約定記録 取引の記録

約定記録(2018年11月8日):売却

投稿日:

売却

:キユーピー〔2809〕(100株)

損益%: +0.5%
損益額: +1,300円
買値 : 2699円
売値 : 2712円

:SPDR S&P 500 ETF〔SPY〕(20株)

損益%: +2.1%
損益額: $59
買値 : $274.36
売値 : $280.21

取引理由

:キユーピー〔2809〕(100株)

保有600株のうち、100株を売りました。

11月6日投開票のアメリカ中間選挙が市場の予想通りに終わり、安心感が広がったことで、日経平均は前日比401円高の22,486円で終わりました。

全面高で、食品株もけっこう勢いのある上がり方をしてくれました。僕の保有株でも江崎グリコが+5.42%、コカ・コーラボトラーズジャパンホールディングスが+3.97%ですからね。

保有はしていませんが明治ホールディングス(2269)は+8.43%、日清オイリオ(2602)は+7.53%でした。

キユーピーは地味な上がり方で+1.77%でしたが、なんとか100株売ることができました。

キユーピーの保有を500株残している理由は2つです。

  1. もうじき訪れる11月下旬の権利付最終売買日までに500株保有していたら、株主優待品のランクが上がるから(2,000円相当の優待品になる)
  2. 500株保有して権利付最終売買日をむかえると、株主優待見学会への応募資格が得られるから

このまま11月末までキープです。

:SPDR S&P 500 ETF〔SPY〕(20株)

中間選挙後に上がったNYダウですが、週末を控えて下値リスクがあることから、一旦手仕舞いで、保有株全部を売っておきました。

一週間か二週間たって相場が落ち着いてから、再度10株ずつ買い増していくことにします。

11月6日アメリカ中間選挙の結果

アメリカの中間選挙は11月6日、投開票が行われ、上院は与党共和党が勝利、下院は野党民主党が勝利で終わりました。

投票率はかなり高く、アメリカ国内での注目度は高かったようです。

結果的には「ねじれ国会」の構図となり、トランプ米大統領の政権運営としても、今後はすんなりといかなくなることが予想されます。

日本にとってプラスになるのかマイナスになるのか・・・まったく読めません。

選挙後のNYダウはどうなったかというと、前日比545ドルの大幅上昇となり、26,180ドルで終えています。市場は選挙結果を好感しているようです。

この勢いがいつまで続くのか!?

とりあえず暴落しても慌てないように身構えておきます。



関連記事

ポートフォリオ(2017年12月29日)

銘柄 株数 含み損益  icon-square キユーピー 100 -1.25%  icon-square 鳥貴族 100 -0.85%  icon-square カルビー 200 -7.87%  i …

ポートフォリオ(2018年8月17日)

マーケット概況 日経平均 22,270円 NYダウ $25,558 米ドル/円 110.4円 保有銘柄 銘柄 株数 含み損益 ■江崎グリコ 500 -2.13% ■カルビー 200 -7.75% ■コ …

約定記録(2018年6月16日):買付

買付 買:SPDR S&P500ETF〔SPY〕(10株) 買値 : $277.09 取引理由 買:SPDR S&P500ETF〔SPY〕(10株) 夜中3時に目覚ましを鳴らして起きて …

ポートフォリオ(2018年2月9日)

保有銘柄 銘柄 株数 含み損益  icon-square キユーピー 200 -1.36%  icon-square 鳥貴族 500 -15.53%  icon-square 鳥貴族(信用) 100 …

取引記録Excel管理表

上の表は、僕が株式取引を管理しているExcel表の一部です。 投資をはじめてからずっと、このExcelで管理しています。管理が簡単で分かりやすいよういろいろと試行錯誤して、このスタイルに落ち着きました …

2019/03/30:メニュー「運用成績」更新
2019/03/03:メニュー「運用成績」更新
2019/02/03:メニュー「サイトマップ」更新
Scroll Up