生活お役立ち情報 その他

T字カミソリは「Schickプロテクターディスポ」がおすすめ!

投稿日:2018年7月4日 更新日:

ここ十数年、僕がずっと使い続けているT字カミソリをご紹介します。

その名も「Schick(シック) プロテクターディスポ」。

「キレてなーい」のCMでおなじみのヒゲソリのなかで、安いタイプのカミソリですね。

ジャンルとしては、いちおう使い捨てカミソリの種類です。

でも、僕はこのカミソリだけを使っていて、実は「替え刃式のT字カミソリ」や「電動ヒゲソリ」は持っていません。

とにかくこの「Schick プロテクターディスポ」ばかりを愛用して、毎日使っています。

「Schick プロテクターディスポ」のスゴいところ

「Schick プロテクターディスポ」の良いところを挙げます。

  • 長持ち。使い捨てカミソリとは思えない持久力です。僕の場合、1本で3か月は余裕で使い続けています。
  • 安い。1本100円くらいで買えてしまいます。
  • 手に入りやすい。ドラッグストアやコンビニで大抵買うことができます。もちろんネットでも売っています。
  • 軽い。スーパー銭湯や出張に持って行ってもかさばりません。飛行機の保安検査場の荷物検査でもひっかかりません。
  • 手入れが簡単。カミソリの刃と刃の間にヒゲが残りにくいです。水洗いすればスッキリ取り除くことができます。

カミソリというのは、使う人の肌質とか、ヒゲの濃さ・太さによって相性が変わってくると思うんです。

僕の場合、どちらかというとヒゲは薄いほうで、口の周りだけしっかり生えるような感じです。思いっきり伸ばしたことはないですが、もし伸ばしたとしたら、きっと仙人のようなヒゲになると思います。そういうヒゲ質のかたには、この「Schick プロテクターディスポ」は合っていると思います。

逆にラテン系というかトルコ系というか、ヒゲが濃くてビッシリ生えているかたは、もしかしたら合わないかもしれません。

「Schick プロテクターディスポ」は、こんなカミソリです。

僕が風呂場に置いている「Schick プロテクターディスポ」の実写画像です。

本邦初公開!(笑)

美しいフォルムをしていますね。

刃のところも美しいデザインです。

メーカーの商品説明を抜粋します。

(メーカーの商品説明より)

マイクロセーフティワイヤー付き

マイクロセーフティワイヤーが、肌に刃があたるのを最小限に抑え、不意の横滑りから肌を守ります。

首振り式2枚刃カミソリ

首振りヘッドが顔の曲面にフィット。

水色のアクアグライド

刃と肌の磨耗を減らす。

スーパーグリップ

滑らない“安心の剃り心地。

コスパ最高です。

「こんな安いカミソリを長いこと使って、ぜんぜんお金を使わないやつがいるから、いつまでたっても日本がデフレ脱却できないんだ!」と怒られそうですが、でも実際この「Schick プロテクターディスポ」だけで十分なので、しょうがないですね。

ネットで購入なら下のリンクからどうぞ。

「Schick ハイドロジェル」も一緒にどうぞ。



関連記事

スナップ写真「東京ひとり旅(2018年10月)」渋谷・羽田空港

(渋谷センター街) 2018年10月、「東京ひとり旅」の続きです。 前回までのスナップ写真はこちら↓ 過去ブログ:スナップ写真「東京ひとり旅(2018年10月)」戸越・武蔵小山・高円寺  icon-a …

スポーツくじ「100円BIG」を1年間買いつづけた結果

昨年2017年5月から、ずっと100円BIGを買い続けています。 100円ビッグとは(スポーツくじ公式サイトより) 指定されたサッカーの各試合の90分間での試合結果をコンピュータがランダムに選択するく …

東京証券取引所を見学したときの思い出の品「オリジナルグッズのキーホルダー」

これは、東京都中央区日本橋兜町にある東京証券取引所を見学したとき、自分へのお土産として買った革のキーホルダーです。 5年前の2012年12月に買ったものです。たしか350円か400円くらいだったと思い …

出張貧乏にならないための節約術

本業のサラリーマンで、たまに出張することがありますが、出張に行くとけっこうお金がかかるんですよね。出張から帰ってきて財布の中身を見ると、ガク然とすることがあります。飲食代だか何だか分かりませんが、いつ …

富士登山バスツアーに参加してきました!

先日、嫁さんと2人で、富士登山バスツアーへ行ってきました! 人生で初めての富士登山で、山小屋に泊まるのも初めてでした。 残念ながら、天候不良のために山頂まで行くことはできませんでしたが、それでも貴重な …

2019/03/30:メニュー「運用成績」更新
2019/03/03:メニュー「運用成績」更新
2019/02/03:メニュー「サイトマップ」更新
Scroll Up