約定記録 取引記録

約定記録(2018年8月13日):現引

投稿日:

現引

現引:セブン銀行〔8410〕(500株)

約定価格 : 353円

現引:鳥貴族〔3193〕(100株)

約定価格 : 2908円

取引理由

現引:セブン銀行〔8410〕(500株)

先日1000株保有のうち、半分の500株を現引きしていて、残りの500株も早く現引きしたかったところで、ようやく現金を確保できたので、すかさず現引きしました。

どうやって現金を確保したかというと、米ドル建ての現金が6800ドルあったので、それを為替取引で円現金に換えました。

約定為替レートが1ドル110.1円だったので、為替取引により748,680円を確保しました。

本当は、自分で決めた投資ルールの中に「資産の20%は、常に米ドル資産で保有する」というものがあるので、今ちょうど米ドル資産比率が20%あるなか、ドルを円に換えたくなかったのですが、そのルールを破らざるを得ない状況なので決断しました。

国内株の保有銘柄が総崩れで含み損を抱えており、しかも、底値とみて買った信用株まで大きく下がっている状況だからです。

現引:鳥貴族〔3193〕(100株)

セブン銀行を現引きした後、余った現金で鳥貴族を100株だけ現引きしました。

残り200株も現引きしたかったのですが、お金が足りなかったです。全て現引きするには、あと58万円が必要です。

どうやって現金を確保しようか?」と悩ましいところで、3つの案を考えています。

案1:米国株の「Starbucks」か「SPDR S&P500ETF」を売ってしまって、それを円に替える

案2:投資用とは別の口座から、新しく現金を持ってくる

案3:国内株の保有資産のうち、含み損がゼロになった銘柄が出てきた時点で、売却して現金を確保する(いちばん含み損が少ないのは、江崎グリコ500株で-3.32%、評価額2,480,000円)

検討の結果、案1のドル建て株売却が最も手堅いので、その方向で取引していきます。

ちょっと雑談:現引きの取引可能時間はけっこう長かった

きょう僕が行った現引き取引は、市場が閉まった直後の15時2分に、ダメ元で注文を出してみたら、即約定しました。

次の日の約定でもよかったのですが、すぐに約定したので、ちょっとビックリしました。

今まで勘違いしていたのですが、現引きや現渡しの約定処理時間は、SBI証券の場合だと営業日6時半から15時半まで可能だということです。(SBI証券の国内株式お知らせページを参照)

市場が開いている9時から15時の間でなくても取引できるんですね。

考えてみたら、売り買いの両方を、自分の手持ちの株の中で処理するだけなので、市場が開いていようが閉まっていようが、関係ないんでしょうね。



関連記事

保有資産評価(2017年05月31日): 923万円

資産状況 2017年5月末の資産は923万円でした。 前月より26万円増えました。増えた要因は 5月中の取引で、株の売却益が12万円くらいあった 保有株の含み資産が増えた 新しい投資資金を入金できた …

ポートフォリオ(2018年12月28日)

マーケット概況 日経平均 20,014円 NYダウ $23,138 米ドル/円 110.9円 保有銘柄  icon-square SBI証券(円建て:国内数銘柄の中長期投資) 銘柄 株数 含み損益 日 …

約定記録(2018年8月15日):売却

売却 売:SPDR S&P500ETF〔SPY〕(20株) 損益%: +1.6% 損益額: $90 買値 : $279.2400 売値 : $283.7827 売:Starbucks〔SBUX …

約定記録(2018年12月27日):売却(信用返売)

売却 売:リクルートホールディングス〔6098〕(200株)※信用返売 損益%: +4.5% 損益額: +23,600円 買値 : 2634.5円 売値 : 2752.5円 売:カルビー〔2229〕( …

保有資産評価(2018年05月31日): 1,005万円

資産状況 2018年5月末の資産は1,005万円でした! 2018年4月末が1,007万円だったので、前月比-2万円の減でした。 次の要因で減りました。 塩漬け株の株価が下落した ドル/円の為替が10 …

2019/01/13:メニュー「ごあいさつ」更新
2019/01/06:メニュー「サイトマップ」更新
2018/12/29:メニュー「運用成績」更新
Scroll Up