約定記録 取引の記録

約定記録(2017年12月23日):売却

投稿日:2017年12月23日 更新日:

売却

S&P500 ETF(20株)

損益%: +2.7%
損益額: $140
買値 : 260.6円
売値 : 267.6円

取引理由

S&P500 ETF

夜中に手仕舞い売りしました。

60万円相当のS&P500ETFを売って、売買益は+2.7%(+15,000円程度)になりますが、そこから取引手数料と米国税と日本税を引かれると、結局5,000円ぽっちの儲けでしょう。

米国市場、そろそろ下落するのではないかと予想します。

理由1:
昨日の「日経プラス10」(BSジャパンで22時から放送しているニュース番組)を観ていると、ゲストの人が「いまの米国市場は割高でリスクあり」と解説していました。「米国の金融緩和が影響してスウェーデン・カナダなどの国で通貨安が起き、住宅バブルが進んでいること」や「ロシアゲート疑惑(ロシアの米大統領選干渉疑惑)の調査が進んでいくこと」をリスク要因としていました。その解説を聞いて「これは売っておいたほうが良いかな。」と思いました。

理由2:
NYダウの10年間チャートを見てみると、2008年リーマンショックの暴落以降、ずっと上り調子なのですが、そのなかでも今年のチャートの上がり方の角度は急すぎます。2009年から2016年までの角度が30度だとすると、2017年の角度は60度です。チャートだけで判断できるものではないですが、この急な角度には危うさを感じます。

米国株で保有しているのは、残りはCoca-Cola40株だけとなりましたが、ちょっとだけ含み益が出たら、これも売ってしまおうと思っています。

5つの証券会社の使い道を考え中

5つの証券会社をどのように使っていこうか、検討中です。

口座を開いた順番は「SBI証券」→「マネックス証券」→「楽天証券」→「GMOクリック証券」→「カブドットコム証券」の順です。

各口座を利用している中での感想をメモしておきます。

SBI証券

僕の投資スタイルである「国内株の、銘柄を絞った、中短期トレード」の場合、いちばん使いやすいのは、やっぱり「SBI証券」です。

  • サイト画面が圧倒的に使いやすい
  • 住信SBIネット銀行との連携が便利
  • 投資情報が、多くもなく、少なくもなく、ちょうど良い量

というが理由です。

もし、1つだけしか証券口座を選べないとしたら、僕は「SBI証券」を選びます。

マネックス証券

投資情報は豊富ですが、画面操作にクセがあります。

  • 米国株の取扱銘柄数が豊富
  • 米国株の取引をするとき、リアルタイムに株価を見ながら取引できる

というのがメリットです。

楽天証券

オールラウンドに使いやすいのですが、どの機能もSBI証券よりちょっとだけ使いにくい印象です。

GMOクリック証券

FXを取引するには便利そうだけど、株式の取引は使い勝手がいいとは思いません。

カブドットコム証券

画面は地味ですが、さすが三菱UFJフィナンシャルグループだけあって使いやすいです。とくにスマートフォンの取引画面は、5つの口座のなかでいちばん使いやすいです。

なんといっても取引手数料無料の「フリーETF」が魅力です。

***

というわけで、各証券口座のメリットを生かしつつ、自分の投資スタイルに合った組み合わせを、ただいま検討中です。



関連記事

約定記録(2018年3月13日):売却/買付

売却 売:SPDR S&P500ETF〔SPY〕(10株) 損益%: +4.4% 損益額: $119 買値 : S267.83 売値 : S279.73 買付 買:Procter&Ga …

約定記録(2017年7月27日):買付

買付 日本取引所グループ(100): 買値 2001円 取引理由 〔日本取引所グループ〕楽天証券の買付余力で100株買い付けました。この銘柄は初めての取引です。株主優待目当ての長期保有。まさか証券取引 …

ポートフォリオ(2019年11月22日)

マーケット概況 日経平均 23,112円 NYダウ $27,766 米ドル/円 108.5円 資産内訳 証券口座 株式 現金 ■SBI(円) 468 335 ■SBI(ドルを円換算) 34 313 合 …

約定記録(2019年9月11日):売却(信用返売)

売却 売:TOPIX連動型ETF〔1306〕(3000口)※信用返売 損益%: +0.1% 損益額: 3,000円 買値 : 1620円 売値 : 1621円 取引理由 売:TOPIX連動型ETF〔1 …

約定記録(2019年8月22日):買付

買付 買:キユーピー〔2809〕(100株) 買値 : 2446円 取引理由 買:キユーピー〔2809〕(100株) 昨日に引き続き、きょうもキユーピーを100株ナンピン買いしました。 これで800株 …

2020/08/31:「運営者の投資成績」更新
2020/07/31:「運営者の投資成績」更新
2020/06/30:「運営者の投資成績」更新
Scroll Up