投資を考える 銘柄ウォッチ

次に買いたいのは、この株主優待銘柄です

投稿日:2017年5月30日 更新日:

投資資金の10%を入金している楽天証券口座は「株主優待銘柄を単元株保有する」という目的で利用しています。

現在「コカ・コーラBJI」「朝日放送」を保有しています。基本的には株が上がろうが下がろうが、売らずに永久保有する方針です。

その楽天証券口座の買付余力が、あと50万円残っているので、次に何を買おうかと考え中です。

いまのところの候補は、次の2銘柄です。

マクドナルド(約40万円)

やっぱり「ハンバーガー&サイドメニュー&ドリンク」セットが6枚つづられた優待券が魅力的です。チャートを見ると急騰しており、PER(株価収益率)が36倍と割高なので、いま買うのは危険かもしれません。

6月末の権利付最終売買日を過ぎて下落したところを拾おうかと考えています。

カルビー(約44万円)

株主優待制度は無い銘柄ですが、じつは「隠れ優待品」というのをやっていて、不定期で株主に優待品のようなものを送ってくれています。

僕は過去に一度だけ「隠れ優待品」ををもらったことがあります。中身はカルビー商品の詰め合わせでした。フルーツグラノーラ、じゃがりこ、ポテトチップスなど入っていました。

カルビーも将来的には株主優待サービスを始めるでしょうし、今のうちに仕込んでおこうかな、と考えています。

2つの銘柄のうち、どちらかの銘柄が下落したら買い付けます!



関連記事

信用取引の「現渡し」にメリットはあるか?

信用取引の「売り」は未経験なので、今年はいちどは取引してみようと思っていて、いろいろと勉強中です。 その売りのルールの中に「現渡し」というものがあり、信用買いの「現引き」の逆バージョンだそうです。 正 …

なぜ株で負け続ける人がいるのかが分からない

誤解を恐れずに言います。 なぜ株で負け続ける人がいるのかが分かりません。 一説によると、個人投資家のうち投資成績がマイナスの人の割合は、なんと5割とも6割ともいわれています。なぜそんなに多くの人が株で …

日経平均株価を扱うレバレッジ商品を比較検討(信用・先物・CFD)

最近、レバレッジのきいた投資商品を本格的に始めようと思い、いろいろと検討中です。 次の3つの商品を候補に挙げています。 ①信用取引(日経平均連動型ETF) ②先物取引(日経225先物ミニ) ③CFD取 …

投資は一塁走者のように

負けない投資をしたいなら、野球の一塁走者の気持ちで投資しましょう。 一塁走者は、一塁ベースから離れて、リードをとります。 一塁への牽制球を警戒しつつ、二塁への盗塁を狙わなければなりません。どちらにも対 …

カリスマ投資家「B・N・F」さんのこと

2005年12月8日のジェイコム株大量誤発注問題で、20億円稼いだ男として有名になったカリスマトレーダーのB・N・Fさん。 たった10分で20億を稼いだ、と当時ニュースになり、すごいなーと興奮しました …

2019/03/30:メニュー「運用成績」更新
2019/03/03:メニュー「運用成績」更新
2019/02/03:メニュー「サイトマップ」更新
Scroll Up