その他 旅・散歩

グリコの看板風景(2017年8月)

投稿日:2017年8月23日 更新日:

おなじみの大阪道頓堀戎橋(えびすばし)にあるグリコの看板風景です。

ひさしぶりにブラブラ歩いてみました。

グリコの看板の前でゴールインマークして、たのしそうに記念撮影している人がいますね。

夏休みとあって、学生さん、国内からの観光客が多かったですが、やはり中国・韓国・台湾からの観光客も多かったです。欧米の観光客も、昨年に比べれば増えているんじゃないでしょうか。

とにかく「ここはどこの国だ!?」と分からなくなるほど、いろんな言葉が行き交う混とんとした観光スポット、それがいまの道頓堀界隈となっています。

観光シンボルとなったグリコの看板

このグリコの看板、企業広告の域を越え、もはや大阪の観光シンボル的存在になっています。歴史的建造物でもなく、芸術作品でもなく、ただの企業広告看板が観光名所。いかにも商人の街大阪らしいです。

正式には「道頓堀グリコサイン」という名前だそうです。1935年に初めて設置され、戦争時代は鉄材供給のため撤去されましたが、戦後に再建されました。昔から人々に親しまれていましたが、最近はインターネットやSNSの普及で、写真映えする場所として、さらに注目されています。

江崎グリコのWEBサイトでは、道頓堀グリコサインの特集記事があります。ベストな撮影スポット情報も載っています。下のリンクからどうぞ。

【公式】江崎グリコWEBサイト:道頓堀グリコサインの特集記事はこちら

グリコの看板とは逆側から見た風景

さてさて、グリコの看板とは逆側からの戎橋も見てみましょう。

↓戎橋を渡る前の、南側から見た風景です。

こちらも看板広告が多いですね。

久光製薬のサロンパスの看板は、ずっと前からあったような気がします。

こちら側の看板の中から「第二の道頓堀グリコサイン」となるような有名看板が出てきたら、さらに盛り上がるんじゃないかなと思います。

そうなると、やっぱり大阪を本拠地にしている会社がふさわしいのかな。

サントリー、日清食品、日本ハム、ハウス食品、武田薬品、ロート製薬、カプコン、パナソニック、朝日放送、タイガー魔法瓶・・・このあたりの企業なら、なにか面白そうな看板をつくってくれそうですね。



関連記事

おすすめ映画「ジョゼと虎と魚たち」(犬童一心監督)

「ジョゼと虎と魚たち」は、2003年に公開された映画です。 原作は田辺聖子さんの短編小説です。 僕は2003年当時に映画館で観ました。基本的には切ないラブストーリーですが、青春映画やコメディ映画の要素 …

大阪散歩:心斎橋から大阪ビジネスパークまで

ひさしぶりに平日休みがとれたので、朝起きてコーヒーを飲みながら「さあ、きょう一日何をしよう?」と考えてみたのですが、とくにやりたいことが見つからなかったので、午前中は家事など済ませたあと、午後からフラ …

「家、ついて行ってイイですか? 」51〔2019/1/1〕

水曜夜9時からテレビ東京で放送されている番組「家、ついて行ってイイですか? 」。 1月1日(火)の放送分は、「平成最後の大晦日…何してた?生放送SP」で、8組のかたが登場しました。 岐阜のお祭りで出会 …

「家、ついて行ってイイですか? 」54〔2019/1/30〕

水曜夜9時からテレビ東京で放送されている番組「家、ついて行ってイイですか? 」。 1月30日(水)の放送分は「平成最後の成人式!平成の岩下志麻vs吉幾三」で、3組のかたが登場しました。 大原学園専門学 …

NHK朝の連続テレビ小説「ちりとてちん(2007年)」が、こんなにも面白かったとは!

先日、知り合いからNHK朝の連続テレビ小説「ちりとてちん」のDVDを借りて観てみたんですが、もうメチャクチャ面白くて、一気に観てしまいました。 今まで観てきたNHK連続テレビ小説のなかでいちばん面白か …

2020/06/30:「運営者の投資成績」更新
2020/05/31:「運営者の投資成績」更新
2020/05/26:「Twitter」始めました
Scroll Up