投資を考える 証券会社を選ぶ

SBI証券の「SBBO-X」サービスに申し込みました

投稿日:2018年7月15日 更新日:

いつものようにSBI証券サイトにログインしたら、重要なお知らせ欄に「国内株式『SBBO-X』サービスご利用権獲得について」とあったので読んでみました。

「国内株式『SBBO-X』サービスご利用権獲得について」

平素はSBI証券をご利用いただき厚く御礼申し上げます。
このたび、お客さまは、「SBBO-X」サービスのご利用権を獲得されました。「SBBO-X」サービスは、一定のご利用条件を満たされたお客さまにご利用いただけるサービスです。当該サービスのご利用には以下「利用申込」ボタン押下後のページよりお申し込みが必要となります。(続く)

↑ 「SBBO-X」というサービスの存在自体を知らなかったので、ひとまずSBBO-Xの概要ページを読んでみました。

「SBBO-Xサービスの概要」

「SBBO-X」(SBI Best Bid Offer)とは、国内株式現物取引における「SOR(スマート・オーダー・ルーティング)注文」で発注された当社のお客さまの注文と、機関投資家の注文について、SBIプライム証券の提供するシステムによりマッチングを行い、取引所の立会外市場(ToSTNeT)で約定させる取引(いわゆる「ダークプール」)です。

↑ ウーン、むずかしい用語がたくさん出てきてよく理解できなかったので、さらにサービスの特徴ページを読んでみました。

「SBBO-Xサービスの特徴」

【ポイント1】より有利な条件で!

取引所の最良気配よりも有利な値段で取引できるチャンス!

【ポイント2】手数料が安い!

取引所取引より約10%安い!(当社スタンダードプラン比較)

【ポイント3】手数料をより割安に!

ランクに応じて、一部大口のお客さまはSBBO-Xの手数料が無料に!

↑ なるほど、とにかく大口顧客は取引が有利に行えるということですね。

で、利用条件を読んでみました。

「SBBO-Xサービスのご利用条件」

月末時点の預り資産(現物株式、投資信託、現金残高(ハイブリッド預金含む))が1,000万円以上のお客さま、または、月末時点の預り資産(同上)が500万円以上で月末を含む月内に現物株式の取引が1回以上あるお客さま。

※円貨のみ
※貸株残高は対象外

↑ 現在、僕はSBI証券口座に「円貨資産を約530万円」、「ドル外貨資産を約200万円」持っているので、このうち円貨500万円以上が利用条件に当てはまりました。月1回以上は取引していますし。

さっそく「お客様情報設定・変更」画面の「お取引関連・口座情報」ページからの「国内株式 SBBO-Xサービス」利用申込を行いました

取引手数料がちょっとでも安くなるなら嬉しいですね。こういうメリットがあるなら、SBI証券になるべく多く入金しようかな、という気になります。

「SBBO-X」は、国内現物株式の売買代金等に応じてランクが4つあって、

ブロンズ

シルバー

ゴールド

プラチナ

とランクアップしていきます。プラチナランクだと、何と手数料無料!

目指せプラチナランク!

No.1ネット証券で始めよう!株デビューするならSBI証券



関連記事

「損しないこと」が大切

著名投資家ウォーレン・バフェット(Warren Edward Buffett)の名言のひとつ。 「ルールその1:絶対に損をするな。ルールその2:絶対にルール1を忘れるな」 (原文)「Rule #1: …

SBI証券で取り扱っている投資商品を調べた

SBI証券に口座をひらいて、かれこれ10年くらい経ちますが、さまざまな取扱商品のうち、僕が取引したことのあるのは次の商品です。 国内株式(現物、信用)・ETF 米国株式・ETF 投資信託 外国為替保証 …

先物・オプション取引を独学する[5]書籍(オプション取引②投資手法)

先物・オプション取引がどういったものか、独学で学んでいます。 今回は書籍でオプション取引について学びました。 世界一やさしい 日経225 オプション取引の教科書1年生 (岩田 亮 著、ソーテック社) …

証券会社をいろいろ試したけど、SBI証券がいちばん使いやすくておすすめ!

僕は証券口座を5つ開設しています。 SBI証券 マネックス証券 楽天証券 GMOクリック証券 カブドットコム証券 それぞれの口座に入金して、実際に株式取引をやってみて、いちばん使いやすかったのは、「S …

「日本経済新聞」

おすすめ度:★ 日本経済新聞社 やっぱり経済のことを知るなら、日経新聞ですね。160円。 僕は土曜日の日経新聞だけ、気が向いたときに買って読むようにしています。別刷版がついていてお得だし、一週間の経済 …

2019/03/30:メニュー「運用成績」更新
2019/03/03:メニュー「運用成績」更新
2019/02/03:メニュー「サイトマップ」更新
Scroll Up