約定記録 取引の記録

約定記録(2018年11月2日):売却

投稿日:

売却

:リクルートホールディングス〔6098〕(300株)

損益%: +0.3%
損益額: +3,000円
買値 : 3060円
売値 : 3070円

:225ミニ先物18年12月限(3枚)[日経225先物]

損益%: +0.1%
損益額: +7,620円
買値 : 22124.6円
売値 : 22150.0円

取引理由

:リクルートホールディングス〔6098〕(300株)

なんとか300株ぜんぶ売ることができました!

本業サラリーマンの昼休みに、ダメ元で指値3070円の売り注文を入れておいたのですが、夕方にメールを確認すると約定していました!

あまり指値注文はしないほうなのですが、今回は注文を入れておいてよかったです。

チャートを見ると、14時少し前に相場全体が暴騰していました。大口の買いが入ったのでしょうか。おかげさまで、僕は買付余力現金を増やすことができたので、かなり助かりました。

もともと10月末に優良株のリクルートが暴落していたところ、チャンスと思って買っていたのですが、そのあとさらにグングン下がりまくってしまったので、正直ヤバイと思っていました。落ちてるナイフを掴んでしまったわけです。

地道にナンピン買いを繰り返して、あとは株価の上昇をジッと耐えるだけでしたが、なんとか損せずに取引を終えることができてホッとしています。

:225ミニ先物18年12月限(3枚)[日経225先物]

日経225先物ミニも、ぜんぶ売ることができて嬉しいです!

先物取引は限月(取引の期限)があるので、やっぱり焦りますね。

12月限月なので、12月中旬には決済しないといけない銘柄でした。

「あと1ヶ月以上は猶予がある」と思いつつも「このまま値が戻らなかったら、損切りするしかないな。」と焦っていたところで、売れてよかったです。

つい最近、日経225先物デビューを果たした僕ですが、値動きの激しさにビックリしつつも、「だいたいこんな間合いで取引していけば損することはないだろうな。」という感覚を掴みつつあります。

下の表は、僕の先物取引の全記録です。

なんとか損益プラスで生き残っています。

日経225先物ミニは、買付後に10万円、20万円の含み損を抱えることも多かったですが、我慢してよかったです。

先物の値動きにもっと慣れて、投資の武器のひとつとして使いこなしたい、というのが、当面の目標です。



関連記事

ポートフォリオ(2017年9月1日)

銘柄 株数 含み損益  icon-square 江崎グリコ 300 -5.19%   キユーピー 900 -8.46%   鳥貴族 300 +7.57%   カルビー 100 -4.41%   コカ・ …

約定記録(2018年4月10日):売却/買付

■売却 売:鳥貴族〔3193〕(100株)※信用返売 損益%: +1.9% 損益額: 5,600円 買値 : 2989円 売値 : 3045円 売:Johnson&Johnson〔JNJ〕(1 …

年間運用成績を確認する

「自分は毎年、株式取引でどのくらいの利益を生んでいるか」を知りたい場合、証券会社から交付される年間取引報告書でかんたんに確認できます。これは、取引手数料や税金が引かれたあとの儲けを示します。 でも、純 …

ポートフォリオ(2017年3月31日)

銘柄 株数 含み損益 江崎グリコ 100 -1.87% キユーピー 200 -1.96% 鳥貴族 600 -7.44% Coca-Cola 300 -5.71% 感想 今週もおつかれさまでした! そし …

ポートフォリオ(2017年8月25日)

銘柄 株数 含み損益  icon-square 江崎グリコ 300 -6.16%   キユーピー 800 -9.02%   鳥貴族 700 -2.03%   カルビー 100 -4.04%   コカ・ …

2019/02/03:メニュー「サイトマップ」更新
2019/02/02:メニュー「運用成績」更新
2019/01/13:メニュー「ごあいさつ」更新
Scroll Up