取引記録 取引分析

年間約定一覧(2018年1月~2018年12月)

投稿日:

2018年の相場が終わりました。おつかれさまでした!

今年の取引を振り返るため、1年分の売買成立記録をすべて抜き出してみました。

「売却日」基準で月ごとに分けました。

国内株取引(現物買・信用買)損益合計 +552,030円

1月:損益 +11,500円

2月:損益 +77,300円

3月:損益 +70,100円

4月:損益 +39,300円

5月:損益 +55,100円

6月:損益 +29,600円

7月:損益 +81,400円

8月:損益 +18,310円

9月:損益 +1,850円

10月:損益 +29,360円

11月:損益 +54,860円

12月:損益 +83,350円

国内株取引(信用売):損益合計 +32,000円

国内先物取引:損益合計 +18,720円

米国株取引:損益合計 +863ドル(≒9万円)


取引分析

損切りはしない投資手法なので、勝率100%です。

合計の損益額は

  • 国内株取引:約55万円
  • 国内信用売取引:約3万円
  • 国内先物取引:約2万円
  • 米国株取引:約863ドル(≒9万円)

となり、総合計で約69万円の利益が出ました。(取引手数料、税金、為替差、配当収入等は考慮していません。)

利益を12ヶ月で割ると、「1ヶ月あたり6万円弱の利益」となります。

この結果だけみると、副業投資家としてはまずまずの結果なのかもしれませんが、実は現在、保有株は180万円の含み損を抱えています。その大部分は鳥貴族(3193)800株で、含み損120万円です。頭が痛い!

鳥貴族に関しては、これ以上はナンピン買いせず、しばらく辛抱です。

振り返ってみると、2018年は、ガマン、ガマンの投資でした。厳選したはずの保有株が、ことごとく長期下落トレンドに入ってしまい、もどかしい思いばかりでした。

来年2019年は、景気後退の懸念も報道されており先行きが不安ですが、自分の投資を信じて、うまく利益を出していきたいです。

来年の投資スタイル

来年は、次の方針で投資します。

  • まず、現在の保有株の含み損が多すぎるので、これを解消させることを最優先に行動します。
  • 日経225連動型ETFの信用買いを、さらにレバレッジをきかせて取引します。
  • 現物株のキユーピー(2809)は、常に500株~1000株保有します。
  • その他の現物株は、単元株で保有し、含み損益が大きく動いたら売買します。

来年こそ、しっかり稼ぐぞー!

それでは、よいお年を!



関連記事

約定記録(2017年4月26日):売却/買付

● 売却 鳥貴族(100):損益 0.0% 買値 2608 売値 2609 江崎グリコ(100):損益 +3.7% 買値 5585 売値 5790 ● 買付 江崎グリコ(100): 買値 5770 取 …

ポートフォリオ(2017年5月12日)

銘柄 株数 含み損益  icon-square 江崎グリコ 200 +0.72%   キユーピー 500 -4.94%   鳥貴族 600 -0.19%   Coca-Cola 300 -3.34% …

コカ・コーラボトラーズジャパンの株主優待申込書が届きました!(2018年4月)

コカ・コーラボトラーズジャパンホールディングス(2579)の株主優待申込書が届きましたー! 12月末に100株以上保有していたので、優待を受けることができます。 コカ・コーラの株主優待は、いきなり品物 …

約定記録(2016年12月14日):買付

● 買付 江崎グリコ(100): 買値 5210 取引理由 なんとなく下げ止まった感があるので、ナンピン買いしました。 これでグリコは合計300株となり、含み損益は-6.48%に改善。ここからなんとか …

約定記録(2018年10月9日):買付

買付 買:日本取引所グループ〔8697〕(100株) 買値 : 1947円 取引理由 買:日本取引所グループ〔8697〕(100株) 先日10月4日に利益確定売りしていたので、保有はゼロでした。 そし …

2019/01/13:メニュー「ごあいさつ」更新
2019/01/06:メニュー「サイトマップ」更新
2018/12/29:メニュー「運用成績」更新
Scroll Up