世の中のできごと スポーツ

【祝ロシアW杯出場決定!】8月31日サッカー日本代表 W杯最終予選オーストラリア戦

投稿日:2017年8月31日 更新日:

2018FIFAワールドカップアジア最終予選グループBの「日本対オーストラリア」が埼玉スタジアム2002で行われました。

試合の結果、日本代表は見事勝利してロシアワールドカップ出場を決めました!

おめでとうございます!

アジア最終予選は初戦のUAE戦に負けるなど、苦しい戦いが続きましたが、なんとか結果が出てホッとしました。

来年のロシアワールドカップ本戦が楽しみです。

では、きょうの試合を振り返ってみましょう。

先発メンバー(カッコ内は交代選手)

  • GK:川島永嗣
  • DF:酒井宏樹、吉田麻也、昌子源、長友佑都
  • MF:長谷部誠、山口蛍、井手口陽介
  • FW:大迫勇也(岡崎慎司)、乾貴士(原口元気)、浅野拓磨(久保裕也)

試合展開と結果

  • 前半38分:
    オーストラリアのレッキーがミドルシュート、吉田の足に当たってコースが変わり、ゴールへ吸い込まれそうになるが、ポストに当たってノーゴール
  • 前半41分:
    長友のクロスに、ディフェンスの裏へ抜け出した浅野が左足で押し込み、日本が先制GOAL!
  • 後半37分:
    原口が奪ったボールを井手口が持ち込み、ペナルティエリアを中央に切り込んで、右足を振り抜いて日本追加点GOAL!
  • オーストラリアは後半にユリッチ、ケーヒルを投入。前線にロングボールを入れる戦法はとらず、ショートパス主体のスタイルをつらぬき攻め込むが、そのまま試合終了! 2-0で日本の勝利!

順位表

日本はグループBの首位が確定し、ワールドカップ出場が決定しました!

チーム名 勝ち点 得失点差
日本 20 11
サウジアラビア 16 6
オーストラリア 16 4
UAE 13 -2
イラク 8 -2
タイ 2 -17

試合の感想

先発に井手口、乾、浅野を抜擢したのは、まったく予想していなかったので驚きましたが、ハリル監督の采配がハマりまくった試合でした。

パスをつないでくるオーストラリアに対して、とにかくハイプレスで余裕を与えず、ボールを奪ったらすぐに前線の乾や浅野にボールを出し、ディフェンスの裏に走らせる、または大迫にあずけてから全体を押し上げる戦術でした。気温が22度くらいと、この時期にしては涼しかったのも幸いしました。

BS-NHKとテレビ朝日の2局で放送されていて、僕はテレビ朝日で観ていましたが、今回も松木安太郎さんの解説がおもしろかったです。後半37分に井手口が追加点を入れたあと、スタジアムの大型ビジョンにゴールシーンが流れて会場が盛り上がったのを見てひと言。「いやモウ、ズ~ッと映してりゃいいんだよ!コレ、残り時間!」 ・・・そんな無茶な!

試合後の井手口のヒーローインタビューもおもしろかったです。「(インタビュアー)素晴らしい運動量でしたね。」「(井手口)・・・たまたまッス。」 イヤイヤ、運動量は偶然ではなく、日々の練習の賜物ですから!

残りの日程

残り1試合は2017年9月6日(水)2:30から「サウジアラビア対日本」(アウェー)ですが、消化試合ですね。

2位を争うオーストラリアとサウジアラビアにとっては大事な試合になりますが、日本代表は、これまで試合に出ていない選手たちに、たくさんチャンスを与えてほしいです。

セレッソ大阪の杉本のプレーも観てみたい!



関連記事

2017年 1月・2月・3月の主要イベントを振り返る

2017年も早いもので3ヶ月がたち、第1四半期がおわりました。 1月9日のブログで、1年間の主要スケジュールを確認しましたが、あれから3か月、結局どうなったのかを振り返ります。 1月 ・トランプ新アメ …

節約志向は続くよ、どこまでも(2017年7月29日の日経新聞より)

7月29日(土)の日経新聞の中ほどに、「データCLIP」という記事があり、気になったので取りあげてみました。 日経新聞データCLIP「値上げで節約68%、まずビール」 幅広い商品・サービスの値上げが続 …

朝日新聞:科学の扉「消えるデータ 失われる過去」(2018/4/30朝刊)

2018年4月30日付の朝日新聞で気になる記事があったので、メモしておきます。 CDやDVDの寿命は意外と短く、今後保存しているデータが読み取れなくなるおそれがある、という話です。 (記事の冒頭より) …

ANA機内誌「翼の王国」

(全日本空輸株式会社 編集・出版) ANAの飛行機に乗ったことがある方なら、必ず手に取ったことがある、座席の前ポケットに入っているアレ、あの雑誌です。ANAの月刊機内誌「翼の王国」。 たまにANAの飛 …

東京都議会議員選挙、小池知事率いる「都民ファーストの会」が大勝

7月2日の日曜日に投票が行われた東京都議会議員選挙は、小池知事が率いる「都民ファーストの会」が大勝して都議会第一党となりました。 逆に自民党は過去最低の議席を下回り惨敗しました。安倍首相の加計学園問題 …

2020/06/30:「運営者の投資成績」更新
2020/05/31:「運営者の投資成績」更新
2020/05/26:「Twitter」始めました
Scroll Up