投資を考える 銘柄ウォッチ

会社四季報チェック(2018年1集 新春号)2

投稿日:2017年12月17日 更新日:

12月15日に「四季報 2018年1集 新春号」が発売されましたね。

では、さっそく証券口座にログインして、気になる銘柄の四季報更新状況をチェックしていきましょう。

【チェック銘柄】

  • 江崎グリコ(2206)
  • コカ・コーラボトラーズ(2579)
  • 朝日放送(9405)

icon-check-square-o 江崎グリコ(2206)

【一歩後退】菓子は『ギャバ』など機能性チョコが販促効き、冷菓もメディア露出バネに主力品伸長。が、海外先行費用かさみ一転減益。会社修正計画は販促費過大。19年3月期は販路拡大の機能性チョコが好調。

【大人向け】『ポッキー』は派生品積極投入、高価格帯強化で単価向上へ。健康志向拡大受け糖質オフなど訴求のアイス拡販。東南ア地域深耕にらみ海外統括会社設立。

海外先行費用と販促費がかさみ、収益性がよくないです。

10月末の中間決算発表で、当期純利益が前期比-10%の見込みとなり株価は暴落。その後も低迷しています。

商品のブランド力と品質に問題はなく、売上も順調に伸びているので、長期的には心配ないでしょう。

「ポッキー」は、最近スーパーマーケットやコンビニでいろんな種類を見かけるようになりました。あまりにも種類が多すぎて、どれを選んでいいか分からないくらいです。

こんな商品はどうでしょうか。「ポッキー アソート」のような名前で、1種類5本入りの小袋が、計6種類入っているような商品。6つの味がまとめて楽しめて、お気に入りのポッキーを選びやすくなると思うんです。

icon-check-square-o コカ・コーラボトラーズ(2579)

【堅 調】EJ上乗せ。夏場の天候不順で水等痛手だが、主力好採算トクホで補う。調達費など削減効果が進む。18年12月期もトクホ、機能性表示食品増勢。自販機は販促効き1台当たり単価向上。営業増益。

【名実共に】18年1月、東西事業会社を統合し商号も変更、間接部門を含め統合加速。トクホや機能性表示食品に加え地域、季節限定缶など積極投入で単価向上図る。

夏場は東日本の天候不順で「いろはす」「アクエリアス」などの売上が伸びませんでしたが、トクホのコーラの売上でそれを補いました。

コカ・コーラウエストとコカ・コーライーストの統合により、経営の効率化が進み、しばらくは業績安泰でしょう。

100株保有していますが、12月26日の権利付確定日をむかえると、株主優待をゲットできます。以前、コカ・コーラウエストの優待品はもらったことはありますが、コカ・コーラボトラーズになってからは初めてです。WEBサイトの株主優待ページを確認すると、「製品詰合せ」「ロゴ入りクーラーバッグ」「ロゴ入りジャンボタオル」「市村自然塾九州への寄付」のいずれかを選べるので、今から楽しみです。

icon-check-square-o 朝日放送(9405)

【後 退】ゴルフ場は来場者数伸び堅調。ただ主力の放送はスポット広告鈍い。タイムの収入減が響き後退。住宅展示場は川崎にオープンし費用増。営業減益。減配。19年3月期はスポット軸に伸ばし小幅回復。

【配 信】アベマTVとドラマ共同制作。今後は権利処理し配信視野に入れたドラマ作りも意識。ラジオは広告牽引してきた法律事務所が出稿減、スポンサー開拓急ぐ。

放送事業、ゴルフ場事業、住宅展示場事業、すべてパッとしませんね。

あまり手を広げず、関西ローカル放送局として地盤をしっかり固めることに専念したほうがいいのではないでしょうか。関西に住む人のためのコンテンツやイベントを充実させることで、他の放送局にはない独自色がもっと出てきて、さらに魅力が増すのではないかと思います。

2019年までの売上・利益予想は、現状と変わらずか、それ以下となっており、成長は期待できません。

これ以上の株価上昇は期待せず、配当と株主優待だけを楽しみに100株保有しつづけます。



関連記事

先物・オプション取引を独学する[3]書籍(日経225先物② 取引方法&投資手法)

先物・オプション取引がどういったものか、独学で学んでいます。 今回は書籍で日経225先物取引について学びました。 初めての日経225先物 ミニ&ラージで稼ぎ方までわかる本 改訂版 (田中彰・江口陽子著 …

今週はイベント目白押しだったけど、結局相場は動かなかっタカ!(2018年6月17日)

6月7日(木)から来週6月15日(金)にかけて、けっこうビッグイベントが目白押しだったんですが、終わってみるとほとんど相場は動きませんでした。 どのイベントも想定内の結果だったため、サプライズがなく、 …

キユーピーの2017年通期決算短信が発表されました

きょう1月11日の15時に、キユーピー(2809)の通期決算短信が発表されました。 前期とくらべて「微増」と、まずまずの結果だったと思います。 さっそく決算短信の内容をみていきましょう。 売上高・利益 …

「見つめる鍋は煮えない」(カルビーとマクドナルドの株価のこと)

「見つめる鍋は煮えない」ということわざを最初に思いついた人はすごいなと思います。 待っている時間は非常に長く感じられるため、なかなか鍋が煮えないように感じる 何度も鍋のフタを開けていたら、なかなか火が …

「めちゃくちゃ売れてる株の雑誌ZAiが作った『株』入門」

おすすめ度:★★★ ダイヤモンド・ザイ編集部 これから株式投資をはじめる方に、ぜひおすすめしたい本です。 投資に限らず、何か物事をはじめるときに最も効率的な方法は、全体像が見えて内容もかんたんな入門書 …

2020/02/05:メニューの一部を変更
2020/02/02:メニュー「運用成績」更新
2020/01/27:メニュー「株レシピ」更新
Scroll Up