投資を考える コラム

先物・オプション取引を独学する[1]教材集め

投稿日:2018年9月25日 更新日:

先物・オプション取引というものがどんな投資商品なのか、実のところ分かっていません。

よく分からない商品なので、今まで取引した経験はゼロ、つまり先物・オプション取引の未経験者です。

先物取引・オプション取引について、僕が勝手に抱いているイメージは、

  • 専門用語が多くて分かりづらい
  • 取引ルールが複雑
  • 一瞬で資産がぶっ飛びそう
  • なんとなくコワい

といったネガティブなイメージばかりです。

でも、自分の投資の幅を広げる意味で、先物・オプション取引のことをちゃんと理解しておいたほうがいいんだろうなと、最近思うようになりました。

日経225先物や日経225オプションは、日経平均の値動きに大きな影響力を持っているので、先物の仕組みを分かっておけば、相場の値動きの意味がもっと理解できると思います。

それに、いざというときの武器として、先物・オプションを取引できるようにしておくことは、自分にとって決してマイナスにはならないと思います。

先物・オプション取引の仕組みを十分理解した上で、取引するのか、やめておくか、判断すればよいのです。

そんなわけで、これから先物・オプション取引を勉強していきます。

投資セミナーなどで経験者やプロに直接教わるのが最も理解が早いのかもしれませんが、僕は独学でチャレンジします。もともと株式投資を始めたときも独学でした。

回り道するかもしれませんが、地道にやっていきます。

まずは教材集めから

先物・オプション取引を学ぶための教材を集めます。

「書籍」と「WEBサイト」の2本立てで学んでいくことにします。

なぜこの2つかというと、

  • 書籍は、体系的に知識を得ることができる
  • WEBサイトは、切り口のちがった解説を、たくさん閲覧できる

という理由からです。

書籍の教材
WEBサイトの教材

学んだことは、当ブログでみなさんにもご紹介していきます!



関連記事

銘柄ウォッチ「Coca-Cola(KO)」

Coca-Cola WEBサイトはこちら コカ・コーラ ジャパン WEBサイトはこちら Coca-Colaとは 世界中のだれもが知っているコカ・コーラ(Coca-Cola Company)。 市場での …

キユーピー(2809)の配当&キユーピー便りが届きました

仕事から帰って郵便受けを見ると、キユーピーからお届け物の封筒が届いていて、中身は配当金計算書と「キユーピー便り」の冊子でした。 キユーピー便りは、キユーピーのWEBサイトにもPDFで公開されていて、年 …

キユーピーの第3四半期決算短信が発表されました(2017年10月)

きょう10月2日の15時に、キユーピー(2809)の第3四半期決算短信が発表されました。 まあまあ良い決算だったんじゃないかと思います。 7月発表の中間決算では進捗がよくなかったですが、今回の第3四半 …

会社四季報チェック(2020年1集 新春号)

2019年12月14日に「四季報 2020年1集 新春号」が発売されましたね。 では、さっそく証券口座にログインして、気になる銘柄の四季報更新状況をチェックしていきましょう。 【チェック銘柄】 江崎グ …

あたりまえのことを見失わない

投資では冷静さを失いがち 株式投資に没頭していると、自分では気づかないうちに冷静さを失っていることがあります。 想像を超えた事件や事故による株価の上げ下げ アナリストによる市場予測 不安をあおるニュー …

2020/08/31:「運営者の投資成績」更新
2020/07/31:「運営者の投資成績」更新
2020/06/30:「運営者の投資成績」更新
Scroll Up