世の中のできごと スポーツ

2018年5月30日 サッカー日本代表西野JAPAN初陣!vsガーナ戦

投稿日:2018年5月30日 更新日:

ロシアワールドカップ開催2か月前の4月、ハリルホジッチ監督が電撃解任されてから、早いもので1ヶ月半が経ちました。

新しく就任した西野朗監督の初陣となるキリンチャレンジカップ親善試合のvsガーナ戦が5月30日に日産スタジアムで行われました。

新しい監督ということで、フォーメーションも変更されて3バックの3-4-3、長谷部がリベロ気味のポジションという新しい試みでした。

先発メンバー

  • GK:川島永嗣
  • DF:吉田麻也、槙野智章、長谷部誠(井手口 陽介)
  • MF:長友佑都、大島僚太、山口蛍(柴崎 岳)、 原口元気(酒井 高徳)
  • FW:大迫勇也(武藤 嘉紀)、本田圭佑(岡崎 慎司)、宇佐美貴史(香川 真司)

※カッコ内は交代選手

試合展開と結果

  • 前半4分:カウンターで宇佐美-長友-大迫とつながりシュートするが外れる。
  • 前半8分:ガーナのパーティ、ゴール前の直接フリーキックからガーナGOOL!
  • 前半31分:ゴール前フリーキックから本田シュート!惜しくもGKにはじかれる
  • 前半32分:コーナーキックから本田シュート!惜しくもGKに防がれる
  • 後半4分:日本代表側のゴールエリアにルーズボール。ボアテングが抜け出してペナルティエリア内に進入したところで長谷部と競り合うが、川島がボアテングを足で止めてPKを取られる
  • 後半6分:ボアテングがPKを決めガーナGOOL!
  • 後半35分:武藤が豪快にシュートするもわずかに枠の左へと外れる

試合終了。0-2で、日本代表はガーナ代表に敗れました!

試合の感想

西野ジャパンの初陣としては、及第点じゃないかと思います。

前半は、昔のザックジャパンを彷彿とするパス回しから、ゴールの匂いのするシュートがいくつかありました。でも、ガーナ代表の身体能力と頭脳的なプレーで、決定的なシーンは作ることができませんでした。

後半早々に2点目を取られてからは、選手交代があったこともあり、大味な試合になってしまいました。ガーナも守備的になり、うまく逃げ切られました。

西野監督のやりたいサッカーというのが少しだけ見えました。

攻撃面では、リズムよくパスを回しつつ、スキをみてゴールにアタックするサッカーを目指しているんだと思います。でも、ゴールに直結するような連携や、意外性のあるプレーはありませんでした。すこし残念です。

守備面では、ディフェンスラインからのビルドアップは、リベロの長谷部がボランチのような役割で、左右に球を散らしたり、自らボールを持ち込んだりしてリズムを出して、なるべく前線で数的優位を作れるような組み立てを目指しているのかなと思いました。ただ、ワールドカップ本番で、もっとスピード感のある展開のときに、ディフェンスラインでボールを失ったときはコワいな、という印象は持ちました。

とにかくあと2週間しかないので、少ない時間を大切に使って、チームとして熟成してくれることを期待します!

ロシアワールドカップ、グループHの日本代表試合日程です。

  • 6月19日(火)21:00 日本vsコロンビア
  • 6月25日(月)00:00 日本vsセネガル
  • 6月28日(木)23:00 日本vsポーランド

どこも強敵できびしい戦いばかりですが、応援します!


関連記事

古新聞を捨てる前にスクラップ保存(2020年05月)

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、4月に政府の緊急事態宣言が発令され、1日の大部分を自宅で過ごす日々が続いています。 「こんなときこそ部屋の片づけをしよう!」というわけで、たまった古新聞に目を通し …

2021年1月20日、米大統領にバイデン氏就任!

日本時間の2021年1月20日、アメリカの第46代大統領にジョー・バイデン(Joe Biden)氏が就任しました。 バイデン新大統領は78歳、歴代大統領では最高齢となります。 就任演説の内容 就任演説 …

新しい元号は「令和」であります!

2019年4月1日の午前11時半頃、平成にかわる新しい元号が発表されました。 「新しい元号は令和であります。」 と菅官房長官が発表した瞬間、時代が切り替わったような感覚をおぼえました。 令和という元号 …

2021年の注目スケジュール

2021年(令和3年)が始まりました。 今年の年間スケジュールを確認しておきましょう。 情報元:日本経済新聞(2021年1月1日版)、日経ビジネス徹底予測2021 2021年の主要イベント 1月 1月 …

2019年10月20日 ラグビーW杯 決勝トーナメント「日本vs南アフリカ」!

2019ラグビーワールドカップ日本大会、開催国の日本は予選プール4連勝で1位通過し、史上初の決勝トーナメント進出となりました! 予選プールA 日本の結果 9/20(金):日本vsロシア 30-10で日 …

2021/04/04:「運営者の投資成績」更新
2021/02/27:「運営者の投資成績」更新
2021/02/21:サイドバーに月別アーカイブ追加
Scroll Up