テレビ・映画 その他

おすすめ映画3選「何回でも観れる映画」

投稿日:2018年1月20日 更新日:

映画館に行ったり、レンタルDVDを借りたり、これまで観た映画の中で、僕のお気に入り映画BEST3をご紹介します。

この3つの映画は、何回観ても本当に面白くて、大好きです!

観ていない方には、是非おすすめします。

①「かもめ食堂」

公開:2006年3月
監督:荻上直子
出演:小林聡美・片桐はいり・もたいまさこ

おすすめポイント

フィンランドの首都ヘルシンキで「かもめ食堂」という食堂を営む女性の物語です。のんびりとすすむストーリーに癒されます。

フィンランドの街並みが美しく、音を消して映像だけ観ても十分見ごたえがある美しさです。

それに、かもめ食堂でつくる料理がとってもおいしそうです。おにぎり、シナモンロール、ホットコーヒーなど、身近な料理がこんなにも美味しそうに見える映画をほかに知りません。

映画「かもめ食堂」公式サイト

当ブログでの紹介記事:おすすめ映画「かもめ食堂」

②「コクリコ坂から」

公開:2011年7月
監督:宮崎吾朗
出演(声):長澤まさみ、岡田准一

おすすめポイント

主人公の二人の声を長澤まさみさん、岡田准一さんが演じているのですが、二人とも声がとても気持ちよくて、配役が最高です。

ストーリーは小気味のよい展開でサクサク進み、1960年代高度成長期の元気な日本の空気がリアルに感じられます。

いちばんのお気に入りは、映画の終わりかたです。実にさわやかなんです。映画を観た人が物語のその後を想像しやすいような、短くもなく、長くもない、絶妙な終わり方です。

個人的には、ジブリ映画の中で、最もまとまりの良い高品質の作品だと思っています。

映画「コクリコ坂から」公式サイト

当ブログでの紹介記事:おすすめ映画「コクリコ坂から」

③「月曜日に乾杯!」

公開:2002年
監督:オタール・イオセリアーニ
出演:ジャック・ビドウ

おすすめポイント

フランス映画なんですが、舞台はフランスとイタリアです。

妻とは冷めた関係で、子ども達からも相手にされない、冴えない工場勤めの夫、ヴァンサン。毎日毎日働いて寝るだけのむなしい生活。そんなある日、ふとしたきっかけで仕事をエスケープしてしまい、そのままイタリアのヴェネチアへ旅へ出ます。

旅の途中、様々な人と出会う中で、最終的にヴァンサンが下した決断とは?

毎日変わらない生活に疲れた方へ、おすすめしたい映画です。

ユルユルの雰囲気と、ユーモアたっぷりの展開に癒されます。

映画「月曜日に乾杯!」公式サイト

当ブログでの紹介記事:おすすめ映画「月曜日に乾杯!」



関連記事

おすすめ映画「ラヂオの時間」(三谷幸喜監督)

「ラヂオの時間」は、1997年に公開されたコメディ映画で、脚本家である三谷幸喜さんの初監督にして渾身の名作です。 ラジオドラマを生放送するというスリリングな状況のなかで、スピード感あるストーリーが繰り …

2010年 ディアモール大阪 サマーバーゲン広告

7年前のものになりますが、大阪梅田の地下街にあるショッピングエリア「ディアモール大阪」の、2010年サマーバーゲンのポスターを紹介します。 この絵を気に入っていて、たまに眺めています。 鉛筆風のシンプ …

仕事で使える! WindowsとEXCELのショートカットキー・ボタン5選

表計算ソフトの「Microsoft Office EXCEL(マイクロソフト オフィス エクセル)」。 僕は、「本業サラリーマンの仕事」でバリバリ使っているだけでなく「株式投資の収支管理」や「家計簿」 …

おすすめ映画「国際市場で逢いましょう」(韓国映画)

「国際市場で逢いましょう」は、2014年に公開された韓国映画です。 日本では2015年に公開されました。 韓国南東部の釜山(プサン)を舞台に、主人公のドクスが朝鮮戦争やベトナム戦争を経験しながら、家族 …

オンラインカジノで2万4千円負けてメチャクチャ悔しいので、負けない方法を考えた

株式投資の話ではないですが、株にも通じるものがあるので、記録しておきます。 先日オンラインカジノのルーレットで2万4千円負けました! じつは1万円負けた時点で、オンラインカジノからは足を洗ったつもりだ …

2020/02/05:メニューの一部を変更
2020/02/02:メニュー「運用成績」更新
2020/01/27:メニュー「株レシピ」更新
Scroll Up