生活お役立ち情報 その他

安くて美味い! コスパ最高の家飲み酒 BEST3!

投稿日:2018年7月16日 更新日:

一生懸命働いたあとの、仕事終わりの一杯! 最高ですよね。

お店で一杯ひっかけて帰るのも良いですが、家に帰ってからゆっくり飲む「家飲み」のほうが経済的です。

そこで今回は、家飲みでオススメするコスパ最高の酒を3つご紹介します。

どれも安いのに、味はバツグンです。

※商品画像や商品名をクリックすると、Amazonの商品ページにリンクします。

※お酒は20歳になってから。
※未成年及び年齢確認の出来ない方へのお酒の販売は法律で禁止されています。

第1位:サッポロ「麦とホップ」


[2018年度版]サッポロ 麦とホップ 350ml×24本

サッポロ麦とホップは、麦芽・大麦・大麦スピリッツを使用した、麦100%のビール(その他の雑酒)です。

350mlで1本あたり約120円です。自動販売機でジュースを買うのと同じ値段です。

「その他の雑酒」の中で、この「麦とホップ」が1番ビールに近い味だと思います。喉ごしもビールそっくりです。下手なビールより、よっぽど美味いです。

「麦とホップ 黒」もおすすめです。黒ビールに近い味がして好きです。

麦とホップ 商品情報ページ(サッポロビール)

第2位:サッポロ「ホワイトベルグ」


サッポロ ホワイトベルグ 350ml缶1ケース(24本入)

フルーティで軽やかなビール(その他の雑酒)です。

味はベルギービールのヒューガルデンを薄めて、柑橘系の香りをつけたような華やかな味です。

シャンパングラスに注いで飲むと、雰囲気出ますよ。

ビールが苦手な人は、グラスに氷を入れるとさらにアッサリ飲めます。

350mlで1本あたり約150円と、値段もリーズナブルです。

ホワイトベルグ 商品情報ページ(サッポロビール)

第3位:ニッカ(アサヒ)「ブラックニッカ クリア」


ブラックニッカ クリアブレンド 37° 700ml

最後はビールじゃなくてウイスキーのご紹介です。

ブラックニッカは、超淡白な味が魅力です。ウイスキーだけど、スモーキーな香りや樽の匂いは一切しません。逆に考えると、クセのない味なので、ずっと飲み続けても飽きないのが魅力です。

個人的な好みですが、サントリーのトリスウイスキーや角瓶よりも、ブラックニッカのほうが好きです。

700mlで約700円という安さで、最安値のウイスキーのうちの1つです。ドン・キホーテだとたまに600円台で売ってることがあります。

おすすめの飲み方は、濃いめの水割りか、炭酸割りのハイボールです。

ブラックニッカクリア 商品情報ページ(アサヒ ニッカウヰスキー)

まとめ

ふだん日常的に飲むお酒は、まずは安いことが一番、その次に味が大事になってきます。

今回ご紹介したお酒は、どれも自信を持っておすすめします!

LOHACOのサイトからも買うことができます。1900円以上買うと送料無料なのでお得です。

【2019年1月追記】
2019年1月10日18:00注文分より、「1,900円以上買えば、送料無料」から「3,240円以上買えば、送料無料」に変更となりました。

【LOHACO】by Yahoo!×ASKUL



関連記事

この番組が面白い「家、ついて行ってイイですか? 」(テレビ東京)2〔2017/7/12〕

水曜夜9時からテレビ東京で放送されている番組「家、ついて行ってイイですか? 」の大ファンです。 7月12日(水)の放送も面白かったなあ。 テレビ東京「家、ついて行ってイイですか? 」番組公式サイトはこ …

救急車が近づいてきたら歩行者は止まろうよ!

最近怒っていることがあるのでチョット言わせて下さい。(怒) 救急車が近づいて来ても、何食わぬ顔で横断歩道を渡りつづける歩行者がいるんです。 ほとんどの歩行者は救急車が来たらちゃんと止まります。でも、1 …

京都の「蹴上」に日帰り旅してきました

先日、京都の蹴上(けあげ)という観光地へはじめて行ってきました。 嫁さんと二人で日帰り旅です。 というのも、最近「大人の日帰り旅」(JTBパブリッシング)という雑誌を900円で買って、「休みの日にどこ …

長寿番組「渡辺篤史の建もの探訪」の魅力

テレビ朝日系列で1989年から28年続いている長寿番組、「渡辺篤史の建もの探訪」。 昔から大好きです。 渡辺篤史さんの「ほのぼのした雰囲気」と「たまに繰り出すオヤジギャグ」と「訪問したお宅の犬・猫を溺 …

グリコの看板風景(2017年2月)

おなじみの大阪道頓堀戎橋(えびすばし、通称ひっかけばし)にあるグリコの看板風景です。夜8時くらいに、心斎橋・なんば界隈を歩いているときに撮った写真ですが、やっぱりにぎわってますねー。グリコの看板の前で …

2019/02/03:メニュー「サイトマップ」更新
2019/02/02:メニュー「運用成績」更新
2019/01/13:メニュー「ごあいさつ」更新
Scroll Up