約定記録 取引記録

約定記録(2018年8月14日):現引

投稿日:

現引

現引:鳥貴族〔3193〕(200株)

約定価格 : 2906円

取引理由

現引:鳥貴族〔3193〕(200株)

最後に残っていた鳥貴族の信用買株200株を現引きしました。

これでやっと信用取引の株が全部無くなりました。

返済期限のある信用株を処分できたことでホッとしています。

買付余力現金がほとんど無い中、どうやって現引きのための現金を用意したかというと、自分にお金を借りました。どういうことかというと、投資資金以外の個人口座(僕の場合、お小遣いや携帯電話料金の引き落としをするための口座)からお金を30万円借りてきて、現引きのための資金として使いました。

いずれ買付余力に余裕ができたら、30万円は元の口座に戻します。

他人に借金すると利息がかかりますが、自分に借金しても利息ゼロですからね。その点では安心です。

それにしても、やっぱり信用買いと信用売りはコワいなと思いました。

たくさん稼ごうと思って鳥貴族300株を一気に信用買してしたら、そこから含み損-20%まで急降下してしまいました。信用買をナンピン買いするという手段もありましたが、鳥貴族の株価反転が見えない状況では危険すぎると思い、やめておきました。今回の取引を通して、「信用買いは現引きできる金額の範囲で行うのが安全だ」と感じました。

さて、残ったのは現物株の大量の塩漬けです。

マイナスだらけのポートフォリオを見るとウンザリしますが、それでも信用取引銘柄がなくなったことで、精神的にはかなり楽になりました。

ここからジックリと株価回復を待ちます。

ちょっと雑談:塩漬けの現物株をどう料理していこうか?

大量に保有している塩漬け株を、さてどうしたものか。

含み損益率(%)が多い銘柄から順に並べると、次のようになります。

※含み損益率は概算です。

  • 鳥貴族(3193)800株:-31%
  • コカコーラボトラーズジャパンホールディングス(2579)100株:-21%
  • セブン銀行(8410)1000株:-10%
  • カルビー(2229)200株:-9%
  • MAXIS JPX日経インデックス400ETF(1593)130株:-7%
  • キユーピー(2809)200株:-4%
  • 江崎グリコ(2206)500株:-2%

なんとも悲惨な状況です。

ここから抜け出すために「損切り」という選択肢がありますが、僕は損切りしない主義なので却下します。

地味な手法ですが、含み損益がゼロになったものから順に売却していき、増えた買付余力で、別の銘柄をナンピン買いしていきます。

これまでの投資人生で、ずっとそのようにして難局を乗り越えてきたので、今回も同じ手法をつらぬきます。



関連記事

ポートフォリオ(2018年3月16日)

保有銘柄 銘柄 株数 含み損益  icon-square 江崎グリコ 400 -8.67%  icon-square カルビー 300 -5.02%  icon-square キユーピー 200 -1 …

ポートフォリオ(2017年9月15日)

銘柄 株数 含み損益  icon-square 江崎グリコ 500 -3.74%   キユーピー 900 -8.35%   カルビー 100 -2.14%   コカ・コーラBJ 100 +16.51% …

約定記録(2017年12月2日):買付

 icon-square 買付 Coca-Cola(20株) 買値:$45.78 S&P500ETF(10株) 買値:$263.75  icon-square 取引理由 Coca-Cola、S …

約定記録(2019年1月4日):買付(現物・信用)

買付 買:リクルートホールディングス〔6098〕(100株)※信用買 買値 : 2556円 買:カルビー〔2229〕(100株)※信用買 買値 : 3360円 買:オリックス〔8591〕(100株)※ …

約定記録(2018年9月11日):買付

買付 買:カルビー〔2229〕(100株) 買値 : 3544円 取引理由 買:カルビー〔2229〕(100株) 残り40万円程度の買付余力を使って、カルビーをナンピン買いしました。 カルビーは400 …

2019/01/13:メニュー「ごあいさつ」更新
2019/01/06:メニュー「サイトマップ」更新
2018/12/29:メニュー「運用成績」更新
Scroll Up