投資を考える おすすめ投資本

「ウォーレン・バフェット成功の名語録」

投稿日:2017年6月4日 更新日:


(PHPビジネス新書)

著名投資家ウォーレン・バフェット氏の名言を集めた本です。

バフェット氏の「投資やビジネスに対する考え方」がコンパクトにまとまっているので、読みやすいです。

バフェットを学ぶ入門書としておすすめします。

目次

「ウォーレン・バフェット成功の名語録」の目次です。

  • まえがき
  • ウォーレン・バフェット年譜
  • 1章 バフェット投資の銘柄選びを語る
  • 2章 バフェット成功への筋道を語る
  • 3章 バフェット勝負のコツを語る
  • 4章 バフェット情報の読み方を語る
  • 5章 バフェット人生時間の管理を語る
  • 6章 バフェット正しいマネー感覚を語る
  • 7章 バフェット人を集める磁力を語る
  • 8章 バフェット信頼の築き方を語る

感銘を受けた言葉のメモ

感銘を受けた言葉をメモしておきます。

◆成功は、飛び越えられるであろう30センチのハードルを探すことに精を傾けたからであり、2メートルのハードルをクリアできる能力があったということではないのです。(P46)

◆人がどうふるまうかを大きく左右するのは、内なるスコアカードがあるか、それとも外のスコアカードがあるかということなんだ。(P62)
※内なるスコアカードとは「自分の決めたルール」のこと。逆に外のスコアカードとは他人が決める評価のこと。

◆まず自分自身が顧客になり、次に他人のために働くべきだ。一日一時間を自分に充てるべきだ。(P64)
※お金持ちになりたいのは、贅沢な暮らしをしたいからでなく、自立できるから。他人に指図されずに、自分の人生を生きられるから。

◆独力で考えなかったら、投資では成功しない。(P92)
※投資の根拠を外部に求めない。根拠は自分で考える。

◆少額でいいですから、投資をしてください。本を読むだけではダメです。(P102)

◆辛抱強さや冷静さは、知能指数より重要かもしれないと私は思っています。(P108)

◆最も重要なのは、自分の能力の輪をどれだけ大きくするかではなく、その輪の境界をどこまで厳密に決められるかです。(P132)
※自分の輪がカバーする範囲を正確に把握していれば、投資は成功します。

◆大事なのは、自分が好きなことをとびきり上手にやることです。お金はその副産物にすぎません。(P178)

「人生訓がギュッとつまった教養書」です。

投資をしない方にもおすすめします。


関連記事

失敗談「江崎グリコ(2206)の塩漬け400株」

つい最近やっちまった失敗談です。 江崎グリコのナンピン買いに失敗しました。 結果、合計400株(約240万円)の資金がロックされてしまい、塩漬け株になってしまいました。 反省の意味を込めて、経緯をたど …

会社四季報チェック(2020年1集 新春号)

2019年12月14日に「四季報 2020年1集 新春号」が発売されましたね。 では、さっそく証券口座にログインして、気になる銘柄の四季報更新状況をチェックしていきましょう。 【チェック銘柄】 江崎グ …

株価が下がったとき、どうするのが正解なのか?

株を買うとき、人は誰しも「この株の株価は、今後上がるだろう」と思って買います。 しかしながら、そのようにして買った株のすべてが上がるとはかぎりません。 むしろ買ったあとで株価が下がることのほうが多いで …

会社四季報チェック(2017年2集 春号)

3月17日に四季報が発売されましたね。 では、さっそく証券口座にログインして、気になる銘柄の四季報更新状況をチェックしていきましょう。 江崎グリコ(2206) 【増益続く】菓子は『ポッキー』など主力品 …

「勝つ投資 負けない投資」

(出版社 クロスメディア・パブリッシング、片山晃・小松原周 著) 古本屋のブックオフに散歩がてらフラッと行ってみたら、この本がスタッフおすすめコーナーに置いてあったので買ってみました。 スーパー個人投 …

2021/05/15:「運営者のプロフィール」公開
Scroll Up