投資を考える 銘柄ウォッチ

「見つめる鍋は煮えない」(カルビーとマクドナルドの株価のこと)

投稿日:2017年7月10日 更新日:

「見つめる鍋は煮えない」ということわざ

「見つめる鍋は煮えない」ということわざを最初に思いついた人はすごいなと思います。

  • 待っている時間は非常に長く感じられるため、なかなか鍋が煮えないように感じる
  • 何度も鍋のフタを開けていたら、なかなか火が通らないものだ

という意味のことわざですが、こんなにも簡潔に、しかもユーモアにあふれた表現はなかなかできるもんじゃないですよね。

ちなみに英語でいうと「A watched pan never boils.」だそうです。

株価を見つめていても「煮えない」

さて、いまの僕にとっての「見つめる鍋」とは、

  • カルビー(2229)
  • マクドナルドホールディングス(2702)

の株価です。

なかなか煮えないんです、食べごろにならないんです。

どちらかが暴落したら、株主優待銘柄専用口座の楽天証券で買い付けるつもりなのですが、どちらもなかなか株価が下がってくれません。現在カルビーが4295円、マクドナルドホールディングスが4375円と、同じくらいの株価になっています。

マクドナルドは先々週に権利付最終売買日を迎え、権利落ち日に暴落すると睨んでいたのですが、一向に下がらず、むしろ上がっています。信用売り残が前週比でかなり減っていることからすると、権利確定前に空売りを仕掛けたものの、株価が逆に上がってしまったため、泣く泣く損切りで買い戻した投資家が多かったと見ています。これが踏み上げ相場というものなのでしょうか。問題は信用売り残がなくなってしまった後に何が待っているかです。現物で持っている人は、いったん下がり始めたら、「優待券ももらったし、これ以上下がるのはゴメンだから、いったん売っておくか。」と利益確定売りが増えていくのではないかと予想しています。予想PERは40倍、成長性にそこまでの伸びしろがあるとは思えないので、どこかで息切れするのではないかと思います。思惑どおり、2017年5月に急騰した頃の3500円まで下がってくれたら・・・買います。しかしながら、見つめる鍋はなかなか煮えないんです。

どちらかというとカルビーがいま買い時なのかもしれません。3700円くらいまで下がってくれたら、買いますよ!


関連記事

僕にとっての「投資のお守り」

大阪に住んでいる僕ですが、数年前に有給休暇をとって、東京に2泊3日の一人旅をしてきたことがあります。1月くらいの寒い時期でした。 金・土・日の3日間という日程でしたが、「金曜は平日だから、平日にしか行 …

低位株投資は楽しくないので、もう辞めますわ・・・。

今年の10月から、GMOクリック証券に資金の1%を入金して、低位株への投資を始めていましたが、早々に辞めることにしました。 理由は「自分が応援したいと思わない銘柄に投資しても楽しくないから」です。 現 …

米国市場が大暴落したら、この銘柄を買おう

米国市場、絶好調ですね。 2017年6月現在、NYダウはついに21,500ドルを越えてきました。8年前の2009年は6,900ドルだったわけですが、そこからスーッと右肩上がりのチャートが続いています。 …

スーパーマーケットを「現代食生活民俗博物館」として利用する

スーパーマーケットを博物館として見る 毎日の買物でお世話になっています。近所のスーパーマーケット。 全国チェーンなら「イオン」「イトーヨーカドー」「西友」などがあります。 僕の住んでいる関西地区なら、 …

失敗談「ちょっとだけ儲けてすぐ売ってやろう」がいちばんアブナイ

かれこれ10年ほど株式投資をやっています。そのなかで「この取引は失敗だった」と思ったことが何回かありました。 次のようなケースです。 株で失敗したケース ①ナンピンが失敗して塩漬け 資金の大部分をひと …

2021/04/30:「運営者の投資成績」更新
2021/04/04:「運営者の投資成績」更新
2021/02/27:「運営者の投資成績」更新
Scroll Up