ポートフォリオ 取引の記録

ポートフォリオ(2017年9月1日)

投稿日:2017年9月1日 更新日:

銘柄 株数 含み損益
 icon-square 江崎グリコ 300 -5.19%
  キユーピー 900 -8.46%
  鳥貴族 300 +7.57%
  カルビー 100 -4.41%
  コカ・コーラBJ 100 +16.36%
  日本取引所G 100 -6.65%
  朝日放送 100 +16.49%
  S&P500ETF 70 +2.62%

  SBI証券   楽天証券   マネックス証券

今週の相場を振り返って

今週もおつかれさまでした!

日経平均の終値は19,691円で終えました。米ドル/円は110円付近ですね。

「鳥貴族」がマイナス圏から一気に急騰して、400株の利益確定売りでき、うれしい一週間でした。商品価格280円均一から298円均一への値上げ発表を市場が好感したのと、ひふみ投信でおなじみの「レオス・キャピタルワークス」が鳥貴族株の保有率を上げたという報道があり、一週間で約10%の上げ幅でした。あとは気楽にかまえて、上がったら利益確定していき、下がったらナンピン買いするだけです。

ところで保有割合の多い「江崎グリコ」と「キユーピー」が絶不調です。どちらの銘柄も、2012年アベノミクス付近からグングン上昇し、現在は息切れして調整局面なのかもしれません。5年スパン、10年スパンのチャートを見てみると、ここ5年くらいの上げ幅が激しいので、いったん株価が落ち着いたとしても、なんら不思議ではないです。あくまで僕の見立てですが、「江崎グリコ」「キユーピー」「鳥貴族」は、末永く世の人々に愛される永続企業だとみているので、これからも利益確定しつつ、買い支えていくのみです。もちろん、3銘柄の商品・サービスを自分が利用していて、「ん!?なんか魅力がなくなってないか?他の商品のほうが良くないか?」という疑念がわいてきたら、そのときはスパっと見限って売るだけです。その判断は、あくまで自分の目で実際の商品をみて決めます。だれかが株の大量保有を減らしたからとか、クチコミでわるい噂が立ったとか、そういうのは基準にしません。

来週の投資計画

  • 「江崎グリコ」が損益プラスマイナスゼロまで上がったら100株売る
  • 「江崎グリコ」が含み損益が-10%まで下がったらナンピン買いする
  • 「キユーピー」が損益プラスマイナスゼロまで上がったら100株売る
  • 「キユーピー」が含み損益が-10%まで下がったらナンピン買いする


関連記事

約定記録(2018年1月24日):買付

 icon-square 買付 コカ・コーラボトラーズジャパン〔2579〕(100株) 買値 : 4160円  icon-square 取引理由 買:コカ・コーラボトラーズジャパン〔2579〕 昨日N …

約定記録(2018年12月27日):売却(信用返売)

売却 売:リクルートホールディングス〔6098〕(200株)※信用返売 損益%: +4.5% 損益額: +23,600円 買値 : 2634.5円 売値 : 2752.5円 売:カルビー〔2229〕( …

約定記録(2018年8月6日):売却

売却 売:カシオ計算機〔6952〕(100株) 損益%: +1.2% 損益額: 2,110円 買値 : 1694.9円 売値 : 1716円 取引理由 売:カシオ計算機〔6952〕(100株) 先週カ …

約定記録(2018年10月4日):売却

売却 売:オリックス〔8591〕(100株) 損益%: +2.9% 損益額: +5,060円 買値 : 1765.5円 売値 : 1816.1円 売:日本取引所グループ〔8697〕(100株) 損益% …

約定記録(2018年6月13日):買付(信用買)/売却

買付 買:セブン銀行〔8410〕(1000株)※信用買 買値 : 353円 売却 売:キユーピー〔2809〕(100株) 損益%: +1.9% 損益額: 5,200円 買値 : 2770円 売値 :  …

2019/06/09:サイドバー「おすすめの記事」更新
2019/06/01:メニュー「運用成績」更新
2019/04/30:メニュー「運用成績」更新
Scroll Up