投資を考える 銘柄ウォッチ

銘柄ウォッチ「オリックス(8591)」

投稿日:

オリックス 企業サイトはこちら

オリックスとは

オリックスは、リース事業、不動産、銀行、生命保険、野球球団経営、その他投資事業と、多角的サービスを展開する会社です。

オリックスレンタカー、オリックス不動産、オリックス生命保険、オリックス・バファローズなど馴染みのある名前が多いです。

「オリックスって一体何が本業なのか?」と疑問がわいてきますが、オリックスは自らの事業内容を「多角的金融サービス業」と説明しています。とにかく金融に関することは何でもやりまっせ、という会社なんですね。「金融に特化した商社」といってもよいでしょう。

最近のテレビCMだと、イチローさんや川栄李奈さんが出ていますね。

ブランドスローガンは「ほかにはないアンサーを。

このスローガンは、企業サイトの説明を借りると、こんな意味を持っています。

オリックスには、時代や人が変わっても確実に受け継がれていくものがあります。
その一つが“どうしたらできるかを考える”姿勢。
お客さまのご要望にお応えするために、最後まで考えぬき、新しい《こたえ》を生み出そうとする姿勢です。

顧客目線で、新しい解決策を探し出す姿勢、というのがオリックスの理念となっています。

関西を元気にするオリックス

オリックスは、関西が本拠地だけあって、関西を元気にする企業のひとつです。

プロ野球パ・リーグのオリックス・バファローズを経営しています。

関西の3つ(関西国際、大阪国際、神戸空港)の空港運営に投資しています。

大阪市西区西本町にあるオリックス大阪本社のオリックスビルは、周りのビルに比べてひときわ目立っていて、スタイリッシュです。

常に新しい収益を求めて、新しい事業に果敢に取り組んでいくオリックスに今後も注目です。

配当と株主優待が魅力的

僕は現在、オリックス株を100株持っていますが、今後も100株は持ち続けたいと思う銘柄です。

なぜなら・・・

  • 配当が高い(3月と9月の配当。予想配当利回り3.61%)
  • 株主優待が魅力的(3月と9月が権利付確定月、100株以上で株主カードがもらえる。3月のみカタログギフトをもらえる)

というメリットがあるからです。

とりえあえず100株だけ買っておいて、損はしない銘柄だと思います。



関連記事

キユーピーの2016年度事業活動報告

キユーピーから第104回定時株主総会招集通知の封筒が自宅に届きましたよ。 配当金の支払通知も入っていて、600株で9,324円弱の配当でした。高配当ではないですが、もらえるとうれしいです。 さて、一緒 …

投資はシンプルに考える

投資を複雑にしてしまう要因 かの著名投資家、ウォーレン・バフェットは言っています。 「投資を不必要に難しいものにしてはいけない。あくまでも自分の知っていることにこだわり、倫理意識の高い強力な経営者がい …

ブランドは細部に宿る

建築やデザインの業界では、 「神は細部に宿る」 「ブランドは細部に宿る」 という言葉があり、 「良い作品、良い仕事は細かいところにこだわって作られている、ディテールをおろそかにしてはならない」 という …

グリコのお菓子が顧客満足度高い理由

主観的な見方になってしまいますが、グリコのお菓子はいつも満足度が高いです。 ポッキー、カプリコ、プリッツ、ビスコ、チーザ、かるじゃが、ジャイアントコーン、パピコ、パナップ、アイスの実、SUNAO、朝食 …

キユーピーの第3四半期決算短信が発表されました

きょう10月2日の15時に、キユーピー(2809)の第3四半期決算短信が発表されました。 まあまあ良い決算だったんじゃないかと思います。 7月発表の中間決算では進捗がよくなかったですが、今回の第3四半 …

2019/06/09:サイドバー「おすすめの記事」更新
2019/06/01:メニュー「運用成績」更新
2019/04/30:メニュー「運用成績」更新
Scroll Up