約定記録 取引の記録

約定記録(2018年11月29日):売却

投稿日:

売却

:日経225連動型ETF〔1321〕(20株)

損益%: +2.6%
損益額: +11,560円
買値 : 22382円
売値 : 22960円

:キユーピー〔2809〕(300株)

損益%: +2.5%
損益額: +20,700円
買値 : 2711円
売値 : 2780円

:キユーピー〔2809〕(100株)

損益%: +2.8%
損益額: +7,700円
買値 : 2711円
売値 : 2788円

取引理由

:日経225連動型ETF〔1321〕(20株)

前日にパウエルFRB(米連邦準備制度理事会)議長が講演で政策金利について語り、利上げが終わりに近づいている旨の発言をしたことから、NY市場は大幅に反発しました。

それを受けて、日本市場でも上げて始まったので、ひとまず利益確定売りしておきました。

1万円ちょっとの利益です。

今度日経平均が大きく下がったら、日経225連動型ETFの信用取引を本格的にやろうと思っています。

先日、レバレッジ商品に投資したいと思い、「日経225先物ミニ」や「くりっく株365」など他の投資商品と比較した結果、自分に合っているのは信用取引だと結論づけました。理由は、特定口座(源泉徴収あり)で取引できるところと、いざというとき現引や現渡で守りの手法をとれるからです。攻撃力と防御力を兼ね備えた投資手法、といったところでしょうか。

現在の信用建余力は約2,000万円です。余力を全部使うのは危険なので、100万円分の信用買をやってみます。50株で約110万円相当です。

:キユーピー〔2809〕(400株)

11月27日(火)の権利付最終売買日が過ぎ、11月28日(水)の権利落ち日に大きく株価が下がると思っていたら、あまり下がらなかったので、きょう一旦利益確定売りしておきました。

400株売って28,000円の利益です。

残りは100株保有となりました。

次に株価が下がったところで徐々に買い直していきます。

逆に上がった場合は、残り100株が含み益+10%になったところで利益確定売りします。



関連記事

ポートフォリオ(2017年4月28日)

銘柄 株数 含み損益  icon-square 江崎グリコ 100 +1.75%   キユーピー 500 -6.07%   鳥貴族 500 -5.06%   Coca-Cola 300 -4.80% …

自分の取引傾向を分析しよう[損益率分布]

「投資家の主な問題、場合によっては最悪の問題は、自分自身であることが多い。」 とウォーレン・バフェットも言っているように、株式投資をするうえで、銘柄分析や市場動向の調査と同じくらい、自分の取引傾向を分 …

約定記録(2019年2月7日):買付(信用・現引)

買付 買:日経225連動型ETF〔1321〕(100口)※信用買 買値 : 21360円 買:カルビー〔2229〕(100株)※信用買→現引 買値 : 3275円 取引理由 買:日経225連動型ETF …

約定記録(2018年11月22日):売却

売却 売:キユーピー〔2809〕(100株) 損益%: +2.0% 損益額: +5,400円 買値 : 2711円 売値 : 2765円 売:キユーピー〔2809〕(100株) 損益%: +1.9% …

現金比率確認表

投資資金をいくつかの証券口座に分散させて取引していると 「いま全体でどのくらいの買付余力があるのか?」 が見えにくくなります。 全資産に占める買付余力(現金)の割合が、現金比率です。 現金比率がどのく …

2019/02/03:メニュー「サイトマップ」更新
2019/02/02:メニュー「運用成績」更新
2019/01/13:メニュー「ごあいさつ」更新
Scroll Up