投資を考える 銘柄ウォッチ

マクドナルドの権利付最終売買日、けっきょく株価は動かなかっタカ!

投稿日:2017年6月27日 更新日:

きょうはマクドナルドホールディングス(2702)の権利付最終売買日でしたね。

値動きが激しい一日になるのかなと予想していたのですが、ほとんど値は動かずでした。

終値は前日比-0.6%の4140円でした。

もしもきょう暴落したら買いに出ようかなーとも思っていましたが、結局見ているだけで終わりました。

明日の権利落ち日では、さすがに暴落するんじゃないかと思ってはいますが、あくまで後出しジャンケンの姿勢で、下がりきったところを買うつもりです。3500円まで暴落してくれたら最高なんですけどねえ。

でも、逆に踏み上げ相場になる可能性もありますね。

(野村証券用語解説集より)

「踏み上げ(ふみあげ)」

信用取引や先物取引で売り建てていた銘柄が予想に反して上昇し、投資家の損失覚悟の買い戻しが膨らむことで相場や株価が急騰すること。売り建てていた銘柄を損失覚悟で買い戻すことを「踏む」、「踏まれる」といい、「踏み」によって、相場が一層高くなることを「踏み上げ」という。逆に買い建てていた銘柄が下落し、損失覚悟で売ることを「投げ売り」という。

空売りは1回しかやったことがないですが、空売りしていて、もし踏み上げ相場になってしまったら、かなり焦るでしょうね。何せ信用売りの損失は青天井ですから。

今の僕はマクドナルドの株を一切持っていない傍観者の身ですので、とにかく大きく値が動くまでじっくり待つことにしましょう。



関連記事

失敗談「東洋水産(2875)誤発注」

みなさん、売買注文するときは、注文ボタンをクリックする前に、よーく確認しましょう! 僕の取引失敗談です。 2011年ごろの東洋水産の株は、まだ売買単位が1000株だったので(2016年現在は100株) …

キユーピーの第3四半期決算短信が発表されました

きょう10月2日の15時に、キユーピー(2809)の第3四半期決算短信が発表されました。 まあまあ良い決算だったんじゃないかと思います。 7月発表の中間決算では進捗がよくなかったですが、今回の第3四半 …

投資の極意は「とても低いハードルを見つけ出して、それを飛び越す」にあり

「投資の達人になりたいんだ!」という思いで、今までけっこういろんな投資本を買って勉強してきました。 単行本や文庫本で20冊くらい、雑誌でも20冊は買っているかと思います、たぶん。 正確に数えられないの …

1,000万円で何ができるか考えてみた

2018年1月現在、僕は1,000万円の投資用資産を持っています。 この1,000万円は、将来的に生活費にあてる予定のない、自由に使えるお金です。 「もし仮に、いま株式投資をやめてしまって、この1,0 …

会社四季報チェック(2019年1集)2

2018年12月14日に「四季報 2019年1集 新年号」が発売されましたね。 では、さっそく証券口座にログインして、気になる銘柄の四季報更新状況をチェックしていきましょう。 【チェック銘柄】 コカ・ …

2019/02/03:メニュー「サイトマップ」更新
2019/02/02:メニュー「運用成績」更新
2019/01/13:メニュー「ごあいさつ」更新
Scroll Up