投資を考える おすすめ投資本

「スノーボール ウォーレン・バフェット伝」(上・中・下)3巻

投稿日:2017年4月10日 更新日:


(日経ビジネス人文庫、アリス・シュローダー著)

著名投資家のウォーレン・バフェット氏は、2017年現在で86歳になります。

そのバフェット氏の半生をつづった伝記が「スノーボール」です。

上巻・中巻・下巻、各1080円の文庫本です。3冊買ったら合計3240円にもなりますが、おもいきって上・中・下巻まとめて買っちゃいました。けっこう分厚い文庫本です。1冊で2cmはあります。

バフェット氏自身が本を書いたわけでなく、バフェット氏や周りの人への膨大なインタビューをもとにした伝記となっています。

巻頭、巻末には登場する人達の写真がたくさん載っているので、顔を思い浮かべながら読みすすめることができます。

目次

上巻・中巻・下巻通しての目次をご紹介します。

第1部 バブル

第2部 内なるスコアカード

第3部 競馬場

第4部 歌うスージー

第5部 ウォール街の王様

第6部 預り証

本のあらすじ

目次だけ見ても、なんのこっちゃ分からないと思いますので、ストーリーを思いっきり駆け足でご紹介します。

  • バフェットは子どものころから商売が大好きだった。
  • 高校のとき、ピンボールマシンを理容店に置くビジネスで大成功した。
  • コロンビア大学で生涯の師、ベンジャミン・グレアムと出会った。
  • 22歳のときスーザンと結婚した。
  • 繊維業のバークシャー・ハサウェイの経営権を獲得し、その後、持ち株会社事業で成長を続けた。
  • 妻スーザンから紹介されたアストリッドと同居した。
  • 妻スーザンが亡くなった。
  • 76歳のときアストリッドと再婚した。

題名の「スノーボール」は、文字通り雪だるま式に増えていったバフェットの資産を表しています。

伝記のなかでは、ウォーレン・バフェットがどのように物事を考え、どのように判断し、どんな困難を乗り越え成功をおさめていったのか、臨場感たっぷりにつづられています。

ほんのちょっとだけですが、投資に役立つノウハウも盛り込まれています。(本当にほんのちょっとだけです。)

本を読み終えた感想

この3巻を読み終えての感想ですが、喜怒哀楽でいうと、個人的には「哀しさ」を感じました。

バフェットが一心不乱に投資ビジネスに打ち込み、雪だるま式に資産をふくらませていく姿に、なぜか哀しさを感じました。「いったい何が、彼をそんなに駆り立てているのだろう?十分すぎるほど稼いだのだから、どこかで投資をやめて、悠々自適な余生を送ることもできたのに、そうしなかったのはなぜか? 90歳ちかくになっていまだに投資をし続けているのはなぜなのだろう? 」と思い、自分自身の人生についても考えさせられました。

もうひとつ、スーザン、アストリッドという二人の妻との関係が哀しかったです。一人では身の回りのことが何もできないバフェットを支え続ける最初の妻、スーザン。天真爛漫な彼女は、なぜかアストリッドという女性をバフェットに紹介し、バフェットの身の回りの世話をアストリッドに頼み、自分はバフェットから距離をとります。二人の間に何があったのかは分かりませんが、バフェットの恋愛のかたちは、常人ではない特殊なものなんだろうなと思い、哀しくなりました。

この本は、投資のノウハウを学ぶ本ではありません。ある天才投資家の、壮絶な人生をつづった小説です。


関連記事

「日経ビジネス 徹底予測2019」

(日経BP社) 週刊「日経ビジネス」が、年に1回だけ、12月中旬に発行する特別編です。僕は2012年版から毎年ずっと買い続けています。 今年もさっそく本屋に行って、2019年版を買ってきました。 いつ …

会社四季報チェック(2020年1集 新春号)

2019年12月14日に「四季報 2020年1集 新春号」が発売されましたね。 では、さっそく証券口座にログインして、気になる銘柄の四季報更新状況をチェックしていきましょう。 【チェック銘柄】 江崎グ …

銘柄ウォッチ「マキルへニー(未上場)」

マキルヘニー WEBサイトはこちら マキルヘニー社とは もし上場したら投資してみたい企業、「McIlhenny Company(マキルへニー社)」。 なじみのない社名ですが、言わずと知れたペッパーソー …

低位株の投資銘柄をさがす

GMOクリック証券に資金の約1%を入金して、低位株投資することに決めました。 低位株をスクリーニング まず必要なのは、投資銘柄です。 独自の基準にしたがって、スクリーニングしていきます。 次の条件で絞 …

失敗談「丸井グループ誤発注」

ひさしぶりにヤッてしまいました。 誤発注注文で5,190円の損をしてしまいました。 丸井グループを100株買っていて、買値より高めの指値注文したつもりが、5,000円も低い指値をしてしまい、あっという …

2021/02/27:「運営者の投資成績」更新
2021/02/21:サイドバーに月別アーカイブ追加
2021/02/14:「人気記事Top100」更新
Scroll Up