取引の記録 保有資産評価

保有資産評価(2018年07月31日): 982万円

投稿日:2018年7月31日 更新日:

資産状況

2018年7月末の資産は982万円でした!

2018年6月末が991万円だったので、前月比-9万円の減でした。

次の要因で減りました。

  • 鳥貴族がさらに暴落して、他の銘柄も若干さがった
  • 取引の売買益が10万円に届かず、株価の下落分をカバーできなかった

鳥貴族は現物株と信用株合わせて800株保有していますが、合計70万円の含み損です。かなりキツイです。でも逆に言うと、鳥貴族さえ株価回復してくれたら、70万円資産が上がることになるので、ジックリ見守っていきましょう。立ち飲みブーム全盛の昨今、鳥貴族の事業自体に行き詰まりを感じるところもありますが、まだまだ全国展開していく伸びしろはあるので、期待して応援します。

2018年初めの資産は1,030万円だったのが、年初から50万円減っている状況です。下半期はぜひともリベンジしたいです。

資産評価

  • 「鳥貴族」が含み損-32%と低迷しています。
  • 「江崎グリコ」も含み損-12%と低迷しています。
  • 「JPX日経インデックス400ETF」の株価がなかなか戻りません。早く売ってしまいたいです。
  • 「江崎グリコ」は全資産に占める割合が25%を越えており、かなり危険水準です。これ以上ナンピン買いをするのはマズいので、ただただ見守るばかりです。
  • 全体資産からみた現金比率は、円が9%、ドルが8%となり合計17%です。現金比率30%くらいまで増やしたいので、8月は現金を増やす方向で取引していきます。

野村証券サイトで「8月の相場展望」動画を観ました

野村証券のサイトで「8月の相場展望」という動画(約14分)が公開されていたので、視聴しました。

ストラテジストの解説によると、

  • 米国の貿易戦争は予想より長引いているが、株価は回復基調上昇傾向になっていくだろう
  • 米国が行っている3つの通商政策「鉄鋼」「対中国」「自動車」には、まだリスクはあるが、悪材料出尽くしの感もあり。
  • アメリカの景気は好調。企業業績も2割程度の増益予想。
  • アメリカのいちばんのリスクは金利の急上昇だと考えているが、いまのところFRBはうまくコントロールしている。
  • 日経平均株価の見通しは2018年末で24,000円予想。現在はやや割安水準。

ということです。

7月末の日経平均株価は22,553円だったので、24,000円予想ということは、あと1,500円は上がるということですね。僕もそのくらいは上がるんじゃないかと予想しています。

この夏の猛暑で、日本をとりまく節約志向マインドの砦が、大きな音を立てて崩れたように感じます。そうなると当然消費行動は活発になり、景気がさらに上向くのでは?と僕は予想しています。



関連記事

取引記録Excel管理表の作成方法

上の表は、僕が日常的に株取引を管理している表です。名付けて「取引記録Excel管理表」といいます。むずかしいマクロとか数式は一切無しで、自分の取引を客観的に分析するのに便利なツールです。 この記事では …

保有資産評価(2018年08月31日): 970万円

資産状況 2018年8月末の資産は970万円でした! 2018年7月末が982万円だったので、前月比-12万円の減でした。 4月:1,007万円 5月:1,005万円 6月:991万円 7月:982万 …

約定記録(2018年1月25日):売却/買付

 icon-square 売却 SPDR S&P500ETF〔SPY〕(10株) 損益%: +3.4% 損益額: $94 買値 : $273.92 売値 : $283.35  icon-squ …

約定記録(2019年2月12日):買付/売却(信用返売)

売却 売:日経225連動型ETF〔1321〕(100口)※信用返売 損益%: +0.5% 損益額: +10,000円 買値 : 21360円 売値 : 21460円 買付 買:丸井グループ〔8252〕 …

江崎グリコの株主優待品が届きました!(2017年12月)

江崎グリコ(2206)の株主優待品が届きました! 今回は、9月の権利付最終売買日時点で500株保有していたので、2,000円相当の優待品が届きました! これまで1,000相当の優待品しかもらったことが …

2019/03/30:メニュー「運用成績」更新
2019/03/03:メニュー「運用成績」更新
2019/02/03:メニュー「サイトマップ」更新
Scroll Up