投資を考える コラム

バフェット曰く「難しい問題を解決するのではなく、回避する」

投稿日:2017年5月23日 更新日:

僕がおすすめする投資本「世界一シンプルなバフェットの投資」(アスペクト社、ジェームズ・パードウ著 中島早苗 訳)のなかで、もっとも感銘を受けたのが、次の一節です。(この本の、いちばん最後の一節です。)

大事なのは、難しい問題を解決することではなく、回避することだとウォーレン・バフェットは言う。7フィートのハードルを飛び越す超人的な技を磨くのではなく、「1フィートのハードル」を見つけ出して、それを飛び越せばいいのだ。

「世界一シンプルなバフェットの投資」を紹介した過去記事はこちら

つまり投資の極意とは

  • むずかしい問題は避け、かんたんな問題を見つけ出し、それを解決すること
  • だれでも飛び越えられる1フィート(約30cm)の小さなハードルを見つけ出して、それを飛び越すこと

であると言っています。

この一文を読んで、「なるほど、そうだったのか!」と目から鱗が落ちました。

「壁は高ければ高いほど、乗り越えたとき気持ちいい」

「より多くの壁にぶち当たってこそ強くなれる」

という精神論とは真逆のことを、バフェットは言っているのです。よく分からないことはやらず、むずかしいことには手を出さず、自分が得意なことだけやる・・・。

僕が思うに、投資の世界では、バフェットが言っていることのほうが真実だと思います。

では具体的にどのような投資をすればよいかというと、次のようになります。

  • 自分がよく理解していない投資商品には手を出さない
  • 自分がよく知らない業界の銘柄には手を出さない
  • いちかばちかのギャンブルはしない
  • 自分が確実に利益をあげられる「勝てる試合」だけに参加して、小さな勝ちを積み重ねていく
  • 常に勝てるようになったら、試合の数や規模を増やしていく

これこそが株式投資の極意です!



関連記事

会社四季報チェック(2017年3集 夏号)2

6月16日に四季報が発売されましたね。 では、さっそく証券口座にログインして、気になる銘柄の四季報更新状況をチェックしていきましょう。 icon-check-square-o コカ・コーラボトラーズジ …

銘柄ウォッチ「セブン銀行(8410)」

セブン銀行 WEBサイトはこちら コンビニのセブンイレブンを利用する人なら一度は使ったことがある店内のセブン銀行ATM。僕もよく利用しています。銀行のATMとちがい、24時間利用できることが魅力です。 …

銘柄ウォッチ「マキルへニー(未上場)」

マキルヘニー WEBサイトはこちら もし上場したら投資してみたい企業、「McIlhenny Company(マキルへニー社)」。 なじみのない社名ですが、言わずと知れたペッパーソース調味料「タバスコ」 …

キユーピーの第3四半期決算短信が発表されました(2017年10月)

きょう10月2日の15時に、キユーピー(2809)の第3四半期決算短信が発表されました。 まあまあ良い決算だったんじゃないかと思います。 7月発表の中間決算では進捗がよくなかったですが、今回の第3四半 …

株との出会い

僕が株をはじめたきっかけの話です。 株式投資をはじめたのは2008年で、三十代のときでした。 あのリーマンショックが起こる、ちょっとだけ前のことでした。 それまでの僕は、株式投資とはまったく無縁な人間 …

2020/04/01:「運営者の投資成績」更新
2020/02/29:「運営者のプロフィール」更新
2020/02/29:「運営者の投資成績」更新
Scroll Up