取引記録 取引分析

2018年、今年の資産目標は1,240万円です!

投稿日:2018年1月1日 更新日:

新年あけましておめでとうございます!

みなさまにとって2018年が良い年になりますように。

今年も当サイト「株式投資のかんたんレシピ」をよろしくお願いします!

今年の資産目標は1,240万円です!

2017年末の資産は1,022万円でした。

2018年のスタートにあたり、1,022万円では中途半端なので、8万円を入金し、1,030万円からスタートすることにします。

年間の利益としては、昨年に引き続き、年利20%を目指しているので、

1,030×1.2(120%)=1,236

ということで、1,236を四捨五入して、1,240万円を資産目標にします!

2018年末の大納会が終わった時点で、資産が1,240万円を越えていたら、目標達成とします。

昨年は、本業サラリーマンの給料を証券口座にちょっとずつ入金していましたが、今年は入金はしない方向で、純粋に投資行為だけで年利20%達成を目指します。

今年の投資手法

利用する証券口座は2つ

①SBI証券(70%):国内銘柄に50%、米ドル建て銘柄に20%割り当てます。

②カブドットコム証券(30%):取引手数料が無料の「フリーETF」のみを取引します。

投資銘柄
  • キユーピー(2809)
  • 鳥貴族(3193)
  • カルビー(2229)
  • 江崎グリコ(2206)
  • JPX日経400ETF(1593)
  • S&P500ETF(SPY)
  • コカ・コーラボトラーズ(2579)
  • 朝日放送(9405)
  • 東レ(3402)
  • セブン銀行(8410)

その他、気になる銘柄が見つかれば、単元株だけ買い集めていきます。

投資手法

まず単元株買い、株価が上がれば、ある程度のところで利益確定します。株価が下がれば、しばらくそのままにしておき、株価がさらに下落したら(目安:下落率がマイナス10%以上)ナンピン買いします。損切りはしません。

今年、新しく挑戦したいこと

信用買いの積極活用

資産効率を上げるため、信用買いできる場面があれば、積極的に活用していきたいです。

信用買いは、過去に何回か試したことはありますが、本格的に投資手法に組み込んだことはありませんでした。

でも、一年のうちのどこかのタイミングで勝負しにいかないと、資産が劇的に増えることはないので、チャンスを見計らって信用買いを使っていきたいです。

フリーETFの短期運用

カブドットコム証券では、指定のETF銘柄を売買するときに限り、取引手数料が無料になります。「フリーETF」と呼ばれるサービスです。

いくつかのフリーETF銘柄の中から「JPX日経400ETF(1593)」のみに絞り、小さな利益を繰り返していく手法でいきます。

短期売買で運用することで、複利効果で雪だるま式に資金が増えていったらいいなと思っています。



関連記事

保有資産評価(2017年07月31日): 941万円

資産状況 2017年7月末の資産は941万円でした。 本業サラリーマンの夏のボーナスから、証券会社口座にけっこう入金したので、先週の段階では、950万円くらいになる見込みだったんです。 しかし、先週発 …

約定記録(2017年5月2日):買付

● 買付 江崎グリコ(100): 買値 5860 鳥貴族(100): 買値 2442 取引理由 ゴールデンウィークに入る前の最後の相場で、少し迷いましたが、80万円分の買い取引を行いました。 鳥貴族は …

約定記録(2017年3月30日):買付

● 買付 キユーピー(100): 買値 3233 取引理由 キユーピーは5月が権利確定月なので、それに向けて徐々に保有数を増やそうと思い、100株買いました。でも昼12時に買ったあとで、後場に相場全体 …

ポートフォリオ(2018年2月2日)

保有銘柄 銘柄 株数 含み損益  icon-square キユーピー 200 -0.55%  icon-square 鳥貴族 500 -6.45%  icon-square カルビー 300 -5.6 …

約定記録(2017年9月11日):売却

● 売却 鳥貴族(100):損益 +1.6% +4,300円 買値 2677 売値 2720 取引理由 〔鳥貴族〕買付余力を増やすため、100株だけ利益確定しました。これで買付余力が80万円に回復しま …

2019/01/13:メニュー「ごあいさつ」更新
2019/01/06:メニュー「サイトマップ」更新
2018/12/29:メニュー「運用成績」更新
Scroll Up