投資を考える 銘柄ウォッチ

銘柄ウォッチ「オリックス(8591)」

投稿日:2018年8月21日 更新日:

オリックス 企業サイトはこちら

オリックスとは

オリックスは、リース事業、不動産、銀行、生命保険、野球球団経営、その他投資事業と、多角的サービスを展開する会社です。

オリックスレンタカー、オリックス不動産、オリックス生命保険、オリックス・バファローズなど馴染みのある名前が多いです。

「オリックスって一体何が本業なのか?」と疑問がわいてきますが、オリックスは自らの事業内容を「多角的金融サービス業」と説明しています。とにかく金融に関することは何でもやりまっせ、という会社なんですね。「金融に特化した商社」といってもよいでしょう。

最近のテレビCMだと、イチローさんや川栄李奈さんが出ていますね。

ブランドスローガンは「ほかにはないアンサーを。」

このスローガンは、企業サイトの説明を借りると、こんな意味を持っています。

オリックスには、時代や人が変わっても確実に受け継がれていくものがあります。
その一つが“どうしたらできるかを考える”姿勢。
お客さまのご要望にお応えするために、最後まで考えぬき、新しい《こたえ》を生み出そうとする姿勢です。

顧客目線で、新しい解決策を探し出す姿勢、というのがオリックスの理念となっています。

関西を元気にするオリックス

オリックスは、関西が本拠地だけあって、関西を元気にする企業のひとつです。

プロ野球パ・リーグのオリックス・バファローズを経営しています。

関西の3つ(関西国際、大阪国際、神戸空港)の空港運営に投資しています。

大阪市西区西本町にあるオリックス大阪本社のオリックスビルは、周りのビルに比べてひときわ目立っていて、スタイリッシュです。

常に新しい収益を求めて、新しい事業に果敢に取り組んでいくオリックスに今後も注目です。

配当と株主優待が魅力的

僕は現在、オリックス株を100株持っていますが、今後も100株は持ち続けたいと思う銘柄です。

なぜなら・・・

  • 配当が高い(3月と9月の配当。予想配当利回り3.61%)
  • 株主優待が魅力的(3月と9月が権利付確定月、100株以上で株主カードがもらえる。3月のみカタログギフトをもらえる)

というメリットがあるからです。

とりえあえず100株だけ買っておいて、損はしない銘柄だと思います。


関連記事

銘柄ウォッチ「Coca-Cola(KO)」

Coca-Cola WEBサイトはこちら コカ・コーラ ジャパン WEBサイトはこちら Coca-Colaとは 世界中のだれもが知っているコカ・コーラ(Coca-Cola Company)。 市場での …

会社四季報チェック(2017年3集 夏号)2

6月16日に四季報が発売されましたね。 では、さっそく証券口座にログインして、気になる銘柄の四季報更新状況をチェックしていきましょう。 コカ・コーラボトラーズジャパン(2579) 【東西統合】4月から …

キユーピーの2016年度事業活動報告

キユーピーから第104回定時株主総会招集通知の封筒が自宅に届きました。 配当金の支払通知も入っていて、600株で9,324円弱の配当でした。高配当ではないですが、もらえるとうれしいです。 さて、一緒に …

テレビCMが優れている上場企業10選

テレビCMがおもしろくて人目をひく企業は、その宣伝効果を最大限に発揮できます。 当然売上が良くなり、ブランド力も高くなるので、企業価値が高まります。 ふだんテレビを何気なく見ていて、「あ、このCMいい …

「日経ビジネス 徹底予測2020」の読書メモ

昨年12月に買った雑誌「日経ビジネス 徹底予測2020」を読みました。 気になった言葉をメモしておきます。 「日経ビジネス 徹底予測2020」目次 揺れる世界を読み解く 世界の5賢人 特別インタビュー …

2020/12/31:「運営者の投資成績」更新
2020/11/30:「運営者の投資成績」更新
2020/10/31:「運営者の投資成績」更新
Scroll Up