約定記録 取引の記録

約定記録(2018年9月27日):買付

投稿日:

買付

:セブン銀行〔8410〕(100株)※NISA口座

買値 : 357.7円

:セブン銀行〔8410〕(300株)※NISA口座

買値 : 357.8円

取引理由

:セブン銀行〔8410〕(400株)※NISA口座

NISA口座のセブン銀行を400株買い増しました。これで合計500株になりました。

400株買付で注文を出したら、最初に357.7円で100株約定して、そのあと357.8円で300株約定していました。

どうも自動的にPTS取引(私設取引システム)で取引されたようで、通常の取引よりも呼値の単位(注文発注可能値段の刻み)が細かいので、357.7円と357.8円に分かれて約定されたようです。そのへんの仕組みはよくわからないですが、通常取引とPTS取引で大きな差はないので、気にしないことにしましょう。

ところで、セブン銀行を400株買い増した理由は2つあって、ひとつは「株価が上昇基調だったから」で、もうひとつは「NISA口座で保有している他の銘柄の『オリックス』と『日本取引所グループ』の株価が20万円弱なので、それに金額を合わせたかったから」です。

整理整頓グセというのか、きれいに保有株の金額をそろえたい衝動に駆られて、つい買ってしまいました。

しょうもない理由ですが、だれにも文句は言われることはないので、これはこれで良しとしましょう。

自分で稼いだお金を自由に運用しているだけなので、投資理由なんて何でもいいのです。結果がすべてです。

もしこれが証券会社や投資ファンドのトレーダーだったら、もっともな投資理由が必要なんでしょうね。もしかしたら、儲かるか儲からないかよりも、投資理由が立派であるほうが大事なのかもしれません。

セブン銀行を100株だけ保有していたときは含み益が10%あったのですが、400株買い増すと、含み益はたった2%弱になってしまいました。順張り投資をするとどうしても含み益が減ってしまいますが、保有株が増えるということは、その分株価が値上がりしたときの利益は大きくなるわけで、こういう「利益の出ている株を買い増して育てる」という考え方も必要だと感じる今日この頃です。

僕は基本的に逆張り投資家なので、株価が大きく下がった株を好んで買っていますが、いろんな投資スタイルを身につけて、そのときどきの相場に合わせて投資手法を使い分けるのが理想です。めざせオールラウンドプレイヤー!

きょうの順張り取引が吉と出るか凶と出るか、じっくり見守っていきます。



関連記事

西日本旅客鉄道の株主優待品が届きました!(2018年5月)

西日本旅客鉄道(9021)の株主優待品が届きましたー! 3月末に優待権利をゲットした後、4月初旬にすぐ株を売ってしまっていたので、優待権利があることをすっかり忘れていました。 郵便受けに届いている封筒 …

ポートフォリオ(2017年9月29日)

銘柄 株数 含み損益  icon-square 江崎グリコ 300 -0.13%   キユーピー 1000 -5.20%   鳥貴族 100 -3.13%   S&P500ETF 70 +3. …

約定記録(2017年12月23日):売却

 icon-square 売却 S&P500 ETF(20株) 損益%: +2.7% 損益額: $140 買値 : 260.6円 売値 : 267.6円  icon-square 取引理由 S …

保有銘柄のIRカレンダーをチェック

IR(Invester Relations:インベスター・リレーションズ)とは「投資家向け広報」のことで、企業が業績動向を投資家に向けて発信する活動のことをいいます。 最近は多くの企業がIRページに力 …

約定記録(2017年11月14日):買付

 icon-square 買付 鳥貴族(100株) 買値 : 2949円  icon-square 取引理由 本業サラリーマンの昼休みに株価をチェックしたら、鳥貴族が前日比+1%程度上がっていたので「 …

2019/02/03:メニュー「サイトマップ」更新
2019/02/02:メニュー「運用成績」更新
2019/01/13:メニュー「ごあいさつ」更新
Scroll Up