられない。信頼や期待を受け、自分と他者が世界を共有して生きるのが人だ。人の定義はそこに行き着く。五感のうち味覚、触覚、嗅覚の3つが人間の関係を築く上で大きな役目をしている。体を持たないAIにはこうした関係性を築けない。」

 icon-arrow-down 「これまでの30年よりも技術の進化は加速する」という図。

 icon-arrow-down 技術の進化は5段階に分かれる。
①猿人から都市国家 ~個から集団へ変化~
②第1次、第2次産業革命 ~動力、エネルギーの革新~
③第3次産業革命 ~情報処理、共有の発展~
④生命科学の進歩 ~人の限界への挑戦~

米の未来学者のレイ・カーツワイル氏は2045年、AIが人間の知性を超えるシンギュラリティ(技術的特異点)が訪れると予測している。

この特集記事の結びの言葉。「技術の先に何を求めるのか。”第5の革新”で神の領域への扉を開けようとしている今、私たちは『人類とは何か』『幸福とは何か』を考えるべき転換点に立っている。」

 icon-arrow-down 30面、31面は、経営者が占う2019年度、景気・株価予測です。「緩やかに成長続く」だそうです。


 icon-arrow-down サッカー日本代表森保ジャパンの、初の真剣勝負の舞台はアジアカップ。9日(水)トルクメニスタン戦が初戦です。引いて守る相手に対して、どうやって崩していくのか、楽しみです。

 icon-arrow-down 35面の全面広告。今回の日経新聞のなかで最も印象的だった全面広告が、このリクルートホールディングスの「indeed」。「運命の出会いはない、と考える。」


第二部「AI入ってる特集」

 icon-arrow-down 5G時代になると、建設機械の沿革操作や、遠隔医療が可能になります。実効速度が4Gの100倍とはすごいですね。

 icon-arrow-down シスコシステムズの全面広告。シスコは2020年東京オリンピック・パラリンピックのオフィシャルパートナーです。

第三部「文化・スポーツ特集」

 icon-arrow-down 平成の「ベスト5」という特集で、映画・音楽・演劇・文芸など、各分野の専門家が、平成ベスト5を挙げていました。映画評論家の渡辺祥子さんは平成映画ベスト5に、
①アバター
②おくりびと
③この世界の片隅に
④1987、ある闘いの真実
⑤ブロークバック・マウンテン
を挙げています。



ちなみに僕が選ぶ「平成の映画ベスト5」は、
①パルプ・フィクション
②マトリックス
③かもめ食堂
④コクリコ坂から
⑤月曜日に乾杯!
かなあ。

 icon-arrow-down ラグビーのワールドカップが9月から開催されますね。

 icon-arrow-down 好きなテレビ番組の「家、ついて行ってイイですか?」。元旦スペシャルは録画しましたが、まだ観てないです。

 icon-arrow-down 「GRACE VISION」という次世代型AIマニュアルの全面広告。滝川クリステルさんが綺麗です。グレイステクノロジー株式会社(証券コード:6541)は東証1部上場会社です。

第四部「新春2019住宅広告特集」

 icon-arrow-down 住みたい街ランキング2018関東版、1位は横浜駅、2位は恵比寿駅、3位は吉祥寺駅でした。

 icon-arrow-down 積水ハウスの全面広告。「人生になる家。家に帰れば、積水ハウス。」


第五部「資産形成応援プロジェクト2019広告特集 人生100年時代のマネー いまからはじめる投資のススメ」

 icon-arrow-down 麻生太郎金融担当大臣のあいさつ。NISAなどを契機に、積極的に資産運用を行い、家計と経済が双方と豊かになっていくことを期待している、という内容です。

 icon-arrow-down 日経プラス10キャスターの小谷真生子さん。

 icon-arrow-down 「人生100年時代のいま、貯蓄だけでは生きていけない。早めに資産運用を始めましょう。」とまとめています。

以上、2019年元旦の日経新聞スクラップでした。



関連記事

2018年6月19日 ロシアW杯グループH「コロンビアvs日本」!

2018FIFAワールドカップロシア大会が開幕しました。 いよいよ我らが日本代表の登場です! 6月19日(火)日本時間21:00から、グループリーグHの初戦「コロンビアvs日本」が行われました。 コロ …

「エンゲル係数 急伸」について考える(朝日新聞 2017年3月30日朝刊)

3月30日の朝日新聞で、経済面の記事が気になりました。 「エンゲル係数 急伸」 29年ぶり水準、介護・共働き 惣菜購入増 消費支出のうち食費が占める割合を示す「エンゲル係数」が急伸している。総務省の家 …

2018年を振り返って、10大ニュースを選びました

2018年、もうすぐ終わってしまいますね。 振り返ってみると、今年もいろんな出来事がありました。 今年2018年の10大ニュースを、自分なりに選んでみました。 2018年10大ニュース 1位「サッカー …

ボクシング村田諒太のミドル級王座決定戦!

5月20日に開催された世界ボクシング協会(WBA)ミドル級王座決定戦(東京・有明コロシアム)で、ロンドン五輪金メダリストの村田諒太(むらたりょうた)が同級1位のアッサン・エンダム(フランス国籍、カメル …

2017年 1月・2月・3月の主要イベントを振り返る

2017年も早いもので3ヶ月がたち、第1四半期がおわりました。 1月9日のブログで、1年間の主要スケジュールを確認しましたが、あれから3か月、結局どうなったのかを振り返ります。 1月 ・トランプ新アメ …

2019/04/30:メニュー「運用成績」更新
2019/03/30:メニュー「運用成績」更新
2019/03/03:メニュー「運用成績」更新
Scroll Up