約定記録 取引の記録

約定記録(2017年10月24日):売却/買付

投稿日:2017年10月24日 更新日:

売却

カルビー(100株)

損益%: +4.8%
損益額: +19,000円
買値 : 3965円
売値 : 4155円

買付

カルビー(100株)

買値 : 4160円

みずほフィナンシャルグループ(100株)

買値 : 202.2円

取引理由

カルビー

楽天証券で保有していたカルビー100株を売却しました。

そのあと、SBI証券でカルビー100株を買いました。

というのも、カルビーという銘柄を、「株主優待目的」から「スイングトレード目的」に変更したからです。

僕は証券口座ごとに投資目的を決めています。

  • SBI証券・・・スイングトレード目的
  • 楽天証券・・・株主優待目的
  • マネックス証券・・・米ドル建て商品目的
  • GMOクリック証券・・・低位株目的

カルビーを、もっと頻繁に取引したいと思い、SBI証券に移行しました。

替わりに、SBI証券で保有していた「江崎グリコ」は、今後は優待目的単元株保有用の楽天口座に移すことにしました。

このような選択をした理由としては、「江崎グリコ」より「カルビー」のほうが、成長性が高いと判断したからです。

江崎グリコは、やはり同族経営的なところがあるので、今後も安定志向の経営になってしまうと予想します。次期社長は、江崎勝久社長の息子である江崎悦朗さんで決まりでしょうし。

一方、カルビーは、米べプシコと資本提携したり、松本晃さんのような優秀な人材を外部から招いたりと、企業として成長しようとしています。そこを評価しました。

みずほフィナンシャルグループ

「2万円以下の低位株」専用のGMOクリック証券口座で、100株買い付けました。

20,220円、と取得単価が2万円をチョットだけ越えてしまって「2万円以下」という条件を満たしていませんが、だれに怒られるわけでもないので、良しとしましょう。

みずほフィナンシャルグループの四季報抜粋です。

【特色】3メガバンクで規模2位。旧富士、第一勧業、日本興業の3行が前身。銀行・信託・証券の連携加速

【埋める】資金利益低迷。国内金利硬直化で国債売却益大幅減少。国内や米国の法人向けソリューション業務や金融商品販売の手数料が想定下回る。株式売却益積み上げて下方修正を回避。統合関連特益ない。

【ブレグジット対応】独フランクフルトに証券拠点設置へ。WiLグループや伊藤忠商事などとフィンテック合弁会社を立ち上げ、次世代型ビジネスモデル構築狙う。

僕自身、みずほ銀行は利用していないので、サービスの質とか接客とか、そういうものはよく分からないのですが、とにかく「One MIZUHO」とうスローガンのもと、銀行・信託・証券など部門が連携したサービスを展開していくみたいなので、気長に成長を待ちます。


関連記事

ポートフォリオ(2019年2月8日)

マーケット概況 日経平均 20,333円 NYダウ $25,169 米ドル/円 109.8円 保有銘柄  icon-square SBI証券(円建て:国内数銘柄の中長期投資) 銘柄 株数 含み損益 日 …

約定記録(2017年12月11日):売却

売却 鳥貴族(100株) 損益%: +9.6% 損益額: 31,000円 買値 : 3225円 売値 : 3535円 MAXIS JPX日経400ETF(10株) 損益%: +1.7% 損益額: 2, …

約定記録(2018年9月3日):買付

買付 買:オリックス〔8591〕(100株)※NISA口座 買値 : 1765.5円 取引理由 買:オリックス〔8591〕(100株)※NISA口座 先日、オリックスを利益確定売りしたのですが、その時 …

約定記録(2019年11月21日):買付/売却

買付 買:キユーピー〔2809〕(100株) 買値 : 2487円 売却 売:丸井グループ〔8252〕(100株) 損益%: +4.3% 損益額: 10900円 買値 : 2540円 売値 : 264 …

約定記録(2018年1月30日):売却

売却 キユーピー(100株)※信用返売 損益%: +1.2% 損益額: 3,500円 買値 : 3030円 売値 : 3065円 取引理由 売:キユーピー ※信用返売 昨日、キユーピーを誤って信用買い …

2021/04/04:「運営者の投資成績」更新
2021/02/27:「運営者の投資成績」更新
2021/02/21:サイドバーに月別アーカイブ追加
Scroll Up