約定記録 取引の記録

約定記録(2017年11月30日):売却

投稿日:2017年11月30日 更新日:

売却

みずほフィナンシャルグループ(100株)

損益%: +0.4%
損益額: 80円
買値 : 202.2円
売値 : 203.0円

ADワークス(500株)

損益%: 0.0%
損益額: 0円

買値 : 42円
売値 : 42円

鳥貴族(100株)

損益%: +1.4%
損益額: 4100円
買値 : 3029円
売値 : 3070円

キユーピー(100株)

損益%: +0.2%
損益額: 600円
買値 : 2863円
売値 : 2869円

取引理由

きょうはたくさん売りました。

・みずほフィナンシャルグループ
・ADワークス

取得単価2万円以下の低位株として投資していた「みずほフィナンシャルグループ」「ADワークス」をようやく売ることができました。

上昇するかなと思って、早朝に指値で売り注文を入れていたら、狙いどおり9時には約定していました。

合計4万円程度の少額取引でしたが、手持ちの低位株がなくなって、とてもスッキリした気分です。

・鳥貴族
・キユーピー

買付余力の現金が少なくなっていたので、鳥貴族とキユーピーが損益プラスマイナスゼロになったところで100株ずつ売っておきました。

守りを固めるための売却です。

SBI証券の買付余力は、これで150万円程度に増えました。

あとは江崎グリコを200株売って、じゅうぶんに現金をふやしておいてから新年をむかえるのが、理想のシナリオです。

北朝鮮のミサイル発射

11月29日に北朝鮮がミサイルを発射しました。大陸間弾道ミサイルの新型だったようで、これまでよりも性能は上がっているという報道でした。

ミサイル発射が市場にあたえる影響は次第に少なくなってきており、いまのところ心配していませんが、新しい局面が訪れたら、相場は一気に動くかもしれません。

新しい局面というのは、アメリカの侵攻なのか、北朝鮮の暴発なのか、中国・ロシアとアメリカの衝突なのか、それは分かりませんが、心の備えだけはしておきたいです。



関連記事

約定記録(2019年2月5日):買付

買付 買:オリックス〔8591〕(100株) 買値 : 1666.5円 買:オリックス〔8591〕(100株) 買値 : 1663.5円 取引理由 買:オリックス〔8591〕(200株) 「きょうの相 …

約定記録(2018年10月4日):売却

売却 売:オリックス〔8591〕(100株) 損益%: +2.9% 損益額: +5,060円 買値 : 1765.5円 売値 : 1816.1円 売:日本取引所グループ〔8697〕(100株) 損益% …

約定記録(2020年6月29-7月3日):買付/売却

今週の約定 損益額合計:+31,000円 年月日 約定 損益額 2020/06/29(月) 買・売 +28,300円 2020/06/30(火) 売 +2,700円 2020/07/01(水) 買 & …

ポートフォリオ(2018年9月14日)

マーケット概況 日経平均 23,094円 NYダウ $26,145 米ドル/円 111.91円 保有銘柄 銘柄 株数 含み損益 ■江崎グリコ 500 -10.81% ■カルビー 400 -4.25% …

ポートフォリオ(2016年11月25日)

銘柄 株数 含み損益 江崎グリコ 200 -10.77% キユーピー 600 -7.09% 鳥貴族 400 -9.53% Coca-Cola 300 -8.99% S&P500ETF 10 – …

2020/08/31:「運営者の投資成績」更新
2020/07/31:「運営者の投資成績」更新
2020/06/30:「運営者の投資成績」更新
Scroll Up